記事一覧

岐阜城へ行こう!古城探検第29弾・山岳探検隊編第1回

今回の連休前は東京ビックサイトで展示会があったわけですが、




池袋近くの要町の駅から豊洲まで有楽町線に乗っていきます。



3日間満員電車に揺られて大変な目に会いました。




”ガーッ”



と扉があくと






”いやいやいやいやいや


いやいやいやいや



いやいやいやいや




これ、絶対もう入らないから。”

タイトなジーンズにねじ込むどころの騒ぎじゃないです。






という状態のところに突撃していきます。








男の人は体幹を使ってタックル。



女の人はかばんをクッションにしておしりでグリグリと中に入っていきます。






早朝からラグビー練習のような


世界一過酷といわれる東京の満員電車 を体験。


また東京民の歩くのが速いこと速いこと。





僕も歩くのが速いと思っていましたが、ぐんぐん追いぬかれていきます。





また地下鉄などアップダウンがものすごいですが、



階段などは早足で登っていきます。


東京民が一番体力あるんじゃ????





というほどの驚きの脚力を見せつけます。





帰りの新幹線も満員電車状態であり、


品川→名古屋間を立ちっぱなし状態でございました。




行きの電車、展示会と合わせると11時間以上立っていることになります。







名古屋からの高速バスではさすがに座ることが出来たので、熟睡出来ました。



こういう時田舎のありがたみを感じることが出来ますね。



改めて関東圏の凄さを感じて帰ってきた次第です。


千葉のお兄さんに池袋の部屋を貸してもらったので、とても快適に過ごすことが出来ました。ありがとうございます!






とは言え、通勤がとにかく大変ということがよくわかりました。



   1000P1140200

そんなこんなで土曜地元に帰ってホッとしますね。




さて地元では日曜の11月23日、関市上之保ゆず祭りが開催されました。

これにいってきました。

地元の方が多く大変なにぎわいでした。当然知り合いが沢山おり、いつものようにペコペコしながらでございます。

 1000P1140202     


午前中ゆず祭り、帰ってから

午後から美濃大矢田神社の方に自転車でサイクリング。


往復31kmの旅でした。



あまりの綺麗さに一句。



夕焼けを 増すもみじ葉と 陽のひかり






秋の紅葉というのは、冬にむかい、まさにこれから散りゆくもの。

という悲しさ、寂しさも内包していると思いますが、

それ故の美しさというものがあります。



しかし、
31kmも20kgの子供と一緒だと結構な体力を使います。


そのため翌日ぐっすり眠れると思いきや、



”どっか連れてって”

”どっか連れてって”

の大合唱により

翌日24日は、早朝から十六所公園へ

往復11kmのサイクリングです。

 

1000P1140214 
これがあさひという量販店の

ウィークエンドバイクス。

お値段29,800(税込)ですが、
すでに1,000km以上走っています。

すでにお値段以上走ってますね。


ちなみに、
サドルは痛くならないものをつけています。

サドルのカラー変更に伴い、ハンドルバーも変更しています。


サドルの後ろのかばんは、
サドルバッグといいますが、

この小さい中に

1.六角レンチ(アーレンキー)+-ドライバー工具セット

2.パンク修理キット
3.交換用チューブ
4.ボルト工具

が全部収まっています。

サドルは痛くならないようにシートポスト(サドル下のバー)をバネクッション式に交換してあります。

またハンドルとサドルの間にグレーのバーが有ると思いますが、

ここにチャイルドシートを取り付けます。

今回は外してあります。



さらに携帯用空気入れと

ペットボトルゲージを取り付けてあります。

フレーム等以外原型をとどめていませんが、

とても乗りやすくなっております。


毎週のようにちょこちょこ通販で届くので

”なにここ、AMAZONの配送センター関支店ができたの??!?”



などという嫌味を言われながらの毎日ですね。



 1000P1140218  1000P1140220
関でも大型の公園で、野球少年達がいっぱい集まっていました。
1000P1140221 

紅葉が大変綺麗です。

このあたり一帯は

津保川を堀と見立てた安桜山城の前哨基地

と考えられておりますが、

現在はこのように子どもたちが遊ぶ平和な姿となっています。






1000P1140222

公園と自転車というのはよくあいますね。

  1000P1140225 
このあと関市民ならだれでも知っている”メロンファーム”さんへ

1000P1140227  1000P1140229
店内はこんな感じ。


懐かしいアメリカンの西海岸に来た感じです。




多少ロスというよりはサンフランシスコ。



僕らでいうところのシスコ寄りの感じがありますね。

まぁ行ったことはありませんが。





   1000P1140233

このボリュームで370円(税込)という嬉しいお値段。

写真では分かりませんが、揚げ物が揚げたてであり、サックサクです。





このあと、ママさんたちで店内満杯となりました。

1000P1140234
もちろんソフトクリームもテイスティングします。



200円ですが、
かなり大きくスガキヤの倍以上あります。

これは要チェックでしょう。

youtyekkuya.jpeg

ソフトクリームというものは、見かけに騙されてはいけません。

コーンの上をヘッド、コーンの中に入っている部分をボディといいますが、
このヘッドとボディのバランスが大事です。

ヘッドが如何に大きく見えようが、ボディにつまっていなければ、全体としての容量はすくないことになります。


ボディもですが、ヘッドが大変なボリュームで

”横にしないでね。”

とやさしく注意されます。


倒れますのでね。やっぱり。




味はどうなんだ。

という話ですが、味なんてどうでもいいのですよ。この際。









 

さて帰ってようやく一休みしようと思ったら、子どもたちが





”どっか連れてって”






というデジャブのような大合唱により、







岐阜穂積にオープンした





スポーツサイクルELMOさんに行ってみることに。




まぁつまり題名に岐阜城とありつつも一個もでてこなかったわけですが、次回に続きます。









第二回につづく。

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

いらっしゃいませっ!

にほんブログ村 経営ブログへ

トマト工業株式会社
管理用

プロフィール

トマト工業マボ

Author:トマト工業マボ
岐阜県関市で建材などの加工と販売などをおこなっている
トマト工業代表のブログです。

明るく元気に!!

岐阜県で一番運がいい!!

平日は仕事
日曜はロードバイク

全く家事ができない父親が

電子レンジを爆発させたり
フライパンから火を出したり
お風呂をつまらせたりと
家族を困らせる日々を綴った
感動のブログ。

キッチンには立ち入り禁止。
冷蔵庫はあけるの禁止。
できる家事は自転車の掃除だけ。

☆愛車GIANT-TCR1・2015
☆中小企業診断士

CustomCategory

フリーエリア