記事一覧

今日も晴れ晴れ

こんにちは



















山岳研究家の馬渕でございます。



今日は土曜日ですが、

工場も元気…ではないですが、とりあえず稼働しています。

大量のフレキシブルボード

AP1120259

フレキシブルボードというとなにやらフレキシブルにグネグネ動きそうですが、






実態は、







まごうことなきセメント板








ですので、





これがパレットにあるとコンクリートの塊です。








なんと大きいパレットですと1パレット2トンあります。







大~中型の加工案件は大変すくなかったですが、

今月はシーラー処理が大変多く、9月は3,000枚ほど加工しています。

お客様に感謝です。







木造住宅のほうはさっぱりですが・・

遅れていたビル案件などがいよいよ動き出した感じがあります。




 






今後はこのシーラー処理を如何に早く、少人数でできるか、少しづつ力を入れていきたいと思っています。









さてさて事務所では












もはや






特産品






とも言っても良いほどの





ze="4">

コバエ生産地




として有名でありますが、







事務所の机にコバエが大量に止まってお客さんに汚いイメージを与えてしまうので、








思い切って







変えました。





使用前(初代)





使用後(3代目)

P1120261

 





これで3代目です。









エグザイルかっ!

 







という声が聞こえて来そうですが、






コバエは白いものによってくるということです。






つまり、この界隈でここまで白い工場はうちだけなので、







コバエがたてもの全体にあつまるというわけです。











”社長何してくれてんですか!”





と暴動がおきそうなので、黙ってはいますがそういうことです。




 

 

 

 

 

 

さて3代目の

 

天面および側面は

クラックパイン柄

アンティーク調のものです。



事務所サイズに合わせてオーダー製造しています。

 

 

 

 

 





表面に凹凸があり、質感もなかなかです。






メラミン化粧板は厚みが約1ミリ程度で芯材と貼り付けて使います。



スチール材質であるカギ等でゴリゴリしても傷がほとんど付きません。








木口は同質メラミンで貼り、240番のペーパーで仕上げてあります。









中芯はファルカタ合板でとても軽量です。

 

ダボで組んであるので、耐久性もそこそこあると思います。

巾600→750

高450→550

へと約1.5倍のサイズアップ






少しづつ改善と進化を繰り返して良い企業にしていきたいです。

古城探検がアップされました。↓

 

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

いらっしゃいませっ!

にほんブログ村 経営ブログへ

トマト工業株式会社
管理用

プロフィール

トマト工業マボ

Author:トマト工業マボ
岐阜県関市で建材などの加工と販売などをおこなっている
トマト工業代表のブログです。

明るく元気に!!

岐阜県で一番運がいい!!

平日は仕事
日曜はロードバイク

全く家事ができない父親が

電子レンジを爆発させたり
フライパンから火を出したり
お風呂をつまらせたりと
家族を困らせる日々を綴った
感動のブログ。

キッチンには立ち入り禁止。
冷蔵庫はあけるの禁止。
できる家事は自転車の掃除だけ。

☆愛車フォーカス カヨ2017
☆中小企業診断士

CustomCategory

フリーエリア