記事一覧

北アルプス山麓グランフォンド2015に参加したよ!その3

さて、北アルプス山麓グランフォンド編の3回目です。

白馬の巨大ジャンプ台を過ぎて次の栂池高原エイドに向かいます。



1024GFDP1220412

白馬エイドからは坂をのぼり、栂池高原方面に向かいます。




1024GFDP12204141024GFDP1220416

川と山のコントラストが素晴らしいですね。

山の向こうには霧がかかった幻想的な高山がそびえています。

1024GFDP1220418


アップダウンというよりアップ・アップという感じ。

傾斜はきつくないものの、それなりの坂がたくさんあります。

子供のギアは手が小さいので変速しづらく大変そう。

それでもフロントギアをインナー(軽い方)に入れて軽いギアで回して登ります。


1024GFDP1220420


景色は綺麗ですが、上りがつづきます。
1024GFDP1220421

向こうにスキー場が見えてきました。

リフトが動いています。

1024GFDP12204231024GFDP12204261024GFDP1220427

スキー場らしい感じになってきました。


相当比高を稼いできましたので、かなり高地にいると思われます。

1024GFDP12204291024GFDP1220431

路面はところどころ大穴が開いているので注意が必要。

1024GFDP1220432

ペースは巡航速度の17km以下を維持。



ロングライドは後半に備えて

極力筋肉を使わないようにしています。


なぜなら、鹿島槍スポーツビレッジまで登りきらないとゴールではないからです。

1024GFDP1220434


結構工事が多いです。


道は大変広く綺麗です。

1024GFDP1220435

山間にみえる町が通り過ぎて行きます。


1024GFDP1220437

延々と続くかと思われる坂道ですが、エイドステーションから降りてくる参加者さんが皆



















”ガンバレー”







”がんばれっ!!”









”もう少し!!”



といって声をかけてくれます。




あるいは、ガッツポーズ、お辞儀で力をくれます。









雨で大幅に参加者が減ったであろうこのイベントで




それでも必死にペダルを回している子どもたちをすこしでも応援しよう。



という思いが伝わってきます。
1024GFDP1220439


大変な坂を登り切ると


そこは

大変に景色の良い場所です。


1024GFDP1220440

THE・長野という雰囲気。

1024GFDP12204421024GFDP1220443

登り切った所です。

いよいよ第二エイドステーションが近づいています。

1024GFDP1220445

栂池の町が見えてきました。


山間の小さな町という風情。

1024GFDP12204471024GFDP12204481024GFDP12204491024GFDP1220450


冬になるとスキー客でにぎわうのでしょうか。

1024GFDP1220452


これが第二エイドステーション。

巨大な体育館のようです。


1024GFDP1220453

1024GFDP12204521024GFDP12204531024GFDP12204541024GFDP12204551024GFDP1220456


人がちらほら。


我々の後には5人組と数人がのこっているだけという情報が入りました。


ほぼ最後尾です。

1024GFDP12204571024GFDP12204611024GFDP1220462

小谷村特産の手打ちそばです。


1024GFDP1220466



1024GFDP1220464

早々に
第二エイドステーションを出ます。


ここからは下りと平坦基調という情報を得て、ペダルを回します。




3回に続く。

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

いらっしゃいませっ!

にほんブログ村 経営ブログへ

トマト工業株式会社
管理用

プロフィール

トマト工業マボ

Author:トマト工業マボ
岐阜県関市で建材などの加工と販売などをおこなっている
トマト工業代表のブログです。

明るく元気に!!

岐阜県で一番運がいい!!

平日は仕事
日曜はロードバイク

全く家事ができない父親が

電子レンジを爆発させたり
フライパンから火を出したり
お風呂をつまらせたりと
家族を困らせる日々を綴った
感動のブログ。

キッチンには立ち入り禁止。
冷蔵庫はあけるの禁止。
できる家事は自転車の掃除だけ。

☆愛車GIANT-TCR1・2015
☆中小企業診断士

CustomCategory