記事一覧

マンション隔て板加工

昨日通勤で行きに自転車で来ましたが、
帰りに豪快にパンクしており、
これで2度めとなります。1ヶ月で2度もパンクするのは通常なのでしょうか?

もともとついていたチューブ自体が安物の可能性がありますね。

パンクパッチで治そうと思ってチューブを外すと、バルブ(空気入れ)周辺の根本が大きく裂けていました。

タイヤとチューブのズレによるもの。
チューブセットの仕方が悪い。

ということではないかということですが、あまり詳しいことは分かりません。

※どうやら、バルブの所のチューブがリム(ホイールの枠)に噛んでいて

高圧により破裂したようです。

チューブをタイヤに入れる際に、バルブをタイヤ側に押し込んでやる必要があるようです。

 



さて工場では、


ビル建材用の化粧板関連の加工がとても多いです。

8月9月と少なかったのが10月に入って激増しております。

ケイカル板、フレキシブルボードのみで8,000枚/月間程度の加工枚数でしょうか。

 

消費増税の影響で大手ハウスメーカーさんも昨年対比40%ダウンという話も聞きます。


もともと木造住宅向けはほとんどありませんので、住宅の着工減少の影響を受けないのが大きいと思います。

 

またお客様の層が多数で少量ですので、影響が少ないです。

ただ、将来的にどうかは不透明です。

 

さらに個人様むけ

マンション
隔て板加工がピークを迎えております。

全体の数量はありませんが、とにかく件数が多いです。


これは新築マンション向けといった業販向けではなく、補修用が多いです。
今回2回台風が来たため、ややタイムラグがありますが、破損品がたくさん出ています。

台風が来ると破損しますので、それの差し替え用という用途です。


お客様が割ってしまったり、台風で割れたり、モノがぶつかって割れたりした際に、


お客さんが寸法を言ってもらえば、塗装してカット加工した商品が届き、


後ははめ込むだけになるので大変好評を頂いております。





その代わり業販向けの大量ロットというのは原板売だけであまり無いです。

それぞれのお客様で寸法が全部異なり、色も全部ことなりますので、完全オーダー製作となります。

トマト工業隔て板加工はこちら



シーラー、カット加工、塗装、シルクスクリーン印刷までが対応できる領域となります。


アルミ枠材などは取り扱いがありませんので、アルミ枠材メーカーさんへ問い合わせをしていただくようにお願いしております。




本日お客様が来社され、ケイカル板の加工品を購入されました。

 

曰く、岐阜の柳ヶ瀬に出店されるようです。ドン・キホーテの横で焼きそばと

フランクを販売されるということです。

このブログにも何度も登場するように柳ヶ瀬好きとして有名ではありますが、

必ずやいってみたいと思います。
イベントで出店されているようで、かなり行列ができる人気店のようです。
P1120709 P1120710
柳ヶ瀬ドン・キホーテの隣ですので、近くに寄られた際には是非お立ち寄り下さい。



さてさて

来月には中小企業総合展が東京ビックサイトで開催されます。


そこで今日中小機構からVIPカードが届きました。

P1120706

弊社のお客様でお越しになる場合は、是非お声掛け下さい。


優先的に入場出来ます。





どうぞよろしくお願い致します。

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

いらっしゃいませっ!

にほんブログ村 経営ブログへ

トマト工業株式会社
管理用

プロフィール

トマト工業マボ

Author:トマト工業マボ
岐阜県関市で建材などの加工と販売などをおこなっている
トマト工業代表のブログです。

明るく元気に!!

岐阜県で一番運がいい!!

平日は仕事
日曜はロードバイク

全く家事ができない父親が

電子レンジを爆発させたり
フライパンから火を出したり
お風呂をつまらせたりと
家族を困らせる日々を綴った
感動のブログ。

キッチンには立ち入り禁止。
冷蔵庫はあけるの禁止。
できる家事は自転車の掃除だけ。

☆愛車フォーカス カヨ2017
☆中小企業診断士

CustomCategory

フリーエリア