FC2ブログ

家事が全くできない父親が仕事とロードバイクオンリーで家族に迷惑をかけ続ける感動のブログ

2.木曽の天才が、木曽馬籠城に❢❢❢

 4
 0
さて皆様こんにちは。

まぶちでござますよ。


今回も圧倒的な木曽路への愛情が溢れ出ると思いますが、

暖かい目でみてやっていただきたい。
AS640IMG_20180325_111759.jpg 
そう思います。

馬籠宿からわずか500m下った所に、馬籠城はあります。


AS640IMG_20180325_113915.jpg 

突如として現れる馬籠城跡

AS640IMG_20180325_114328.jpg 

古墳跡のような台地に竹がいっぱい。

ここを上っていきます。


AS640IMG_20180325_114343.jpg

基本路はありません。

ワタシの前に道はない。
ワタシの後に道がある。

そういうことです。
(どういうことだ❢❢❢さっぱりわからんわ❢❢❢)

AS640IMG_20180325_114401.jpg

とにかく竹がすごい。

まさに竹林。

案内板も、道も無いですが、
石碑がおいてありました。


土塁状のものは見受けられず。

AS640IMG_20180325_114410.jpgAS640IMG_20180325_114440.jpg

これ以上の捜索は、おニューのジャージを破損させる原因になります。

かぐやひめか❢❢❢

というほどの竹感ですので、退散。
AS640IMG_20180325_113747.jpg 

この道中仙道ですが、
正面のこんもりがおそらく史跡。

全く遺構的なものは見受けられませんでしたよね。

地勢上もこの場所を守る意義があまり感じられないので、大規模な城ではなく臨時的な砦程度のものだった可能性が極めて高いです。

さて、ここから坂下町方面に抜けていきます。

ここからは快走路。

一切車が通らない大きい道を風を切りながら進んでいきます。

AS640IMG_20180325_115944.jpg

眼前に坂下の町が見えてきました。

AS640IMG_20180325_115947_1.jpgAS640IMG_20180325_120408.jpg

交差点を通ると正面に見えるのは木曽の伊勢山でしょうか。

AS640IMG_20180325_120409.jpg


ここできりら坂下によってきました。


ここでわたしも、”関の野村監督”とまでよばれているほどの愛妻家じゃないですか。

みなさまご存知かとは思いますが。

なのでお土産を買おうと思いましたよ。

○プレゼントの選び方○

とはいえ長居もできなかったんですが、
かなり迷いましてね。

しかしね、嫁さんつまりは女子にどんなプレゼントを買ったらいいのか。

よく聞かれるんですけれども
(誰が聞くんだバカッ❢❢❢)


”女子≒かわいい”


万事この方程式なんですよね。


私も先生、つまりは毎日カナやんに教えてもらってますので。
(どんな先生だ❢❢❢)


なので女子が好むプレゼントというのは私の脳内コンピュータに既にインプットメモリーされているんですよ。



で、


”女子≒ディズニー”

これなんです。




つまりこれらから導き出される方程式



いいですか。




ここは試験に出ますよ。




かわいい+キャラクター

これが鉄板。




この方程式に沿っていけば全てOKなんです。

つまりはそういうことです。

単純なことなんです。

みんなね、難しく考え過ぎ。

常にシンプルに。

シンプル・イズ・ザベスト
(ザいらないだろ❢❢❢)

なんですよ。


というわけで私のスーパーコンピュータがはじき出した答えがコレ。




カワイイカエルと、

どこか


ディズニー臭のするキャラ。




しかもしかも


今回に限り


2個set。

いやあ完璧ですな。
AS640IMG_20180325_165544.jpg 

しかもチリンチリンと音がするタイプ。


音楽好きの女子にピッタリなんですね。


無事すばらしいお土産を買うことができました。


さてここからルンルンで県道3号線の快走路を通って川上村に。



ここの道の駅はスルーし、付知への峠を上ります。

付知町に入ると道の駅をスルーします。




○協力工場さんへ

付知町にうちの塗装の協力工場さんがあるので、様子を見に前を通ると、
日曜でも仕事をされてました

最近依頼する仕事が少なくて気になっていたので、なんか嬉しくなり立ち寄りました。
向うもびっくりしてましたね。

コーヒーまで頂いてしまいました。

頑張ってー手を振ってお別れ。


さてすぐ近くにとてもオシャレなパン屋さんがあります。


AS640IMG_20180325_132817.jpg

AS640IMG_20180325_133104.jpg

若干オシャレな雰囲気と小学生チックな名前とのギャップにとまどいつつも

カランカラン。

おおきな扉を開けると


AS640IMG_20180325_133010.jpg 

大人気なのかほとんど売り切れてましたが、

わざわざアンパンをだしていただけたので、
それを購入。

今日もついてる。

AS640IMG_20180325_133011.jpgAS640IMG_20180325_133103.jpg

オープンテラスもあります。

ここからは東白川の快走路。

バビューンと白川の町まで

ここのパン屋さんでパンを購入し、

のこりは家まで40km


ここからはなくなった脚と相談しながらのライド。



ほうほうの体で帰ってまいりましたよ。


距離180km
獲得標高2200m
平坦換算強度259SSK



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
お土産
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

帰ったら、嫁さんに


”今日はお土産があるんよ❢❢❢めっちゃくちゃカワイイやつ。


もうね、
カワウィー----ってなるよ❢❢❢


クゥワウィーーーーーーーて。


ワハハ。


自信作なんやて。自信作。



ズバリ、センスがね。いいから。センスが。




坂下のミッキーマウス。”



”そんなミッキー聞いたことないわ(笑)


珍しいね。どれどれ・・・・・・”



AS640IMG_20180325_165544.jpg

”しかも音もなるんやて音も








・・・・・・・
AS640IMG_20180325_165544.jpg


・・・・・・・・・
AS640IMG_20180325_165544.jpg


・・・・・・・・・・・・・・


AS640IMG_20180325_165544.jpg





”ダサっつ❢❢❢”


・・・・・・・・・・・・・・・





・・・・・・・・・・・・・・・・





・・・・・・・・・・・・・・・・・・




nakuna.jpg




よかったら応援のクリックお願いします! 
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

 



関連記事

4 Comments

There are no comments yet.

Kuro  

(笑)

お土産のくだりで大爆笑でした!

マボさんのお土産センスは、ある意味最高ですね♪

2018/03/28 (Wed) 12:20 | EDIT | REPLY |   

やましん  

そのお土産センスって…

笑うしかありませんね。
さすがです!

2018/03/28 (Wed) 20:31 | EDIT | REPLY |   
トマト工業マボ

マボ  

KUROさん

かなり真剣に選んだんですが、後からみるとやっぱりちょっと”アレ”だったかもしれません・・・・

嫁さんは爆笑してましたが・・・

2018/04/04 (Wed) 18:02 | EDIT | REPLY |   
トマト工業マボ

マボ  

やましんさん

子供にも笑われましたがね。

やはりセンス的にはイマイチでしたかね…

やましんさんの女子力の高さが欲しいですね❢❢❢

2018/04/04 (Wed) 18:03 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply