記事一覧

CADCAM導入!

3DのCADCAMを導入しました。

CADはコンピュータによる製図
CAMはCADを使って機械を動かす機械用の言語であるNCコードを出力するソフト
と言えます。

導入したのは
ONE-CNCprofessional です。


早速チュートリアルを参考にして3Dの製図をして見ました。

3dcadcam.gif

AUTOCADなどは少々特殊な操作方法で、やや直感的な部分が少なかったので、
素人には取っつきにくい部分がありました。(プロユース向けかなと・・・)

また今までのCAMは1つはCADは使いやすくCAMも簡単ですが、3D未対応ということ。
もう一つは木工製図からきているのか特殊な操作が多かったので覚えるのが大変だったのですが、
今回のCAMはWINDWSベース(ワードやオフィスなどを参考)で出来ているので非常に使いやすいです。
※逆に木工等でNCを常時障っていた方であれば従来のCADCAMは最高に使いやすいでしょう。

これは単に個人的な操作感の問題だと思います。

ベテラン戦士がいない弊社のような企業では
新しい人材が覚えやすいというのはかなりの利点かなと思います。

グレード的には金型を作ったりする用のソフトですので平面のボードを切削するのはほとんど何でも出来そうです。
工具負荷をすくなくするツールパスを出すというのが売りのようです。
なるほど完全にアルミなど金属を削る用のソフトらしいです。
弊社のような無機系建材においてどのように作用するのか楽しみです。

超硬ビットが軸から折れるので超硬を使い捨てしていると言うと、お客さんがビックリしていました。



まだCAMの操作まではいけていないので来年の年初には簡単なCAM操作が出来るようにしたいです。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

いらっしゃいませっ!

にほんブログ村 経営ブログへ

トマト工業株式会社
管理用

プロフィール

トマト工業マボ

Author:トマト工業マボ
岐阜県関市で建材などの加工と販売などをおこなっている
トマト工業代表のブログです。

明るく元気に!!

岐阜県で一番運がいい!!

平日は仕事
日曜はロードバイク

全く家事ができない父親が

電子レンジを爆発させたり
フライパンから火を出したり
お風呂をつまらせたりと
家族を困らせる日々を綴った
感動のブログ。

キッチンには立ち入り禁止。
冷蔵庫はあけるの禁止。
できる家事は自転車の掃除だけ。

☆愛車GIANT-TCR1・2015
☆中小企業診断士

CustomCategory

フリーエリア