記事一覧

本城山・小野城へ行こう!最後の挑戦編・古城探検第33弾・3/4

seki3-1000BBP1160111
前回のつづき。

※巨大な堀切を見つけ、ついに城域に入ったことを確信しました。


山の尾根は大きく平地化され、その遺構は果てしなく向まで続いています。

この城は先程の堀切の上部にあたり、ここには館などが合った可能性が極めて高いです。
seki3-1000BBP1160112 seki3-1000BBP1160113

東の曲輪を超えると少し細くなり、次の曲輪に入ります。

   
seki3-1000BBP1160118 seki3-1000BBP1160121

赤いマーキングがボク達を頂上に導いてくれるようです。


 
seki3-1000BBP1160123

昔からのコースという記載があります。
seki3-1000BBP1160125 seki3-1000BBP1160126

しばらく進むと分岐路にでました。
 
seki3-1000BBP1160129 seki3-1000BBP1160130

曰く前方3方向へのルートとなり、


左らくらくコースとありますので、らくらくコースを選択。
 
seki3-1000BBP1160132

直進の
直登コースはこの山を這い登らなければなりませんが、

我々にはそんな体力は残されていませんし、


体が汚れた場合、怒られる覚悟もありません。



seki3-1000BBP1160133

直登の曲輪を左周りの斜面横断路で回遊していきます。


道にはマーキングがあり、直進方向に導いてくれます。

この辺りも斜度がきつく、滑りやすいので注意が必要です。

seki3-1000BBP1160134      seki3-1000BBP1160142

尾根を歩くコース。
 
seki3-1000BBP1160147



さらに谷筋に出ました。

ここから道をロストしてしまいます。



背中にひやっとした汗をかきながら、必死であたりを見渡します。

       
seki3-1000BBP1160147 seki3-1000BBP1160148

こういう時は








やはり







迷ったら上へ。




これですね。





仕方がないので、谷筋を上に向かって登っていきます。



seki3-1000BBP1160150


ありました!

今度は大型カンバンです。

直進頂上

←石垣

←南の石垣


となります。

南に向かって方向転換し、そちらに進んでいきます。


seki3-1000BBP1160151

約30m直進し、左手へ降りて下さい。


とあります。


seki3-1000BBP1160152
このようなヤブの中をくぐること少々で開けた場所にでました。

seki3-1000BBP1160153

左下を覗くと・・・・なにやら石が見えます。





這いつくばって下に回りこむように降りていきます。

















ありました!

seki3-1000BBP1160154 

巨大な石垣です。


これらは往時には相当な斜度で合った可能性があります。

今でこそ堆積物で隠れていますが、当時はさらに何倍も合ったかもわかりません。


このうえに何かの館が建っていたのかもしれませんし、角度的に考えると

物見的な構築物が建っていたと推察できるでしょう。


その土留機能をになっていたと推察されます。





この石垣が何の役目を果たしていたのか?

いまからは本当の理由を伺い知ることができませんが、
これが相当な規模の山城であったことは疑う余地がありません。

seki3-1000BBP1160155

人気のない、この斜面横断路のちょうど南端に位置するところでしょうか?


そこに突如として幻の古代遺跡が姿をあらわしました。

seki3-1000BBP1160156 seki3-1000BBP1160157 seki3-1000BBP1160158 seki3-1000BBP1160159 seki3-1000BBP1160160 seki3-1000BBP1160161
上からパチリ。

この角度です。


下方向にもなにかありそうですが、滑り落ちる危険を侵すことができませんのでこれで失敬します。


さらにもう少し向にも石垣があるようですが、

今回は断念しました。

通路的にもかなりコワイ場所になります。


第4回に続く。

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

いらっしゃいませっ!

にほんブログ村 経営ブログへ

トマト工業株式会社
管理用

プロフィール

トマト工業マボ

Author:トマト工業マボ
岐阜県関市で建材などの加工と販売などをおこなっている
トマト工業代表のブログです。

明るく元気に!!

岐阜県で一番運がいい!!

平日は仕事
日曜はロードバイク

全く家事ができない父親が

電子レンジを爆発させたり
フライパンから火を出したり
お風呂をつまらせたりと
家族を困らせる日々を綴った
感動のブログ。

キッチンには立ち入り禁止。
冷蔵庫はあけるの禁止。
できる家事は自転車の掃除だけ。

☆愛車フォーカス カヨ2017
☆中小企業診断士

CustomCategory

フリーエリア