記事一覧

阿千葉城と山岳信仰の石徹白地方へ行こう!古城探検第24弾 2回

さて第2回でございます。

 

ざっと行きましたが、前回は、途中おみやげを買ったり、ソフトクリームを食べたりで白鳥の石徹白まで行き、

そこから白山中居神社を参詣、そして浄安杉まで行きました。

 

車で6km登上し、石徹白の杉まで250mを山登りしました。

 

今回はそこから白鳥の町まで向かいます。

 

 

P1080005

これが樹齢1,800年の石徹白大杉です。

P1080030

P1080035

 

絵に書いたような素晴らしい田園風景です。

P1080036

ウイングヒルズ白鳥リゾートが見えます。

ほぼ標高が同じなので如何に高原かがわかりますね。

 

 

P1080044

 

ここから白鳥の駅前について街歩きを開始します。

 

P1080047

 

駅前の土産物屋さんで美濃のおばあちゃんにおみやげを買います。

 

P1080050

店内はこんなかんじです。

 

P1080054

 

パパはどれ!?

 



と聞くと

 

 

 

 




迷わず

 

 

 

 

なまはげ

 

 

 

を選択します。

 

 

 




聞かなきゃよかった・・・

 

 

気をとりなおして隣の部屋に。

P1080055

 

 

 

土鈴と人形がたくさん。

 

資料館のようで楽しいです。

 

 

P1080057

 

 

テクテクマップを見て歩きます。

 

 

 

P1080060

 

 

駅前から本通りに向かって歩きます。

 

 

P1080061

 

 

突き当たって右に折れると食堂、靴屋さん、薬局など様々な店が軒を連ねています。

 

 

 

P1080063

白鳥の名店 夢の王国”ごんぱち”に行きます。

 

 

関でいうとねりや的なお店です。

 

 

P1080067

 

この店構えは男の子ならだれでもドキドキですね!

 

 

P1080068

 

くじを引きます。

200¥のくじと50¥のくじがあります。

 

はずれても何かもらえるのでお得感が有りますよね。

P1080070

P1080071

 

白鳥の少年少女たちのこころのよりどころなのでしょう。

 

 

店は大変綺麗で中にはプレミアがツキそうな古いおもちゃもあります。

 

 

P1080072

こういった店内食もあります。

 

さて、この”夢の王国”を後にして向かうは食堂です。

 

 

看板にかつ丼とあるので、この看板メニューを頼みます。

 

 

P1080061

P1080091

 

かつが薄くて、その分量が乗っているという”かつどん”でございます。

 

一杯のカツ丼を3人で食べます。

 

本当に美味しいです。

 

P1080093

 

その後商店街を夢の王国とは反対側に歩いていきます。

 

天気は最高で、空気も乾燥していい気持ちです。

 

いつしかぜんそくも収まりつつ有ります。

 

P1080094

 

夢の王国の方に向かってパチリ。

 

突き当りに寺社的な何かがあります。

突き当りの手前が”ごんぱち”さんになります。

 

 

中央レンガ色の建物から右へ行くと駅になります。

レンガ色の向かい側がかつ丼の大和屋さんになります。

 

 

街道の風情がありますね。

P1080095

 

この細道をくぐっていきます。

リアル・奥の細道ですね。

 

 

P1080096

 

旧飲み屋街でしょうか?

 

P1080101

スナックの看板が良い感じ。

 

P1080097

 

P1080102

 

水路につきあたったので、テキトーに右へ。

P1080105

 

路地を抜けると大きな道に出ます。

P1080108

 

開けた道にでました。

 

 

旧役場まで行って折り返してきました。

途中ACOOPの跡地がありました。

駅前も往時は繁栄したことでしょう。

P1080110

 

P1080111

竜虎対決の図

P1080114

 

 

風情があります。

P1080122

 

しろとり駅に戻ってきました。

白鳥と書いて”しろとり”と読みます。

 

城のしの字もでてきませんが、いよいよ次回は阿千葉城になります。

 

 

 





>>つづき・第3回はこちら









関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

いらっしゃいませっ!

にほんブログ村 経営ブログへ

トマト工業株式会社
管理用

プロフィール

トマト工業マボ

Author:トマト工業マボ
岐阜県関市で建材などの加工と販売などをおこなっている
トマト工業代表のブログです。

明るく元気に!!

岐阜県で一番運がいい!!

平日は仕事
日曜はロードバイク

全く家事ができない父親が

電子レンジを爆発させたり
フライパンから火を出したり
お風呂をつまらせたりと
家族を困らせる日々を綴った
感動のブログ。

キッチンには立ち入り禁止。
冷蔵庫はあけるの禁止。
できる家事は自転車の掃除だけ。

☆愛車GIANT-TCR1・2015
☆中小企業診断士

CustomCategory