記事一覧

関市津保谷も動物が増えてきた。

さてみなさまこんにちは。


先日家族で話してましてですね、


子供&嫁

”東山動物園のゴリラが期間限定でいないらしいよ❢❢❢”




”まじですかっ❢❢❢
ゴリラて動物園のメインやん❢❢❢
メイン。

メインディッシュやん❢❢❢

ゴリラいないて。

もうトンかつ定食に
トンかつないレベルやん❢❢❢

もうカレーライスに
カレー乗ってないレベルやん

そんなんありえへんやん、
カレーライス頼んで、
ライスが来るて



エアーライスかよ


半端ないって❢❢❢”



(みんな”・・・・・・・・・・・・・バカカコイツ・・・・”)





子供”ゴリラがいないんやったらさ・・・・・”









子供”パパがオリに入ればいいやんパパが❢❢❢”





子供&嫁”そうや、そうや名案やん❢❢❢名案❢❢❢
キャッハハハッハハハ❢❢❢”



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



ったく腹たちますな。

誰にクレーム入れたらいいんですかね。
JAROですかね。



どうもこんにちは。
まぶちでございますよ。


○オーダーキャビネット

インターン事業でオーダーキャビネットの事業を展開しています。

当社のメリットである試作開発のサイクルが超絶早いんですが、
試作提案→設計→製造
が1日で完了する。

ただ、この設計の部分で、ウインドウズアップデートにより
PCが再起動を繰り返すという事態になってしまい、
PCがクラッシュ。

設計ソフトが立ち上がらないという問題に直面しています。

ったくストレスでリアップの量を二倍に
しないといけませんね。



予算組が大変ですよ。
予算組が。

今年の補正予算ですな。



○梅雨の晴れ間に

さて梅雨の晴れ間にいく通勤はとても気持ちが良いですね。

動物も気持ちがよいのか、ここ津保谷でも

途中で子供のイノシシとキジを見ましたよ。

さるはしょっちゅう見るんですが、

先日は会社ででかい鹿をみましてですね。

大きなツノをもってましたよ。

こないだ帰りはキツネを見ましたよね。


昔は一切動物がいなかったはずなんですが、なぜ増えたのか?

ということを考察したいと思います。
1321040091_24f55ed251

○植林○

昔からここ美濃地方はヒノキの産地で、杉とヒノキが非常に多かったんです。

ほとんどの山が杉、ヒノキだったんですね。

これらの木々は常緑種で冬でも日光を遮り下草が生えにくいです。


しかし今は伐採もすすみ、相対的にこれらの植林が減り、
広葉樹が増えてきています。

下草も増え、どんぐりなど動物が住みやすい環境が造成されつつあるのではないか。

という仮説が成り立ちます。

動物が増えるというのはいい半面、農家さんにとっては悩みもあろうかと思います。

杉、ヒノキの減少は花粉症の発症を抑える効果もありますが、
反面落葉樹の増加によりこうした動物による農作物の被害が増えるという一面もありそうです。

悩ましい所かも知れませんね。

○漁師○

また昔は山にはいって狩りをする漁師さんが結構いたんですが、
今は全くいません。

つまりは、動物にとって数少ない天敵がいなくなっているので
余計増えやすくなっている。

と言う事が言えるのかも知れませんね。


津保谷でよく見る動物について

猫★★★★★★★★★★★★★★★★★
よくみる

サル★★★★★
普通に工場の屋根に登ったりするのでもはや驚かないレベル
上之保の場合人よりも数が多いと言われている。

鹿★★
工場の周辺をうろつき、獣道を作る。
家族でいるケースが多い。
夜の鹿はとんでもなく怖いが昼の鹿はとんでもなく
かわいい。

イノシシ★★★
獣道を横断するケースが多々ある。
家族で移動するケースも。

キジ★★★
工場周辺に住処がある。

リス★
道路を横断することがある。

キツネ★
夜間のみ。レアケース
ながいしっぽが特徴

たぬき★★★
動いているのを見ることは稀ですが、轢かれているのはしょっちゅう見る。



クマ☆
見たことはありません。


ごりら
いつも見ています。
(馬鹿だろ❢❢❢)


といったところでしょうか。



○津保谷

関市も西ウィングでは、モネの池が大ヒットしてますね。

最近板取川筋に美味しいところを持っていかれている
我々津保谷民もだまっちゃあいないですよ。


というわけで我々も強力にこの津保谷を押しています。
(お前の場合ディスってるだろバカッ❢❢❢)



最近我々津保谷も
専用のブログができたみたいなので、ぜひ読んでみてください。

素晴らしいクォリティですよ。




関市津保谷に応援お願いします。





関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

いらっしゃいませっ!

にほんブログ村 経営ブログへ

トマト工業株式会社
管理用

プロフィール

トマト工業マボ

Author:トマト工業マボ
岐阜県関市で建材などの加工と販売などをおこなっている
トマト工業代表のブログです。

明るく元気に!!

岐阜県で一番運がいい!!

平日は仕事
日曜はロードバイク

全く家事ができない父親が

電子レンジを爆発させたり
フライパンから火を出したり
お風呂をつまらせたりと
家族を困らせる日々を綴った
感動のブログ。

キッチンには立ち入り禁止。
冷蔵庫はあけるの禁止。
できる家事は自転車の掃除だけ。

☆愛車フォーカス カヨ2017
☆中小企業診断士

フリーエリア