記事一覧

1.春のセキサイ笠置山グランフォンド2018

さてみなさまこんにちは。

◎コップを間違えるということ。◎

先日ですね、ワタシなにを間違えたのか、
嫁さんのピンク色のコップを使ってしまい、
そう、ピンク色のコップを。

すごく怒られましたよね。

”あなた❢❢❢ここから(キッチン)入ったらだめ❢❢❢”

”えーなんでよ❢❢❢ボクだって人間やん❢❢❢
相田みつをもそういってるやん❢❢❢”

”なんで”みつお”が出てくるの!

あなたは原始人なの❢❢❢

そう原始人❢❢❢(笑)”


”原始人て(笑)だれが原始人じゃ❢❢❢”


そんな会話がありましたよ。


しかし
あったかくなってきて平和ですね❢❢❢



仕事の方もお客様のおかげで受注が一杯です。


連日夜遅くまで現場に入ることが多くなってきました。


どうもこんにちは。まぶちでございますよ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

春のセキサイ笠置山グランフォンド。

14-16時間くらい仕事してますんで、使える時間が残りがわずかでございます。

まぁただ仕事がいただけるというのは本当に幸せなんですよね。
仕事がないことくらい寂しいことはないですからね。



そんななか、春のセキサイ笠置山グランフォンド2018が開催されました。

まぁ結果的には笠置山とか一言も出てこなかったんですが、
そのくらいワイワイガヤガヤと。

当日のメンバーはなんと14名❢❢❢

当日の模様を少し。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
◎先頭集団の道案内◎

今回は先頭集団の道案内役であります。

コースは丸山ダムの新橋から一気に300mあがり日吉高原へ。

この日吉高原から細久手、大湫に至る中山道を渡って
恵那峡の石窯パン工房へ。

その後、たこ焼きゆずの里へと続くコース。

ここから坂折棚田に上り、再び潮見の高原へ。

潮南の五平餅を食べて帰るという110km、獲得約2000mの山岳グランフォンドでございます。

参加14名中何人が無事にかえってこれるのでしょうか・・・
AS500IMG_20180311_072933.jpg 


朝の集合は7時30分 道の駅富加でございます。
天気は最高で空気も澄み渡っております。

御嶽山はきれいにみえるかなぁ・・・

さて人数が多いので、パックを3パックに分けていきます。

先頭集団の道案内役なんですが、完全に荷が重い・・・

説明は端折りますが、
○ダイナの王様
○金華山10傑
○乗鞍チャンピオンクラス
○自転車界の大空翼・リアル実業団C1レーサー
そして
ワタシ。

もうね、私以外、岐阜のトップクラスじゃないですか。

ヒルクライムの表彰台レベル…

ガンダムたちの中に旧ザクが放り込まれたような感覚・・・

道案内役が一番遅いという・・・
ワタシには荷が重い・・・
ついでに心も重い・・・

が、まぁ頑張らないといけませんね❢❢❢

当日朝の体重は65kg・・・

毎日の深夜食が効いてなかなか減りきりませんでした…

しかし当日はなかなかパワーがでるので調子は良さそう❢❢❢

富加道の駅までは自走で。

さて富加から前にでて230Wで牽いていきます。

車が多い区間でみんなを前に出すと、飛び出て大変なことになりますしね。
というか序盤で脚が終わってしまう・・・

八百津のさくらの森から先頭を交代の合図をするとさっそくてるくんが前にでてきます。

一気にパワーがあがる・・・

結局富加から20kmの地点でのNPが250W…

ギリギリのところです。

◎第一チェックポイント◎

さて、八百津ではファミリーマートがあるのでここで休憩です。



家から30kmも自走してきたセキサイエース、テルくんは








ここで
大盛り焼きそばを
(自宅か❢❢❢)
AS500IMG_20180311_082341.jpg

外で
みんなでワイワイ・・・❢❢❢


AS500IMG_20180311_083714.jpg

朝の8時過ぎにコンビニにならぶ色とりどりのロードバイク。

ここで北山の主ことFLATさんが合流❢


◎大久後トンネル峠◎

さて、丸山ダムの橋からは車がほとんど通らない峠があります。

ここで5人パックで走ります。

ルーラーの役割を終え、峠の頂上であいましょうということで
最初は先頭を牽いていきます。

最初は牽制が入ったのか、後ろからは動きがありません。

しかし
トンネルで260Wで牽くと後ろからテルくんが出てきて、
集団が活性化。

リハビリ中とのことですが、とんでもないですね。
JAROに電話しなきゃ❢

M口さんが次走で飛び出していきました。

次走はM田さん、つづいてK林くん。


K林くんにつらなるも・・・ずるずる下がって頂上まで。


山岳はテルくんが獲った模様。

あと3-4kgは削らないとついていけなさそう・・・

頂上につくとアップダウンですが、車のない路を5人で高速ローテーション。

高速コースになるとK林くんの強さがひかります。


ここからアップダウンで日吉の小澤商店さん、通称ざわショーまで。


AS500IMG_20180311_091913.jpg

看板犬が出てきてくれました。


AS500IMG_20180311_091947.jpg

ビールとかお酒もありますし、栄養ドリンクも豊富!

頑張ったご褒美にリポビタンDを2本いっときました❢❢❢
(一日一本だろ❢❢❢)

しばらくすると後続が続々とやってきました。
AS500IMG_20180311_093329.jpg

恒例のペラ回しタイム。

AS500IMG_20180311_093858.jpgAS500IMG_20180311_094137.jpg

峠の頂上でパチリ

みんないい顔してますねぇ・・・


AS500IMG_20180311_094247_1.jpg 



さて、この高原地帯から中山道を通って大湫宿へ❢❢❢

いよいよはじまる山岳グランフォンド❢
無事全員完走できるのでしょうか?

AS500IMG_20180311_094329.jpg 






関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

いらっしゃいませっ!

にほんブログ村 経営ブログへ

トマト工業株式会社
管理用

プロフィール

トマト工業マボ

Author:トマト工業マボ
岐阜県関市で建材などの加工と販売などをおこなっている
トマト工業代表のブログです。

明るく元気に!!

岐阜県で一番運がいい!!

平日は仕事
日曜はロードバイク

全く家事ができない父親が

電子レンジを爆発させたり
フライパンから火を出したり
お風呂をつまらせたりと
家族を困らせる日々を綴った
感動のブログ。

キッチンには立ち入り禁止。
冷蔵庫はあけるの禁止。
できる家事は自転車の掃除だけ。

☆愛車フォーカス カヨ2017
☆中小企業診断士

フリーエリア