記事一覧

ロールコーターメンテナンス

弊社の塗装機であるロールコーターが入院しました。

トマト工業では塗装の際に強溶剤を使う事があります。

溶剤というのは糊を溶かして、洗浄したり、粘度を柔らかくする物です。

この溶剤が強力な強溶剤のため、機械特にローラー部品への影響もあります。

つまりローラーを傷め易いということです。


シーラー工程については
それほど収益性も高くないのでいつ辞めても影響はありませんが、特殊用途のためうちが辞めると
お客さんが困ってしまいます。

P4040306.jpg
※2本の回転するロールの間に糊を入れ、板に塗っていく機械です。写真は長谷川鉄工社製

P4040298.jpg


他にやるところがないからと足下を見て値上げするのはいままで大恩のあるお客さんに対して"義”ではありませんので、ここ10年以上値上げをしておりません。

それが経営上ただしいかどうかは分かりませんが、その塗装機械ですが、メンテナンスで入院です。


今回はローラーの故障と共に、軸の摩耗によりスプロケットという歯車状の部品がすべるように成ってきました。

細かい部品の摩耗等は当然あります。
しかし杉井鉄工社製のロールコーターですが、大変頑丈で減価償却期を過ぎてもびくともしません。

このあたりは日本の物作りの真面目さを物語っていると思います。

大切な機械ですので、しっかりと治して帰ってくることを楽しみにしています。

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

いらっしゃいませっ!

にほんブログ村 経営ブログへ

トマト工業株式会社
管理用

プロフィール

トマト工業マボ

Author:トマト工業マボ
岐阜県関市で建材などの加工と販売などをおこなっている
トマト工業代表のブログです。

明るく元気に!!

岐阜県で一番運がいい!!

平日は仕事
日曜はロードバイク

全く家事ができない父親が

電子レンジを爆発させたり
フライパンから火を出したり
お風呂をつまらせたりと
家族を困らせる日々を綴った
感動のブログ。

キッチンには立ち入り禁止。
冷蔵庫はあけるの禁止。
できる家事は自転車の掃除だけ。

☆愛車フォーカス カヨ2017
☆中小企業診断士

CustomCategory

フリーエリア