FC2ブログ

家事が全くできない父親が仕事とロードバイクオンリーで家族に迷惑をかけ続ける感動のブログ

2018春工場の様子。

 0
 0

さて皆様こんにちは。

先日キッチンに入って、ゴソゴソしてましたらですね、


嫁さんに怒られましてですね、


”あなたは原始人なんやで❢❢❢”



言われまして。


で、

言い返しましたら


どうやらワタシは


”山から降りてきた原始人ゴリラ。”


ということでしたよ。



”山から降りてきた原始人ゴリラ”て・・・・






ったくどこに相談

入れたらいいんですかね。

JAROですかね。


どうもこんにちは。

まぶちでございますよ。


○嬉しいこと○


さて、そんな日常ですが、

最近は大変なこともたくさんあるのですが、


その分嬉しいこともたくさんあります。



kouba20180402.png


まえから話は頂いていたのですが、せきサイクルツーリング2018の先導誘導員をやらないかというお誘いがこの度正式にありました。


・せきサイクルツーリング

チームセキサイからもなんと6名ものライダーが
先導誘導員として走ることになりました。


前回のセキサイクルツーリングは尊敬する関市長さんに写真を撮ってもらったのですが、今回はまた違った意味でとても光栄ですよね。


チームセキサイが認められたみたいでとっても嬉しかったのです。


ワタシは嫁さんと子供とショートコースにでるのでフツーに参加です。


せきサイクルツーリング待ち遠しいなぁ・・・



・美浜エンデューロ


先日もブログに書きましたが、
美浜エンデューロでは、セキサイが誇る3連星がなんと優勝❢❢❢

チャンピオンになって関市に帰ってきました。


スゴスギ・・・・❢❢❢


大変なこともあれば、その分もっともっと嬉しいことがあるということですね。


・王滝チームヒルクライム


個人的には王滝チーム・ヒルクライムがあり、3人での合計タイムを競うもの。

他の二人は超人、宇宙人クラスなんで、
せめて超人に近づけるようガンバルだけです。

こうやって追いかける方が性にあってる気がしますね。



○工場の様子○

工場の方はマシニングセンタがフル稼働しております。


まぁうちの場合は故障率が高すぎるので、フル稼働は=6割程度なんですがね。

そのためいろんな仕事をお断りせねばならない状況が続いております。


基本的に断らない方針ですが、本当に

申し訳ない限りです。 


○好景気なの?○


人員・設備・スペース・全てが足らないような雰囲気。

これが続くと疲弊してくるのでなんとか希望がでるような方策を考えております。


(工場の壁面はお隣山加産業さんのポリエステル化粧合板を使用してとてもキレイになってます。)


kouba20180402.png
手前が8尺サイズのマシニングセンタ。

故障率2割5分5厘コショーームラン15本

まだまだですね。

(なんだコショームランてバカッ❢❢❢)


奥側が10尺サイズのマシニングセンタ。

こちらはかなりの強打者で

故障率3割4分3厘ホームラン25本

ことしのコショームラン王になるかもしれませんね。

(どんだけ故障してんだ❢❢❢)


機械が故障すること山の如しとはよく行ったもんですね。ワハハ。


○故障からの立ち直りに定評○

故障はしますが、

しかしわれわれ、故障からの立ち上がりが異常に早い。

ケイカルの粉、アルカリ、バーミキュライトのような鉱物で機械がやられるんですが、

我々の強みは

故障を当たり前としていること。

と言えるのではないでしょうか。

それこそがわれわれが誇る新業態なのです。

(自慢するとこか❢❢❢)


機械の下にもぐってボールねじを洗浄する方法
http://mabu578816.blog14.fc2.com/blog-entry-1104.html


あるいは

集塵機のベアリングを叩きだす関市の伝統芸能鍛冶屋作業


リニアガイドについたケイカルの粉というか粘土を塩ビブラシでこそぎ落とす作業


など花形作業が目白押し。



ただ、その中でいろいろノウハウを蓄積しています。



故障からの

リカバリが異常に早いんですよね。

故障したとしても同じような機械があるのでそちらで加工できます。

また自社内で故障を治8割型なおしてしまうので、立ち上がりが早いのです。


結局他社でできなくなって、うちに戻ってくるというケースがあまりにも多いので、

最近は
”よそでやるのはいいんですが、機械故障しますよ。”

とご丁寧にアドバイスするようにしています。


が、それを違った解釈されることもあるんですがね。


100%善意で言ってるんですよ善意です。





AAA.jpg 
例年バタつく冬より春の方が需要が増えてきそうな予感です。


今年は春先から大変いろんな話を頂いているので

頑張っていきたいと思います。









関連記事

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply