記事一覧

嫁さんが「クロスバイクを買う。」予定の話

こんにちは、先日自転車でふらついてミイラ男となり、

※ロードバイクで事故ってミイラとなった男のブログはこちら

そろそろ傷も癒えかかっているまぶちでございます。

TCR_1_White_thumb


みなさまお元気でしょうか。




今週の土曜日に


地元関でせきサイクルツーリング2015in板取川というイベントが開かれます。



関市はおおまかに言って3本の川で成り立っています。



中央の長良川、右の津保川、左の板取川です。


_21205.svg_thumb


一部武儀川もありますが、


おおよそがこの3本の水系になります。




名水長良川は一番有名で、


大変水が綺麗であり、


中濃地区を形作る一番の大川になります。




とはいえその見た目とはことなり、



毎年美濃橋のエリアでは水難事故を発生させている恐怖の川なのです。





右の津保川は我が地元武儀町、上之保村の水系であり、


勾配が緩やかで水温が高く、そのため藻がたくさんでヌルヌルしており、

これを慕って集まる川魚の宝庫です。


魚もムツやハエ、真鯉など先の丸い魚が多いです。

koi_thumb
コイ


kawamutsu_thumb
カワムツ

そのため川遊びには最適の河川です。



pcp800P1140289_thumb

※ゆったりとながれる津保川




関市の左側にある板取川は勾配がきつく、水流が早いです。


そのため藻が少なく、水が大変透き通っていて恐ろしく綺麗です。


ITASD_thumb

この水系に特有の

先の尖ったようなカワゴイやウグイのような直線型の魚が多く、

nigoi_thumb
カワゴイ

ugui_thumb
ウグイ


とにかく水温が低いのが特徴。







5月には津保川

10月には板取川ということで


それぞれサイクルイベントが開かれます。





さて、今回せきサイクルツーリング2015in板取川に先立ち、



名古屋のワイズロードさんでウエアを新調しました。




冬用のウエアがありませんのでね。



ワイズロードさん、ウエア館という物があり、とても在庫が豊富です。
head_logo012_thumb 

ysroado_thumb


冬用のウエアはCraftというメーカーの物を購入。

ほぼブルー一色のシンプルなデザインです。






このワイズロードさんのウエア館のすぐ隣に



名古屋本館がありますが、





ここでなんとクロスバイクの試乗ができるということで嫁さんが乗りました。



実は先日から話をしていたのですが、

子供が大きくなってきたので、一緒に走りたいということになりました。





前回の長浜-彦根間のサイクリングが結構楽しかったようで

長浜彦根サイクリングについて



その前には安土城をめぐるサイクリングも経験しており、気持ちの良い晴天のなかを走りました。
安土城サイクリングについて







クロスバイクはジャイアントESCAPE‐R3




初めてかぶるヘルメットと、本格的なクロスバイク。







当初”脚が太くなる”



という迷信を信じて敬遠しておりましたが、

サイクルイベントなどで多い”ガリヒョロ”のモデル体形?の方たちを見て



これが全くの迷信であることを理解した模様です。


一部例外は居ますが・・・




さらに

”花粉症が治った”

”体重が15kg減った”


ということから少し興味が湧いたようです。






前回


安土城サイクリングでは3段変速のママチャリ 重量20kg


長浜・彦根サイクリングでは6段変速のクロス風ママチャリ 重量16kg




であり、今回が初めて本格的クロスバイクにのります。






ジャイアント エスケープR3は 重量が約10kg




フロント3段×リア8段の24段




持ってみた感じも結構軽いです。






カラーはホワイトで


塗装もピカピカしてとても綺麗です。


思わず見とれてしまいます。


サドルも結構柔らかい素材で、それほど痛くなりにくそう。




自分も一度乗ってみましたが、前傾はきつくなく、変速もバチバチ決まり

走りやすそうです。






今回、実際に乗ってみた中での感想を聞くと、


”手が痛い”


と言ってましたので、ハンドルのゴム部品の交換などが必要かと思います。


 



00000060_032_thumb


当初嫁さんは、ロードバイクにも興味があったのですが、




あのハンドル形状と、前傾姿勢、なによりあの格好が最初でとっつきにくいので、


クロスバイクの方に傾いているよう。






他の候補は、


ジャイアント・LIV Freeda

フジFUJI PALLET

トレックTREK 7.2、7.4

あたりでしょうか。


ここに今回のジャイアントESCAPE R3が有力ドラフト候補としてはいってきたようです。






お店の問題、メーカーの問題、価格の制約、色の制約などありなかなか選定がむずかしそうです。








さて嫁さんはどんな機種を選ぶのでしょうか・・・









・・・おすすめの機種があればみなさんに教えてほしいです。

嫁さんがクロスバイクかロードバイクを買う予定の話続編はこちら



 

関連記事 嫁さんとサイクリング編

長浜彦根サイクリングについて
安土城サイクリングについて

 

関連記事 ロードバイク・クロスバイク編

ウィークエンドバイクスを購入した記事

ウィークエンドバイクスに実際に乗ってみた記事

1年後の評価とレビュー記事

ロードバイクにあっさり抜かれた記事

ロードバイクにあっさり抜かれて、ロードバイクを買ってしまった記事

クロスバイク・ウィークエンドバイクスとロードバイク・TCR1との違いの記事

 

関連記事

コメント

bianchiは如何でしょう?

こんにちは、グランフォンドで返信したいこと多数ですがこちらへ
自分がチェレステに魅せられて乗ってるのもありますが、
ミラノの空の色やらイタリア王妃の瞳の色等言われています。
結構女性が好きな色ではないでしょうか?

予算も大きいでしょうが、ブレーキはシマノ製のモデルを選ばれたほうが良いかと思います。
命を預ける部品ですから、ここは妥協しないほうが良いかと
TCR-1もブレーキを…と言いたいところですが、いろいろ面倒なのでゴムの部分だけでもシマノに変えるとガッツリ効くようになりますよ。

ありがとうございました。

みのりさん
ありがとうございます!
なにをかくそう実はビアンキのマットブラックとピンクのものが一番気に入っていたみたいなのですが、こちらが2015完売ということで、泣く泣く他のメーカーにしているようです。
うちの嫁さんは何故かチェレステよりもホワイト、ピンク、ブラックあたりが好きなようです。たしかにTCRのブレーキグワングワンして効きにくかったです(笑)
ブレーキは良い物をつけるように注意してみますね!
ありがとうございます!

ブレーキは

既に検討中でしたか(苦笑
ビアンキはその時買っとかないとが結構ありますからね、
特に限定カラー的のものだと入手が難しいです。

他社ブレーキでも購入組み立て時に換えてくれる所も結構あるみたいです。
対応のVブレーキだと1組2千円未満なので前後で、3千強プラス工賃といった所でしょうか
取り外しのできる前カゴ付けて、お手軽バイクがいいんじゃないしょうか(笑

TCRはブレーキキャリパーや取付部の強度、引きの軽さを考えると丸ごとが一番いいです。
ワイヤー交換に併せて交換実施がいいのではないでしょうか?
ブレーキの船やゴム、本体は105以上が後々良い事がありますよ。
むしろ重量と色以外は一緒なので105がオススメです。
こっちはもっと高いですけどね(苦笑

ブレーキについて

ビアンキはそうなんですね~!
普通の商品で考えたら、あまり在庫切れってないですが、
自転車は特殊なんですね。

TCRは初めてのロードで当時効きの差があまりよくわかりませんでした。

購入時に105以上にすればよかったでしょうか。
確かにTiagraのブレ‐キは効きにくいのかなとも思います。
またブレーキの握りが遠いのも若干気になるところです。
105にするとやっぱり引きも軽くなりますか?

ロードで4,000km位走っているのですが、変速調整後すぐに変速が決まらなくなります。

これはチェーンの問題でしょうか?

ブレーキは

TCRはシマノでないメーカの物でして性能もあまり良いとは言えず、効きや強度が弱いようです。
スピード出さない平坦ならあまり問題にならないのですが、
本来ロード等のスポーツバイクはスピードが出るもの、慣れや急な下り坂でスピードが出たときのことを考えると…
完成車で上記のような他社ブレーキの例が入門モデルで多いです。
そう言った理由から購入時交換をやってるショップがあるそうです。

Tiagraグレードのブレーキだと前世代構造、シューがカートリッジ構造でなく交換が不便なのであえて挙げませんでした。
新世代の現行105以上ならば構造上引きが軽く効きやコントロール性が高くなります。
所有モデルのコントロールレバーがST-4600だと思われますので、互換性は取れてますのでブレーキの交換には問題はありません。
ブレーキのゴムはデュラだろうがアルテだろうが105と一緒になります。
取り付け用の船と一緒に売られている物があり、現行のブレーキでもこれに換えれば多少は良くなります。
R55C4 と記載のあるものが最新で効きがいいです。
カートリッジタイプは最初の船調整を行えば、基本的にゴムのみの交換で便利です。
今後カーボンや特殊構造のホイールを導入したり、シマノは効き悪いからもっと良いゴムに変えるよ〜
となったときカートリッジでないと対応ができなくなります。

変則は

チェーンの寿命が3000〜との事なのでもしかすると…
ただ、チェーン以外にもディレーラハンガーの曲がりやインナーケーブルの伸び、調整ネジのズレ、ホイールの取り付けミスなど幾つか原因が考えられます。
チェーンのびを計るチェッカーがあるので購入するか、ショップでの点検をオススメ致します。

ティアグラ

ブレーキのゴムは一緒なんですね!
R55C4をちょっと探してみたいと思います。

ありがとうございます。

チェーン関係もいろいろな要因があるんですね。

ディレイラーハンガーの伸びやインナーケーブルの伸びなんかは、自分ではできないので、今度購入したショップに持ち込みたいと思います。

奥が深いなぁ・・・と感心しています。

自転車の知識はほとんど0ですので教えてもらえるととても嬉しいです!!

調整は

インナーケーブル伸びであるのが多いのでそれではないでしょうか?
簡単に調整できるので、今後のためにもショップで教えてもらうのがいいのでは?(笑
ディレーラーハンガーはフレームを守る為、曲がりやすくできています。
曲がったままの使用は折れて事故につながる場合もあるので、ぶつけたり落車の時確認した方が良いです。
私は輪行で曲げる危険性もあるのでツールケースに交通安全の御守りと一緒に2つの御守りとして持ってます(笑

Tiagraのゴムは一体で効きも悪いようです。
船とセットとゴム単体がありますので、セットでアルミリム用の物をお選びください。
デュラは異常に高いですが、それ以下は凡そ1組1500円位で、前後で2組必要です。
交換方法は検索してみてください

この時期は暖かインナーに半袖夏用ジャージでレッグウォーマーとウィンドブレーカーで調整してます。
インナーもスポーツ用品系は高いので作業着メーカーで高性能なのを使ってます。
インナーだから上から着るし黒ければいいやと(笑)
値段も安くて結構オススメです。
「おたふく手袋 自転車」で検索してみてください。

まさか自転車用品で”ワークマン”がでてくるとは思いませんでした(笑)

作業着は品質至上ですもんね!

おたふく手袋面白いですね。

いろいろ購入してしまいそう…

奥の深い自転車の世界にますますはまりこみそうです。

ちょっとショップで見てもらってきますね!

輪行はやったことがないのですが、興味があるのでぜひやってみたいと思います。

沼です。

サドルやホイール、ライト等沼のようにはまり込んでしまう物が多数あります。(笑
ただ、体格や乗り方等で人それぞれ合う合わないが有るので仕方ないのかなとも思います。
上を見ればキリがなく、だけど高い物で合わず、安いのが自分に合ってるとかありますからね本当に恐ろしいです。(笑
ヒート⚪︎ックだと吸汗速乾性が悪く山では死ぬぞと言われてます。
汗冷えで凍える事があるそうです。
普段着にはいいのでしょうが、運動には向かないそうです。
その点作業着屋さんは極限での作業を想定してる、
安くかなりいい物が手に入ります、インナーならこれで決まりですよ(笑

ビアンキと言うか、海外がメインで代理店を通してな状況ですから
他社を含めて、日本の割り当て数な決められ方をされてる様で
現状、事前予約か入荷時、在庫が有れば…な状態ですね。
特に色の好みが強く出る物では在庫量を絞ってると思われましので
入手が難しいと思われます。

ウエアについて

サドルはいくつか変えましたが、いまいちどれが良いのかわかりません。全部安物ということもあるかもしれません。
本当にわかりませんよね。
高ければ良いというわけでもないということであれば高いものが尚更手を出せなくなります。
インナーは早速おたふく手袋(笑)を購入したいと思います。
通勤は氷点下になりますので、とても助かります。あとは手袋でしょうか。

嫁さんは、色の好みが特殊なので、大変難しいです。

焦らず気ままに探そうと思います。

特殊じゃないですよ

何台かピンクブラック見ましたし、女性好みだと思いますよ。
女性の買う頻度は少ない、となると無難な色を発注せざるおえないんでしょうね。
無事に好みに合う物が見つかることを願って、

レーパンやクッションインナーとの相性もあるかもしれません
安価レーパンからちょっと高めのものに変えたら良くなったりしましたので。
ポジションが決まらないうちは、ふっくらクッションで良いかと思います。

色について

ありがとうございました。

今日イベントがあったのですが、嫁さんが応援に来てまして、参加者のバイクで気に入ったものがあったようです。

KUOTAのブラック・ピンクです。
めっちゃ高いですが汗

レーパンはなかなか勇気が出ません…

サドルは本当にわかりませんよね!

本格ですね(笑

KUOTA KRYON でしょうか、302,292円ですね(苦笑

レーパンになれると本当に楽ですよ、雨に濡れても平気だし
それで電車乗ったりも(マテ
サイクリストの多い店だとそのままでいいですが、
さすがに電車では恥ずかしいので短パンをしのばせて、車内で履くようにしてます。

フィジックはテストサドル貸し出しを行ってるお店があるので利用されるのも手ですね、あとは中古か…うん〜考えるだけでも難しい

KUOTAのバイク

そうなんですよ~
帰って調べてびっくり!!

KUOTA KRYON 乗って見えた方も乗りやすいと言って見えたみたいです。

僕が乗りたいくらいです。

レーパンは動きやすそうですよね。
パッドもありますし。

フィジックは高そうなイメージがありますが、

安物いくつか買うよりは品質はいいのでしょうか?

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

いらっしゃいませっ!

にほんブログ村 経営ブログへ

トマト工業株式会社
管理用

プロフィール

トマト工業マボ

Author:トマト工業マボ
岐阜県関市で建材などの加工と販売などをおこなっている
トマト工業代表のブログです。

明るく元気に!!

岐阜県で一番運がいい!!

平日は仕事
日曜はロードバイク

全く家事ができない父親が

電子レンジを爆発させたり
フライパンから火を出したり
お風呂をつまらせたりと
家族を困らせる日々を綴った
感動のブログ。

キッチンには立ち入り禁止。
冷蔵庫はあけるの禁止。
できる家事は自転車の掃除だけ。

☆愛車GIANT-TCR1・2015
☆中小企業診断士

CustomCategory

フリーエリア