記事一覧

通勤と機械の展示会について

P1200409 
ロードバイク通勤ですが、梅雨の合間を縫って通勤しています。


車のジャマにならない側道中心の約20kmを31.1km/hで帰ってくることが出来ました。

小峠がいくつもあるので、峠でスピードを落とさないことがポイントのよう。

平坦でアベレージを上げるよりも峠で脚を残したほうがタイムアップにつながります。

またスピードが落ちかけたらダンシングでスピードアップ+疲労筋肉を休ませるようにしています。

行きは25.5kmですので、40kmを28.3km/hと結構力がついてきたのではないかと思っております。

帰りはありえないほど湯気が立ってますけどね。


さて、先週の金曜から商社さんの方で機械展示会がありました。



P1200410

フェルダーの孔あけ機械。

この軸が90度に展開し、小口面、天面両側から孔を開けることが出来ます。

P1200411 P1200412
孔ピッチは海外標準の32ピッチですが、

それさえクリアすればどんな加工にも対応出来そう。

P1200413 P1200414
こちらはシンクス社のガントリーNC

こういった制御機械を導入する際には、2パターンあります。

メーカーに付帯するCADCAMというソフトをそのまま使用する方法。

それから

制御とCADCAMを別にして使用する方法。

です。

当然はじめから制御機械とセットにしてあるほうが使いやすいです。

しかし、

やりたいことが複雑な場合、高機能な機能を使いたい場合は、

CADCAMを専用のものでチョイスし、機械に合わせるという方法があります。



トマト工業のNCはすべて独自のチョイスでCADCAMを組んであります。


この展示会の機械は、シンクス社の自動プロというソフトがはじめからついており、


今回これを試しにやってみたところ、クセがなくて大変使いやすいです。


ロードバイクの世界も


フレームからハンドルからコンポーネントからすべてついているいわゆる完成車の方が

取り扱いが楽ですが、



”フレーム買い”といってフレームだけを買って、自分でその他のパーツを付けるという方法もあります。


そのほうが割高ですが、より個人にフィットしたものができる。そんなイメージでしょうか?

 
P1200416


P1200417 

奥にはラミネーターの中古が。

ラミネーターという機械はほとんど完成品が存在せず、お客さんとの打ち合わせの中で改良を重ねていくタイプです。

従ってこうした出物があるのは大変珍しいです。
P1200418  P1200420 

P1200428
4×8尺まで対応できる機械です。




自動プロを体感して次の機械へ。



 P1200422
フェルダー社のヨコ型スライドソーです。

P1200423
正面のパネルソーは自動定規付きデジタルパネルソーです。

トマト工業のパネルソーはこれに集塵対策を施し、上下ガイドでガッチリとホールドしてある改良タイプのパネルソーになります。

P1200424     P1200429
こちらは縁貼り機(エッジバンダー)

縁貼りというのは、例えば会議テーブルなどをイメージしてもらうと
表面の木目とは別に切断面になにかが貼ってあると思います。


黒いビニールであったり、同じような木目のシートであったり。


そのようなテープ材を切断面に貼るのが縁貼り機になります。

我々は不燃建材に特化しているためこういった仕上げ機構にあたるエッジバンダー(縁貼り機)については

ほとんど無知です。

これについてはほとんど知見がないため中の機構をみると大変おもしろいです。

P1200430
余ったテープ材をどのようにカット加工するのか?

ということがよくわかります。

P1200431

この機種は余ったテープ材をはさみこむとそれが厚みの指定になる。


というとっても便利な機構がついています。

通常はテープ厚をハンドルを回して厚みがえをする機構になっており、


こういう機構の場合、段取り替えが大変です。

また正確性にかける場合があり、

そういった面からもこうした直感的な機構は素晴らしいと思います。

P1200432 P1200433 P1200434 P1200435 

上側、下側にトリマがついており、綺麗に切削してくれます。

 
P1200439

スライドソーはわり刃という物がついており、

材料の飛びを防止してくれます。

また安全面でも反対側のガードになるので、非常に便利な機構のようです。




P1200440 

他にも弥栄鉄工さんのNCやフェルダーさんの別機もありましたが、時間の関係上切り上げて帰る事に。


大変参考になった一日でした。

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

いらっしゃいませっ!

にほんブログ村 経営ブログへ

トマト工業株式会社
管理用

プロフィール

トマト工業マボ

Author:トマト工業マボ
岐阜県関市で建材などの加工と販売などをおこなっている
トマト工業代表のブログです。

明るく元気に!!

岐阜県で一番運がいい!!

平日は仕事
日曜はロードバイク

全く家事ができない父親が

電子レンジを爆発させたり
フライパンから火を出したり
お風呂をつまらせたりと
家族を困らせる日々を綴った
感動のブログ。

キッチンには立ち入り禁止。
冷蔵庫はあけるの禁止。
できる家事は自転車の掃除だけ。

☆愛車GIANT-TCR1・2015
☆中小企業診断士

CustomCategory