FC2ブログ

家事が全くできない父親が仕事とロードバイクオンリーで家族に迷惑をかけ続ける感動のブログ

化粧板の製作について

 0
 0

化粧板の製作については現在急ピッチで進んでおります。

ここ最近仕事量はピークを迎えており、



ピークが終わったと思ったら次のピークがくるという

 

ヒマラヤ山脈かよここは!!

 

というようなピークっぷりで疲労度もピークに達しています。




また実務の方では

営業担当の採用と重なったことで

相当のストレスが掛かったのか、

体重が激減し、


あろうことか、
声まで変わってしまいました。





まぶちさん、大丈夫ですか?


と声をかけられることが多くなってきました。




とはいえ

物事は良い面と悪い面について考慮すべきであり、

悪い面は声が変わったこと。

これについては

甲高い声からもう少し落ち着いた声になれば

人間の重みもでてくるのではないかと、密かに期待しております。



また例年花粉症がひどく、朝起きたらまぶたがくっついて離れないという、

現象に悩まされるも、今年については一切ありません。


体質が変わったのではないかと密かに期待しています。



ただ、逆に鼻血が止まらなかったりする現象も出てきており、

なにやらよいのか悪いのか創造がつきかねる状況でございます。



前職は、営業で日中の労働時間が1●時間を超えるという

企業で若ハゲ率があまりに高かったので、








ハゲの養殖場


または、









ハゲ市場などと読んでいましたが、



それに比べたらまだましな方でございます。







さて、本職のロードバイクの方は全く乗れていないというのが正しい状況です。



休みがないので乗れないというのもありますが、


通勤についても

日中現場に入っているため体力が続か
ないというのが一番大きい条件です。

にも関わらず体重がどんどん減ってきているので、

嫁さんにも心配されているのではないでしょうか?






ないでしょうか?

というのも最近会話もありませんのでね。






休みがあればドコ行きたい?

ということを聞かれましたので、



田中邦衛のマネをしながら


”登りてぇな・・・



山に・・・”




と答えると






即効


”休めよっ!”



という突っ込みが聞こえてきます。




上の子が山で滑落して以来、白い目で見られるようになり、



パパと行くと



そういえば


川で溺れそうになっただの、



海で流されそうになっただの、






余罪をあげつらわれ、



ちょっとした
石川五右衛門の気分ですよ。




そんなこんなで、


声はガラガラですが、至って元気にやっております。

 




昨日は協力業者さんが心配して夜中にわざわざリポビタンを差し入れしてくださいました。







ありがとうございました。











嫁さんのチョコレートより嬉しかったです!





というわけで題名の化粧板については、ひとっことも出てきませんでしたが、

それはそれということで今回のブログを仕舞いたいと思います。




ごきげんよう。

関連記事

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply