記事一覧

塗装工程について

塗装やシーラー処理は大判に均一に塗布する必要があります。

これはロールコーターと呼ばれる機械で行います。


二本の大型のロールが回転しており、そのロール同士の間に塗料を入れます。

下には圧着ロールが付いており、その間を板が通ることで塗料がつきます。

二本のロールの巾を狭めたり、広げたりすることで塗布量を調整出来ます。


小ロットの場合は手塗りをしますが、大ロットの場合はこのロールコーターを使って均一に塗布します。

シーラー処理などは3*6板で200gもの塗料を使うので、【缶コーヒー一本分】
手作業と比較すると段違いのスピードで塗料を塗る事が出来ます。
P4040297.jpg



関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

いらっしゃいませっ!

にほんブログ村 経営ブログへ

トマト工業株式会社
管理用

プロフィール

トマト工業マボ

Author:トマト工業マボ
岐阜県関市で建材などの加工と販売などをおこなっている
トマト工業代表のブログです。

明るく元気に!!

岐阜県で一番運がいい!!

平日は仕事
日曜はロードバイク

全く家事ができない父親が

電子レンジを爆発させたり
フライパンから火を出したり
お風呂をつまらせたりと
家族を困らせる日々を綴った
感動のブログ。

キッチンには立ち入り禁止。
冷蔵庫はあけるの禁止。
できる家事は自転車の掃除だけ。

☆愛車フォーカス カヨ2017
☆中小企業診断士

CustomCategory

フリーエリア