記事一覧

洞戸へサイクリングで行こう!第2回

さて、洞戸編第二回です。

第1回はこちら

P1200493


美濃の町中を抜けていきます。

   
P1200499 

この切り通しを通っていきます。


いままで登ってきた分を一気に取り返します。

P1200501 P1200502 P1200503

坂を降りると


美濃の道の駅に到着。

P1200504 P1200505

この方面、板取川を北上していきます。

P1200506
カンバンに洞戸(ほらど)の文字が出てきてちょっとテンションがあがる二人。

P1200507  P1200509

ママチャリですが、レンタサイクルもやっているようです。

 
P1200511

和紙で有名な美濃ならでは。

紙ヒコーキがあります。

P1200512
色とりどりの和紙。

P1200513 
すいかの試食会がやってました。

P1200514 P1200515

一個なんと780円!!



P1200516 P1200517

直進が郡上、左が洞戸です。

P1200518   P1200521
新美濃橋を通ります。

P1200522

小山が金森長近の小倉山城です。

赤い橋が美濃橋。


夏には、ここで花火大会が開かれます。

P1200523  P1200525 P1200526

川に鵜が一匹。


P1200527 P1200528

凄いスピードで泳いでいってしまいました。

P1200529 

美濃長瀬方面に向かいます。

P1200531   P1200534

しばらく行くと歩道がなくなりますが、そこをゆっくりと進んでいきます。

P1200535

新長瀬橋を渡ります。

P1200536 


いつもは橋をわたると直進しますが、

今回は橋をわたって、長瀬の町の中に入っていきます。

P1200538  P1200540
後ろを振り返ってパチリ。

P1200541 P1200542 P1200543

工場があり、そこを抜けると・・・

P1200544 P1200545 P1200546
旧街道の風情をのこす、住宅街に。


進んでいくと、景色の良い場所にでました。

P1200547 P1200548 P1200549 P1200550

この青さ。

絵になりますねぇ・・・

P1200551   P1200554 P1200555 P1200556

高校の時、同級生の家で泊まった後、この川で泳いだことがありますが、

津保川とは違う生態だったことを思い出します。



こちらは、川鯉やウグイといった頭の尖った魚が大変多かったイメージです。

津保川は、流れが緩く、水温が高く、透明度が低いですが、魚が多く、真鯉やムツなど

頭が丸い魚が多いです。

P1200557 P1200558  P1200560

さて、ここを離れ、板取川をさらに北上していきましょう。

P1200561 P1200562

街道が1kmにわたって続きます。
P1200563 P1200564

国道にでました。

P1200565 P1200566 P1200567
青々とした緑がとても心地よいです。

7月ですが、梅雨の間の冷えた湿度の高い風が体を冷やします。

P1200568 P1200569  P1200571  P1200573

ここが美濃北中生御用達のお店、ヤマサクであります。

P1200574  P1200576
豆腐の品揃えもなかなかいいですね!

P1200577
ここでお菓子だのパンだのを購入して次に向かいます。

P1200578 

自由の女神をみつつ、北上

P1200580   P1200583

川はエメラルドグリーンに輝き、水流でひんやりとしています。

 P1200585 P1200586 P1200587
青い橋まできました。

ここは20代中盤のころ、バーベキューをした覚えがあります。

P1200588 P1200589 P1200590 P1200591 P1200592 P1200593

たしか飛び込みスポットだったはず。

P1200594
現在は張り紙で禁止をされているようです。

P1200595 P1200596 P1200597

橋をわたって国道の反対側にでました。



ここからは気持ちのよい林道がつづきます。

P1200598 P1200599 P1200600 

すでに河原でバーベキューをやっております。
P1200602

P1200608

上牧の集落が見えてきました。


正面が美濃北中学でしょうか。

 
この橋で一休み


P1200611 P1200612 P1200613 P1200614 
洞戸10kmの看板がみえてきました!

自転車なら10kmはすぐそこです。


  P1200617 P1200618

なんと美濃和紙の里会館でダンボールランドがやっているではありませんか?

トリケラトプスがやってくる!


と言う事です。

ついでに拠っていってみることに。



P1200619  P1200621

その前に上牧の集落に入っていきます。

P1200622 
ここを左に行くと市街地に行けそうです。

P1200624   P1200627


さて、どんな町があるのでしょうか・・・

 

 

<<第3回に続く

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

いらっしゃいませっ!

にほんブログ村 経営ブログへ

トマト工業株式会社
管理用

プロフィール

トマト工業マボ

Author:トマト工業マボ
岐阜県関市で建材などの加工と販売などをおこなっている
トマト工業代表のブログです。

明るく元気に!!

岐阜県で一番運がいい!!

平日は仕事
日曜はロードバイク

全く家事ができない父親が

電子レンジを爆発させたり
フライパンから火を出したり
お風呂をつまらせたりと
家族を困らせる日々を綴った
感動のブログ。

キッチンには立ち入り禁止。
冷蔵庫はあけるの禁止。
できる家事は自転車の掃除だけ。

☆愛車GIANT-TCR1・2015
☆中小企業診断士

CustomCategory

フリーエリア