記事一覧

越前大野城へ行こう!古城探検番外編・その2

さて、今回越前大野城へ行こう。

でございます。


前回はこちら


郡上白鳥から福井に抜けるルートがあります。



油坂峠
(あぶらさかとうげ)


今まで自転車で登ったどの峠よりもすごいです。
あたりまえか・・・


あまりに景色がいいので、車から降りてしばし一服です。




P1230289

もうすすきがなびいてますね。



P1230294

春には勝三桜という花が咲き乱れるよう。

P1230296

ここから九頭竜に向かっていきます。


P1230298

途中ドライブインに止まりました。

P1230301P1230303

ここで山菜そばを頂きます。

P1230306


P1230312



ドライブイン九頭竜さんのこのコロッケスティックが非常に美味しいです。




P1230319

秋晴れの中、車で軽快に進んでいきます。


近いうち、関からこの郡上を抜けて福井の恐竜博物館に自転車でいきたい。


という夢があるので、どんなルートかしっかり下見をします。
もう、頭がオカシイですね。

ええよく言われます。




P1230331

九頭竜につくと、



恐竜さんがお出迎え。


P1230333P1230345

この恐竜、リアルに動きます。

とても迫力がありますよね



さて、ここから福井に向かって急な傾斜を降りていきます。


P1230325

見るものを圧倒させる巨大なダムがあります。

P1230329

降りること数十分でやがて大野の盆地にでます。

P1230372

山を降りるとすぐに越前大野の町が見えてきました。




今回下調べなしできましたので、駅前で情報収集。

山城と言ってもしっかりとした観光地ですのでね。

P1230373P1230375
駅前はこんな感じ。




P1230372

駅前から進むこと十数分で城下に入ります。

山に城があるので、すぐに分かります。


P1230379

ここから城下を散策。

P1230384

地下水からくるこのような建屋が見えてきました。


水は高い透明度を誇っています。


P1230387P1230388
P1230386

越前大野は地下水が張り巡らされており、その水をお清水として洗い場や飲水など、地元の生活用水として活用されていたようです。

同じような郡上八幡によく似ていますね。









その3に続く






好評価記事はこちら

面白い日常はこちら


よく読まれている記事はこちら
古城探検はこちら


紹介コーナー:トマト工業は岐阜県関市で不燃建材加工をしております。

トマト工業

岐阜県関市富之保3861-1

TEL0575-49-3648FAX0575-49-3718

◎化粧板製造・販売

◎ボード加工・カット加工、切削、貼合、ラミネート、塗装、シーラー

◎Dボード製作・ダイノックシート、ベルビアン、リアテック

◎珪藻土バスマット製造OEMのみ



関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

いらっしゃいませっ!

にほんブログ村 経営ブログへ

トマト工業株式会社
管理用

プロフィール

トマト工業マボ

Author:トマト工業マボ
岐阜県関市で建材などの加工と販売などをおこなっている
トマト工業代表のブログです。

明るく元気に!!

岐阜県で一番運がいい!!

平日は仕事
日曜はロードバイク

全く家事ができない父親が

電子レンジを爆発させたり
フライパンから火を出したり
お風呂をつまらせたりと
家族を困らせる日々を綴った
感動のブログ。

キッチンには立ち入り禁止。
冷蔵庫はあけるの禁止。
できる家事は自転車の掃除だけ。

☆愛車GIANT-TCR1・2015
☆中小企業診断士

CustomCategory

フリーエリア