記事一覧

下呂市金山町へサイクリングで行こう!第1回

下呂市というのは、いくつかの市町村が合併して出来ました。

北は小坂、萩原、

中心は、もちろん下呂


南部は我々武儀とも関係の深い金山であります。




これらが合併して下呂市となりました。






我々は美濃地方と呼ばれていますが、







下呂は飛騨地方となります。







大変な山岳地であり、


萩原の一部平野部を除けば




ほぼ森林に囲まれた狭隘な地域ということが言えます。



0c9f0fc59769.gif



さて、ルートですが、

関市の市街地東端に位置する自宅(借家)から


まず津保川を北上していきます。







旧武儀役場が津保川と中之保川の分岐点となり、この中之保川を遡上していくと、七宗町神渕の町に入ります。




この山間部を通り、金山町菅田の町を通って、



最終、金山の町に入るルートです。


136d84da9cad.gif


津保川の北上は通勤ルートですが、小川になるほど傾斜がキツくなる。




という有名な法則どおり







中之保川の遡上が大変斜度がキツイです。


さらに大きな峠を3つ、小峠を2つ越えて行くという、大変なルート。


獲得標高も800mというルートで、距離以上にキツイコースといえます。


往復約80‐90kmあります。


おおよその時間は、時速17km/H程度ですので、5.3時間


山岳コースですので、もう少し時間を見る必要があります。


今回は、ロードバイクの長男のみを連れて行きます。



自転車のりの朝は早く午前5時代に起きようと思うものの、前日までの作業量がたたり、


6時半おきとなってしまいました。



この日はなんといっても”シマノSPDペダル”を装着することで、


引き足を使うことが目的です。


シマノSPDペダルとは、ペダルにビンディング(スキーのブーツをイメージ)
するような固定金具でペダルと靴を連結させます。


そのため押し足とともに、引き足といわれる後ろ側のペダリングも力を加えることが出来ます。





購入したのは、シマノSPDクリッカーというより外れやすいタイプ。


初心者向けですね。

1000543800P1210041 

いつものルートから・・・



1000543800P1210043

いつもの喫茶店へ

1000543800P1210044  1000543800P1210046

まるでハワイ。


1000543800P1210047  1000543800P1210049  1000543800P1210051 

豪華モーニングで一服。


朝、きちんと食べておかないと、あとから足が回らなくなりますのでね。

1000543800P1210053

ひさしぶりの晴れ間を満喫します。

1000543800P1210054 1000543800P1210055

7月の太陽の光を浴びて

稲穂が輝いています。



1000543800P1210057  1000543800P1210060 1000543800P1210061

上大野の集落に入っていきます。

1000543800P1210063 1000543800P1210065

ここからワインディングロードを走ります。

1000543800P1210068

木陰にはいると、湿度の高いひんやりした風が吹いてきます。

1000543800P1210069

日向にでると、モワッとした温かい風に体を包まれます。

1000543800P1210070    



1000543800P1210075

ファミリーマートで一服し、

次のコースへ。


1000543800P1210076  1000543800P1210078 

いつもの大木の麓で一休み。


さっきから休憩メインですね。

1000543800P1210080 1000543800P1210081 

集落を通り抜けるコース。

がんばれーっと声をかけていただきます。

1000543800P1210083 1000543800P1210084 

温かい風に囲まれて、農村地帯を駆け抜けていきます。

1000543800P1210086 

1000543800P1210088 1000543800P1210089 

津保川のほとりを駆け抜けていきます。

若干の上り勾配ですが、速度は順調。


さっきから休憩ばっかしてますのでね。

1000543800P1210091 1000543800P1210092

稲穂が輝く下之保にでてきました。

1000543800P1210093 1000543800P1210094 1000543800P1210095

裏通りにあたるので、車通りがありません。



1000543800P1210096 

草刈りのおじさんたちが声援を送ってくれます。

1000543800P1210098

あじさいロード。


1000543800P1210099  1000543800P1210101

田んぼには、水がはられ、今にもカエルが飛び出しそうです。

1000543800P1210102 1000543800P1210103  1000543800P1210105

下之保西洞の集落にでてきました。

1000543800P1210106

あくまで裏通りにこだわります。

 
1000543800P1210108 1000543800P1210109

正面は、高沢山方面でしょうか。

1000543800P1210110

再び関金山線にでます。

1000543800P1210111

ここのワイショップは、夜の6時を過ぎると惣菜半額のため、お得ですよ。

1000543800P1210112 1000543800P1210114

さて、西洞の旧街道を通ります。

1000543800P1210115 1000543800P1210116 

下之保の中心部、殿村の町を望む。


1000543800P1210118

再び裏街道へ。


ほとんど自動車のジャマをすることなく走れる道があります。

1000543800P1210119

こうした直線農道がいたるところにあり、サイクリングロードとしては最適なコースなのです。


とはいえ、いずれも若干の上り勾配なのと、ところどころで小峠があるため、そこそこ健脚でないと

ロングはキツイかもしれません。

1000543800P1210120 

やがて、左手に県道に続く橋が見えてきます。


赤い橋です。

1000543800P1210121

ここから、道の駅に向かいます。

1000543800P1210122 





さてさて、




休憩ばっかりで果たして金山までたどり着けるのでしょうか・・・



第2回につづく・・・

古城探検はこちら

面白い日常はこちら



関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

いらっしゃいませっ!

にほんブログ村 経営ブログへ

トマト工業株式会社
管理用

プロフィール

トマト工業マボ

Author:トマト工業マボ
岐阜県関市で建材などの加工と販売などをおこなっている
トマト工業代表のブログです。

明るく元気に!!

岐阜県で一番運がいい!!

平日は仕事
日曜はロードバイク

全く家事ができない父親が

電子レンジを爆発させたり
フライパンから火を出したり
お風呂をつまらせたりと
家族を困らせる日々を綴った
感動のブログ。

キッチンには立ち入り禁止。
冷蔵庫はあけるの禁止。
できる家事は自転車の掃除だけ。

☆愛車フォーカス カヨ2017
☆中小企業診断士

CustomCategory

フリーエリア