記事一覧

ロードバイクで行こう!☆ジャイアントTCR1ロードバイクについて☆

こんにちは。




先日氷点下の中ひさしぶりに自転車通勤(約1時間)をし、





真剣に走って朝から喘息で死にかけたまぶちでございます。




”喘息”


というとどうも



”小児ぜんそく”


をイメージされる方が多く、子供の病気みたいに思われがちですが、






そんな生易しいものではないことはみなさんご存知と思います。

喘息についてのブログ

 






そういえば

先日展示会での交流会でのひとこま、







 



何人かで話していました。その時に一人の方が別の社長さんを指して





 

”この社長ジャガーJaguarのってんのよ!すごいでしょ!”

Jaguar(ジャガー)英国の老舗高級自動車ブランド

 

art_2998_2_jaguar_03




と言われましたので、






 

反射的に




”僕もジャイアントなんですよ!奇遇ですね!”

Giant(ジャイアント)台湾の自転車メーカー
TCR_1_White



などと答えそうになりましたが、






やめときました。












そんな自転車ですが、






ママちゃりもロードバイクもかわらんでしょ!





などという芸術的、美的センスもないような輩には

 





ロードバイクから抜き取ったサドルを


その眉毛ににこすりつけ



平安貴族のようにするしか無いのでございます。








自転車はやせるのか?



という記事でも記したとおり15kg減という驚異的なダイエットを実現し、

かつ、花粉症まで治ってしまうという体質カイゼンを実現しております。






鼻でてんじゃん!?







という声も頂きますが、去年とくらべたら治ったも同然なのでございますよ!








去年などは朝起きると




いたずらで



子供が目にボンド塗ってんじゃないかという程



目が開けられず



えっ徳光さん?というほどナイアガラ状態で



どうしようもない感じでしたが今年は最高です。






さて、今回は、そんな最高のロードバイクを紹介したいと思います。



 

メーカーはジャイアント



GIANT



TCR1・2015 の評価です。


 

お散歩用のクロスバイクと




通勤用のロードバイクを持っておりますが、



クロスバイクはダンパー付きのサドルに変更しており、子供を乗せて
subetehe



30km走ってもほとんど疲れがありません。


weekendbikes2015

※写真の茶色のサドルは物凄く硬いのですぐに取り替える必要があります。











ロードバイクのTCRの方は久しぶりに乗ったら










ケツが痛いのなんのって。







サドルのクッション性は変わらないのですが、








空気圧高めの細いタイヤで









地面からの突き上げがダイレクトにサドルを通して体に来るので、






正直かなりつらかったです。




しかしながらパッドを入れて乗ってみると不思議なほどに痛みがなくなりました。




本来11kgのクロスよりも9.1kgのロードバイクTCR1の方が坂などは有利なはずです。




実際、


19kmの上り勾配の道といくつかの峠を越えていきますが、すべてシッティング(座りこぎ)で対応出来ます。



 

痛いからと言って前のほうに座るのではなく、後ろの座面にどっかりと腰を下ろすイメージが大切なようです。





他のロードは知りませんが、クロスと比べるとギアが倍くらい多いのでフロントギアに入れれば





それこそ


どんな坂でも簡単に登れます。




ロードの特徴としてハンドルが広くいろんなところを持てるようになっております。

 

これは長距離走行を想定したもので


クロスのようにハンドルの天面を持てば、

楽に走れますし


またドロップハンドルの下を持てば


空気抵抗を減らして風を切りながら走る事もできます。

ドロップハンドルの下を持ちながらでも変速は出来ます。


GIANT2015TCR-1

いろんな場所を持てば筋肉の疲労が分散し、疲労低減につながるようです。

筋肉が疲れていれば

ギアを軽くして回転数を上げ、



逆に心拍が上がっていれば

 

ギアを重くして回転数を下げる。




ただし、

 

バイクはソコソコ良いのですが、肝心のエンジンがショボショボなのがたまにキズなのでございます。
ロードバイク対決!?の記事はこちら


 






サイズやフレームが自分にあっているのかどうかはよくわかりませんが、






乗っていてとても楽しく、



景色も楽しめて、


美味しいものがたくさん食べられて、


そのうえ痩せられてそれはそれは最高なのです。



137614






ロードバイク、古城探検についてはこちらの記事が読まれています。



関連記事





ウィークエンドバイクスを購入した記事



ウィークエンドバイクスに実際に乗ってみた記事



1年後の評価とレビュー記事



ロードバイクにあっさり抜かれた記事



ロードバイクにあっさり抜かれて、ロードバイクを買ってしまった記事



クロスバイク・ウィークエンドバイクスとロードバイク・TCR1との違いの記事



好評価記事はこちら

面白い日常はこちら


よく読まれている記事はこちら
古城探検はこちら

 

紹介コーナー:トマト工業は岐阜県関市で不燃建材加工をしております。

トマト工業株式会社

岐阜県関市富之保3861-1

TEL0575-49-3648FAX0575-49-3718

◎化粧板製造・販売

◎ボード加工・カット加工、切削、貼合、ラミネート、塗装、シーラー

◎Dボード製作・ダイノックシート、ベルビアン、リアテック

◎珪藻土バスマット製造OEMのみ



関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

いらっしゃいませっ!

にほんブログ村 経営ブログへ

トマト工業株式会社
管理用

プロフィール

トマト工業マボ

Author:トマト工業マボ
岐阜県関市で建材などの加工と販売などをおこなっている
トマト工業代表のブログです。

明るく元気に!!

岐阜県で一番運がいい!!

平日は仕事
日曜はロードバイク

全く家事ができない父親が

電子レンジを爆発させたり
フライパンから火を出したり
お風呂をつまらせたりと
家族を困らせる日々を綴った
感動のブログ。

キッチンには立ち入り禁止。
冷蔵庫はあけるの禁止。
できる家事は自転車の掃除だけ。

☆愛車GIANT-TCR1・2015
☆中小企業診断士

CustomCategory