記事一覧

紙を貼ると言うこと。

紙貼りというのはラミネーターという加工機械で紙を貼っていきます。


紙と言っても通常想像できるコピー用紙これがおよそ64g/平方メートル(概算です。)
に対して貼っていく紙が30gです。

つまり厚さで二分の一程度の厚さの紙を1メートル×2メートルの板に貼付けていくので
大変な作業になります。

特にシワが入りやすく、かつラミネーターのセッティング箇所が多いため一種の職人芸になります。

項目としては

接着剤の塗布量
接着剤の固形分量
接着剤の季節型
板の材質
紙の厚み
紙の材質

このあたりが事前に得られる情報です。

これに機械側の
ロールコーターのバランス
圧着ロールの平滑度
圧着ロールの圧力・厚み
コンベアスピード
搬入コンベアスピード
テンション
エキスパンダーロールの角度

といった当たりです。

ここをすりあわせしていく必要があり
大変に難しい作業です。


P1060333.jpg

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

いらっしゃいませっ!

にほんブログ村 経営ブログへ

トマト工業株式会社
管理用

プロフィール

トマト工業マボ

Author:トマト工業マボ
岐阜県関市で建材などの加工と販売などをおこなっている
トマト工業代表のブログです。

明るく元気に!!

岐阜県で一番運がいい!!

平日は仕事
日曜はロードバイク

全く家事ができない父親が

電子レンジを爆発させたり
フライパンから火を出したり
お風呂をつまらせたりと
家族を困らせる日々を綴った
感動のブログ。

キッチンには立ち入り禁止。
冷蔵庫はあけるの禁止。
できる家事は自転車の掃除だけ。

☆愛車フォーカス カヨ2017
☆中小企業診断士

CustomCategory

フリーエリア