記事一覧

嫁さんが悩む2つの機種!ロード、クロス?の自転車を買う予定の話。4

さて、嫁さんがいよいよ自転車を購入する事になりました。







あれこれ迷うことはや半年。







ついに車種が決まりました。








trek_lexa





trek_74fx


結構どんでん返しがあったので、そのご報告。

















嫁さん的には











”ロードにしたいけど、あの宇宙服がイヤ。”




とか










”あの魚みたいなヘルメットがイヤ。”



















などと言いますので、























後ろから
































デュラエースで殴られるぞ・・・・














FC-9000














一応、忠告はしといたのですが、

















そんなこんなで迷っており













”クロスバイクなら普段使いにも使えそう”







ということでクロスがよいとなったり、











”ロードは圧倒的に楽で早い”





といわれて





ロードがよいとなったり








あっちこっちしておりました。


























そのようなケースが結構あるのではないでしょうか?











そういうわけで自転車屋さんに何度も行ったわけですが、




















なかなか、きまんないんですよね。これ。

















女の人は、

















服の買い物もそうだと思いますが、























”これどう思う?”



















などときいてきて、























”これなんかいいんじゃない?”































などと言おうものなら、















































”うわ、センス悪っつ。”





































だの























”うわー、やっちゃったねー。ダサっ。”





























または、





























”もう、ダサ界のファッションリーダ決定。おめでとう”


























などはまだいいほうで、


























果ては、




















ゴリラなんかに聞いた私がバカやった。”




















などという














人の善意に対して

















デリカシーのかけらもないような攻撃をされる事が多々あるわけです。


























では








”これ、どう思う?”







という女性の質問に関してどう答えたら良いのか?











と言う事に関しては、


























この場合の答えはずばり























 



”うんとってもいいと思うよ!”



(笑顔で)

























であります。
































男共よ、

ショッピングセンターでは、


心を無にしなさい。








これは中国4千年に伝わる有名すぎるほど有名な格言でありますが、
































女性の質問に対しては、











その髪の毛と一緒で、




ない頭を絞って





絞り出した解答は一切期待されておらず




















”へぇー”
















”すごいねー”

















”マジで!?”
















この三つを定期的に繰り返せばよい。














ということをここで高らかに宣言させていただきたいと思います。




















これがHSM(ハスム)の3段活用であります。








ここは今年のセンター試験にかならず出ますのでね。











きちんとメモをとっといていただきたい。


























さて、話が楽天、則本の暴投くらいあっちこっちしてるので、








元にもどしますと、

















クロスとロードで迷っていたわけです。





























で、各務原のオギウエサイクルさんの若奥さんが














ロードを試乗させてあげるよー!ということで














なんと試乗させてもらえることになりました。



















というわけで











先週の日曜に行って参ったわけですが、











出てきたのが、




















フルカーボンのピナレロ、アルテグラ仕様。























めっちゃカッコいいーバイク。


























レーシングカラーで今にもクリテリウムに出走できそう。



































なのですが、








コケたらまじでやばそう




















だって、ピナレロのアルテグラ・カーボンバイクですよ。













ピナレロ・アルテグラ・カーボンバイク



ピナレロ・アルテグラ・カーボンバイク



ピナレロ・アルテ・・・










普通の人からしたら呪文ですが、

















とにかく凄いバイクなのです。























初心者のウチの嫁さんなんかが乗って大丈夫か?








と思いましたよね。




















結果的に事故もなく良かったのですが、








多分ボクが乗ったら緊張でカーボンがバリバリなってましたよね。
















60cm砲×2が無駄に火を吹いて。














暴発ですな。

















というわけでわざわざ出していただいのですが、

















最初サドル高が合わず、

















嫁さん

















”コワイコワイコワイ”













リンダリンダぐらい連発。





























フラフラしてるので、











僕の方も














別の意味で













”コワイコワイコワイ。”























ピナレロアルテグラフルカーボン・ピナレロ






ピナレロアルテグラフルカーボン・ピナレロアルテグラフルカーボン・


ピナレロアルテグラフルカーボン・ピナレロアルテグラフルカーボン・


ピナレロアルテグラフルカーボン・ピナレロアルテグラフルカーボン・


ブツブツブツ・・・・・・・・・・・・・



























その後サドル高を多少調整してもらったら








今度はなんとか普通に乗れるように。











ただ、前傾が結構きつくてブラケットハンドルのところのブレーキがかけづらいということで








試乗は終了。

















”どうやった、初ロード??”



















と聞くと、



















”めちゃめちゃ軽くて、フワフワしてた。”






という感想。








ワタ菓子かよ。




















次に普段乗りのクロスに乗せてもらった所、安定した乗り味でクロスに乗りたいと言い出しました。





























まぁでも最初の感想はそんなレベルですよね。


























まぁ、ボクレベルなら、





☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆





いやー乗るとわかるけど、

フロントのカーボンフォークのしなりが特にピナレロっぽいよね。




なんか懐かしい感じ。





南イタリアから中央イタリアにかけてのあの独特の風味づけが特に印象的。





ダウンチューブからトップチューブにかけての




バテット処理が特に振動吸収を高めているのがよく分かるよね。





目をつむってても、すぐにフルカーボン、モノコック製法だってことがわかるよね。








まさにピナレロらしいカーボンだよ。


乗ってすぐに分かるよね。





高速巡航になるとギア2枚は軽いかな。





まるで後ろから誰かに押されているようなそんな乗り味。





えっ、このバイク、エンジンついてたっけ。みたいな。





思わず後ろ振り向いてたら

大型バスにクラクションならされちゃったよ。





なので、
ピナレロのPを手信号で送ってたけど








後ろのバスの運転手も


すごく必死にこちらに手を振り返してくれたよ。




彼も間違いなくピナレラーだね。











しかし、なんかフレーム、とくにBB周辺がいいよね。





”カツィーン”とくるなかにしっとりとした味わいがあるような。











なんて言うの、言葉にすると”マフィーン”みたいな。














クランクを踏み込んだ時に、ペダルからのパワーが250%になってタイヤに伝わるあの感じ。





しっかりと芯はあるんだけど、それでいて優しいみたいな。





例えるなら美濃屋のあげまんじゅう?





そんな感じ。








高弾性カーボン特有のしなりを十二分に感じられたよね。




結論としてはうーん、そうだな。





これだけの高級機になると、若干人を選ぶかな。


はじめての初心者からホビーレーサかな。

または実業団クラスからツールレベルまで行けるね。






用途としては、ハイエンドだからかなり限定されるけど



ロングライドからレースあたりかな、またエンデューロ、ブルペ、




そうだね、ポタリングも行けると思う。



 




インプレッションby安井マブ男

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆









などというしっかりとしたインプレッションができるのですが、




まだうちの嫁さんも気合がたりないですな。

















で、トレックの7.4WSDのクロスバイクを契約して来たのですが、





trek_74fx











数日後、いろいろ話してたらやっぱりロードが良い。

















ということになり、











”どうしよう・・どうしよう・・・”





と迷ってましたが、意を決して























オギウエサイクルさんに申し出ましたところ、、、、















































なんと快く快諾していただいたということで



 








ついに決定しました!











本当に大事なバイクに試乗までさせていただき、





二転三転に付き合っていただき、





時間外でも優しく対応していただいた自転車屋さんの





オギウエサイクルさんには感謝の念しかありません。





ありがとうございます。



 



 



車種はTREK LEXA S (レクサ)であります。





ブラックで差し色でピンクが所々に散りばめられています。














trek_lexa



















また硝子のチップが入った塗装はラメのようにキレイで、





















たとえるなら、














そうだな・・・・





























夏の津保川のようです。


























いやーでも良かったです。いい自転車が買えて。


















おにいさんもBianchi・ロードバイクを買って、










地元で初の自転車友だちもできそうで、嬉しいなー!!

















周りに嬉しい波動がどんどん伝播していっています。














嫁さんのロード早くこないかなー







 



早く一緒に散歩したり、




カフェにいったり





史跡をめぐったり、





山にのぼったり、





山城めぐりしたり、





ウナギとりにいったり、





松茸とりにいったり、





シイタケ取りに行ったり、





ヘボをおいかけたり・・・























あれれ・・


























あれれれれ・・・



































ただの武儀町民じゃねーかよ!!




HOMURANKYUUNO










・嫁さんが自転車を買うかもしれない話1はこちら


・嫁さんが自転車を買うかもしれない話2はこちら


・嫁さんが自転車を買うかもしれない話3はこちら








関連記事

コメント

TREKいいなー
みんなで走りたいですねー

TREK LEXA S

ありがとうございます!

ここまで半年大変でしたが、やっと決まってよかったです。

嫁さんのトレックが
きたら一緒に走りましょーね!


走りましょ
走りましょ

おめでとうございます。

一波乱後に無事に決まって何よりです。

あの宇宙服ですが、「カペルミュール」がちょっと高めですが、クラシック調で色使いとか宇宙人してなくていいかと思いますよ

#タイヤとチューブとホイールは重要です(関係ないやん

走りましょ!


是非、走りましょ!!津保街道は最高です!

こんにちは。

昨日ワイズロード名古屋も行ってきましたが、
”カペルミュール”ありました!

めっちゃ高くて手が出ませんでしたが、宇宙服ぽくないのでいいですね!!

トレックのホイールは今度アップしますが、どうも結構よさ気な物が付いているようです!!

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

いらっしゃいませっ!

にほんブログ村 経営ブログへ

トマト工業株式会社
管理用

プロフィール

トマト工業マボ

Author:トマト工業マボ
岐阜県関市で建材などの加工と販売などをおこなっている
トマト工業代表のブログです。

明るく元気に!!

岐阜県で一番運がいい!!

平日は仕事
日曜はロードバイク

全く家事ができない父親が

電子レンジを爆発させたり
フライパンから火を出したり
お風呂をつまらせたりと
家族を困らせる日々を綴った
感動のブログ。

キッチンには立ち入り禁止。
冷蔵庫はあけるの禁止。
できる家事は自転車の掃除だけ。

☆愛車GIANT-TCR1・2015
☆中小企業診断士

CustomCategory