記事一覧

粉について

こんにちは、

三遊亭粉太郎です。

もとい、代表の馬渕です。


最近大変暑く、いい汗をかいています。

岐阜県では

”無風状態”

というのはこういうことかというのが実体験できます。


中学の頃から汗かきで
スッパイ

と大変ありがたいお声を頂いておりましたが、
大人になり、制汗デオドラントを使用するようになりました。


デオドラントもスプレーよりも粉を含んだ液状タイプが会っていることに気づき、
それ以来愛用しています。

工場で粉まみれになり、そしてデオドラントでも粉まみれというわけです。



なんのこっちゃというわけですが、

吸湿ボードを利用したバスマットの加工、
耐火ボードの加工
文字入れ加工
サニタリー製品の加工

など大変バラエティに富んだ加工が増えてきています。

切削加工では、NC装置で切削したら終わりというわけではありません。

なぜなら、ケイカルボードは繊維を含んでいるからです。

刃物で切削してもこの繊維がバリとして残ります。
そのバリをサンドペーパーで研磨してあげる必要があるのです。


しかし、うまいこと研磨しないと製品ごと削れていく性質があるので、このへんは経験というものも大切になってくるのです。

研磨≒粉が出るということで
粉まみれになるのです。

名誉の粉というわけです。







関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

いらっしゃいませっ!

にほんブログ村 経営ブログへ

トマト工業株式会社
管理用

プロフィール

トマト工業マボ

Author:トマト工業マボ
岐阜県関市で建材などの加工と販売などをおこなっている
トマト工業代表のブログです。

明るく元気に!!

岐阜県で一番運がいい!!

平日は仕事
日曜はロードバイク

全く家事ができない父親が

電子レンジを爆発させたり
フライパンから火を出したり
お風呂をつまらせたりと
家族を困らせる日々を綴った
感動のブログ。

キッチンには立ち入り禁止。
冷蔵庫はあけるの禁止。
できる家事は自転車の掃除だけ。

☆愛車フォーカス カヨ2017
☆中小企業診断士

CustomCategory

フリーエリア