FC2ブログ

家事が全くできない父親が仕事とロードバイクオンリーで家族に迷惑をかけ続ける感動のブログ

1.僕らの箱根駅伝❢❢❢関市駅伝大会にでよう❢❢❢

 0
 0
さてみなさまこんにちは。

関駅伝。

ついに翌日に控え、土曜は仕事終了後マーゴはヒマラヤさんに言ってまいりました。

”たのもー”

なんつって
(毎回バカだろ❢❢❢)
978-4-591-11131-4 
さて今回私が導入しようとするギアは

”レーシング長ズボン”でございます。

翌日はなぜか雨予報。

私3回駅伝でようとして3/3で雨なんです。
100%❢❢❢

一回は大雪で中止になってますからね。

というわけで寒すぎることが懸念されます。

そのため少しでも温かい格好にして筋肉をひやさないようにしたい。

そう思ったんです。
101224853-c.jpg こんなの。※引用先はこちら


○わからない・・・・

今回はヒマラヤさんなど大型スポーツショップによくある長ズボン、スパッツのようなものを検討していました。
登場人物1:マボ・関の周富徳との異名を持つ短距離型ランナー
登場人物2:店員さん・関のヒマラヤシューズコーナーで働くナイスガイ。
登場人物3:石原さとみ・大女優
登場人物4:木村拓哉・大人気俳優

で、いろいろ選ぼうとするんですが、どれがよいかわからない。

で、スパッツを選び歩いて店内を徘徊すること20分

なぜか女子のランニングコーナーでスパッツを物色してました。


”ヤバイ❢❢❢捕まる❢❢❢”

急いでその場を離れると
(完全に怪しい人だろ❢❢❢)



急いで男子コーナーを物色。

うん、これがいいかな。
縫製も上手くで値段も安い
うまい、安い、速いなんつってワハハ❢❢❢
bakadane.png 

毎回自分で選択すると間違えるでね、今回も聞いておこう。
念の為にね。そう、念のためね。

というわけで店員さんに質問することに。


マ:”すみません❢❢❢”

店:”ああ、どうもこんにちは。”

マ:”このコーナーにあるものはレースでも使えますか?”

店:”これはただの普段着ですから、重さとか厚さとか違いますよ。”

マ:”(あっぶねぇ・・・・)

店:”やはりレースですとあちらのランニングコーナーに行かれるのがよろしいかと”

マ:”わかりました❢❢❢ありがとうございます。”

ってんで、ランニングコーナーへ。
ついに到達しました。コロンブスのランニング新大陸発見でございます。
(看板よめよ❢❢❢)

マ:”すみません❢❢❢”

店:”どうされました。”

マ:”ちょっと相談が・・・・
最近側頭部がうす・・・・あっいや、レースで使えるパンツを探してるんです! 長いやつを"

店:”長いやつですと、ヒマラヤオリジナル、あるいは、ナイキあるいはアンダーアーマーがあります。”

マ:”メーカーとかブランドとかどうでもいいんですが、
jogapant.jpg 

ナイキ
とそのアンターアンマーとかいうのどう違うんですか!”
(アンマじゃないアーマー❢❢❢ださすぎるやろ❢❢❢


店:”質感ですかね、それぞれのメーカーが良いと思われる質感でつくってますからね、実際に見てみると良いですよ。”


マ:”レース中の抵抗はどうですか?!”


店:”普通のパンツと違って薄手のキジですからそれほど抵抗はありませんよ”


マ:”耐水性はどうですかね!?”


店:”防水ではありませんね。”


マ:”わかりました。じゃあナイキとアンマンで調べてみますね❢❢❢”
(あんまんじゃねーわ❢❢❢)


というわけでナイキとアンダーアーマーで選ぶことに。


”軽っ❢❢❢”

というのが最初の感想。

ナイキが特売で3,000円、アンダーアーマーが8,000円か❢❢❢
質感おなじようだし値段差でナイキだな。

大迫傑選手もナイキだしな。

まぁ気持ちビジュアルも似てるし、気持ち。
(性別以外まったくちがうわ❢❢❢)

イケメンなところがクリソツだしな。

まぁ向うはイケてるほうのイケメン、
こっちは
イケてない方のイケメンだけどね。ワハハ❢❢❢

というわけでナイキのウエアを導入しました。

雨であること⇒シャカシャカ素材
厳冬期であること⇒長ズボン

○家に帰って作戦会議

しかしね、今回49チーム出走中、上位30%である16位にはいる目標。

我々普段からランニングをしているわけではないので、
どこまではしれるか全く未知数。

もっとも強いと思われてたやましんさんが故障で出走できなくなり、暗雲が立ち込めていました。

そして名前だけ入れといていいよ。と言ってたきむさんが走ることになりました。

きむさんについては
”走るの苦手だから・・・”

とのこと。

○落車❢❢❢

しかし前日土曜にそのきむさんが下りで落車したとの報告が…

なんと故障者2名❢❢❢


しかし今度はあとがありません。
みんなのために、出走を断念してもよいとは言えませんでした…



満身創痍のチームせきサイ

そしていよいよ迫る関駅伝

一体どうなってしまうのか?




よかったらせきサイにポチッと応援お願いします。
 にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
関連記事

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply