FC2ブログ

記事一覧

人生初のインタビューをうける話。

さてみなさまこんにちは。

まぶちでございますよ。

連日猛暑がつづきますねぇ・・・

この夏いろいろあってついに体重が60kgを切り、昨日測定したところ
59.7kgのいい感じの体重になりましたよ。

安静時心拍も下がりきっていましたが、疲労感からか若干高めです。

低血糖にならないように飴ばっかりなめてます。

AA600IMG_20180708_183925.jpg 

○復興支援○

連日午後の出荷を終えてから
各地に手伝いという名のヘドロ作業をしにいっているのですが、
今回も上之保の親戚の家にいきました。


それにしても作業中に携帯にバンバン電話がかかるんです。

しかしね、

こちらはヘドロと格闘してるわけじゃないですか。


電話がくるとちょっとこまっちゃうんです。



で作業をしていると

ピロピロピロピロ♫

基本携帯は緊急用も兼ねてるので、
でないわけには行かないんです。

出荷後とはいえ会社ほっぽってこっちに応援来てますんで。

工場で集塵機が火を吹いたかも知れないじゃあないですか。

工場でコンプレッサーから牛乳みたいなオイルシャワーがでてる
最中かもしれないじゃあないですか。
(どんな工場だバカッ❢❢❢)

電話は鳴り響きます。


ピロピロピロピロ♫


ピロピロピロピロ♫




あーーーーっつ作業に集中出来ん❢❢❢





集中出来ん❢❢❢




ヘドロに集中出来んわ❢❢❢
(なんだヘドロに集中てバカッ❢❢❢)


ということで携帯をとろうとするも、

手にヘドロがついていない場所でとろうとするわけじゃないですか。


それって
基本ドラえもんが金平糖とるくらいの難易度じゃないですか。



ピロピロピロピロ♫


ピロピロピロピロ♫





あーーーーっつ






おっと




おっとと




ととおおおっとおおお







ベチョ。


うわぁ・・・・(T_T)







であわてて電話に出ると





”まぶちさん❢❢❢大丈夫ですか!?大雨っ❢❢❢”






”いや、大雨はいいんですが、



大雨よりむしろこの



ヘドロが口の中にはいってしまってる

ことの方が問題ですよね。”





”・・・・・・・・・・・・・・”





しかしながらね、こうした応援の電話はいいんです。


これは善意ですから。


やっかいなのはねこんな電話なんです。





しばらくすると


ピロピロピロピロ♫


ピロピロピロピロ♫



あーーーー集中させてくれ❢❢❢





集中させてくれ❢❢❢



ヘドロに集中させてくれ❢❢❢❢❢





”はいまぶちです。”



(不必要に甲高い声で・・・)
”リゾートホテルのリゾート○○ストです❢❢❢今日はおすすめのお部屋・・・・”



”バカタレぇ❢❢❢なんがリゾートじゃ❢❢❢
そっちは優雅に
”シオヒガリ”でキャピキャピしとるかもしれんけれども
こっちは”ドロヘドロ”とジャブジャブしとるんじゃ❢❢❢
そもそも
部屋部屋て、ワシには部屋なんてないんじゃ❢❢❢

IMG_20180120_131315.jpg
部屋じゃなくて物置を、いやもっとすごいぞ。
前の住人がオートバイ置き場にしてたとこが
部屋なんじゃ❢❢❢
それを部屋、部屋と言われて生活しとるんじゃ❢❢❢
これは部屋じゃなか❢❢❢
倉庫じゃ❢❢❢
いや倉庫でもなか❢❢❢
車庫じゃ❢❢❢車庫❢❢❢

暑いんじゃ❢❢❢
寒いんじゃ❢❢❢
雨がかかるんじゃ❢❢❢
雪がかかるんじゃ❢❢❢

といいたい気持ちを抑えて


”結構です❢❢❢(T_T)”


というような解答でしたよ。


○上之保温泉へ

さて、この激甚災害地区の上之保は関市全体で支援体制ができつつあります。

そのためものすごいスピードで復興がすすんでいます。

市の対応が極めて迅速でした。さすがは尾関市長さん。

初日のゴミ出し作業時に大量のゴミを市の処分場に持っていかなければならないとおもってたんですが、
翌日には集中集積場ができてとんでもないスピードで回収ができるようになりました。
上之保から関市の処分場までは車で40分はかかります。

ゴミ処分の費用的負担や、街道を行き来しないといけない配送コスト、渋滞リスクなどを考えると極めて迅速な最善策だと思います。

また翌日にはボランティアセンターが立ち上がり
たくさんの優秀なボランティアの方々が集中して応援してくださるようになりました。

○民間支援体制 

民間体制では、被災翌日、協同印刷のO川社長さんがわざわざ会社にお見舞いをとどけてくださりました。
うちは被害はすくないからと言っても頑として受け入れてもらえませんでした。
ありがとうございました。
その他たくさんの励ましのお言葉やお見舞いをいただきました。

温泉にある牛乳の関牛乳さんはほぼ無料の10円での提供ということになっていました。被災者やボランティアのためにほぼ無償で提供してくださっております。

その上之保温泉は無料化になり、連日猛暑の中の作業では本当に助かってるんです。

関の土建屋さんはレベルが高いのでインフラ復興も早いと思います。

関市を上げてといいますが、

もはや上之保も、富之保も中之保も、下之保もそして

また関市も津保谷もないんです❢❢❢

○温泉へ

被災者やボランティアのために温泉が無料開放されており

ここにヘドロを落としに帰ります。


したら外でNHKが取材をしたいということで来たんですよね。

NHKが。

一度断ったんですが、波状攻撃で別々のスタッフさんが来たんで断りきれなくなってきたんですよ。
あと4分で生放送はじまりますから❢❢❢

ここでことわったら
武儀上之保民はみんな無愛想で性悪でケチでどうしようもないやつらということになってしまうじゃあないですか。
(なるかバカッ❢❢❢)

私もこの地区の一員ですから。


と、その時に親戚一家がちょうど入ってきたんです。

で、変わってもらおうとしたんですが、



どうもみんなニッコニコしてるんですよね。

負のオーラが全くない。

みんな満面の笑みなんです。

さすがに初日こそ見たことも無いほど呆然としてましたが、
車何台もながされたのに昨日なんて電気屋さんつかまえて大笑いしてましたからね。

しかしこれが、これこそが
津保谷民なんですよね。


たぶんNHKさんも方向性と若干の場違い感を感じたんでしょうね。

負のオーラが多少必要。

ということで私の方になったんじゃないかな。


人生初のインタビューなんです。



○人生初のインタビュー

人生初のインタビューってどんなことを話すか
みなさんちゃんとシミュレーションしといたほうがいいですよ。


○インタビューの先輩

ここはインタビューの先輩としてしっかりと、
そうしっかりと忠告しておきたいですね。



僕も津保谷のインタビュー界の佐々成政とまで言われてる男じゃないですか。
(いや誰だよ❢❢❢)



まぁちなみに私レベルになりますと、そのへんは完全にシミュレーション済みなんですよ。私レベルになりますと。





インタビュアー:今日はどんな作業をされてたんでしょうか?














ヘドロと格闘していました。”






人生初のNHKインタビューが



ヘドロと格闘していましたて・・・・
(私レベルて低い方のレベルじゃねーか
バカッ❢❢❢)







ヘドロなんかに負けるな❢❢❢




頑張ろう津保谷❢❢❢
関連記事

コメント

今日、休みだったのでロードバイクには乗らず、災害ボランティアに行ってきました。取材スタッフは上之保温泉の露天風呂でもインタビューしてました。
上之保に向かう途中から変わってしまった風景を見て涙が薄っすら出てきますし、上之保で作業してる時も日常が全て流されてしまった事を嫌というほど思い知らされます。
片付けだけでもかなりの時間がかかりそうです。
ボランティアに来てた人は愛知県だけでなく、神奈川県から来た大学生もいました。
今後もボランティアに行きたいと思います。

YUJIさん

YUJIさんわざわざ上之保にお越しいただき本当にありがとうございます。
たくさんの方々の応援のおかげでとても早く復興してきていると実感しています。
被災された方々の顔にもいつもの笑顔が戻ってきています。
神奈川や愛知など遠方からのボランティアの方々のおかげで大変助かっております。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

私も

微力ながら日曜にボランティアに行く予定です。
一日も早い復興をお祈りしています。

やましんさん

ボランティアありがとうございます。
ドロの量と重さが大迫選手くらい半端ないので、
大変かと思いますが、みんな喜ぶと思います。

日曜はお休みをいただくのでお会い出来ないと思いますが、よろしくお願い致します。

ありがとうございます❢❢❢

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

いらっしゃいませっ!

にほんブログ村 経営ブログへ

トマト工業株式会社
管理用

プロフィール

トマト工業マボ

Author:トマト工業マボ
岐阜県関市で建材などの加工と販売などをおこなっている
トマト工業代表のブログです。

明るく元気に!!

岐阜県で一番運がいい!!

平日は仕事
日曜はロードバイク

全く家事ができない父親が

電子レンジを爆発させたり
フライパンから火を出したり
お風呂をつまらせたりと
家族を困らせる日々を綴った
感動のブログ。

キッチンには立ち入り禁止。
冷蔵庫はあけるの禁止。
できる家事は自転車の掃除だけ。

☆愛車フォーカス カヨ2017
☆中小企業診断士

フリーエリア