FC2ブログ

家事が全くできない父親が仕事とロードバイクオンリーで家族に迷惑をかけ続ける感動のブログ

春のセキサイ笠置山グランフォンド2018

 0
 0
さてみなさまこんにちは。


まぶちでございますよ。

最近ようやく春らしくなってきて、

ちらほら外出される方も増えてきているのではないでしょうか。


まぁワタシは1月だろうが2月だろうがあんまり関係無いですがね。

(お前温度センサー壊れてるだろ❢❢❢)

じつはセキサイライド

当初、超絶アレな感じでいろいろ頭には浮かんでいたんですよ。


東濃センチュリーライド

(多分160km)

とか

ついに東京から東濃か?首都移転応援ライド

(多分200kmくらい)

(もうそのギャグだれも言ってないだろ❢❢❢)

天空に近づいていくライド

(神坂峠往復多分200km)





君の名はライド
(飛騨古川まで往復多分300km)
omaebakaka.png 




去年は春先から秋にかけて絶好調で

(お前の場合年中だな❢❢❢)
かなりロングでもいけいけだったんですが、

先日おなじコースライドしたら体がガッタガタになりましたんで、

やはり冬を抜けた春にはちょうど良いです。

100キロといえども1800アップは相当な負荷でしょうね。

距離的にもちょうどよいのかもしれません。



春のセキサイ笠置山グランフォンド


笠置山は上らないわけなんですが

(紛らわしいわ❢❢❢)


コースは以下の通り4セクションに別れます。

セクション1・細かいアップダウンを含む平坦コース
セクション2・高原を超えるアップダウンの多い山岳ルート
セクション3・ひたすら中野方の峠をこえにいく山岳ルート
セクション4・しおなみの下りおよび中濃の平坦コース

春のセキサイグランフォンド2018

コースは

富加道の駅T/A・0km スタート
八百津市街T・22km WC休憩
日吉高原A(ざわショーで休憩)・34km 第一エイド
細久手宿・40km ビュースポット
大湫宿場T/A(五平餅でトイレ休憩)・45km 第二エイド
石窯パン工房T/A・47km(折り返し地点) 第三エイド
ゆずの里休憩A・60km 第四エイド
中野方・70km ビュースポット
潮南森の直売所休憩T/A・80km 第五エイド
富加道の駅T/A・109km ゴール

という笠置山を拝みながらめぐるコース。
T(トイレ)・A(エイド補給食あり)

合計109km
ですが、獲得標高1,800m超
とさすがのグランフォンドです。

これからグランフォンドイベントが増えてくると思いますので、
完走を目指される方はぜひご参加くださいね。


コースプロフィール
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

富加道の駅・スタート AM7:30
富加は信号と交通量が多くて本当は裏道がサイコーなんですが多少わかりづらいので人数が多い場合本道を通ります。

八百津までは細かいアップダウンあるものの基本平坦が多いです。

八百津
さくらの森センターで多少アップダウンがありますが、足をけずらないように。
八百津までは道路が多少入り組んでいますが、
八百津に入ってからは信号がほぼなくなります。
一気の上りが入りますので、気合を入れましょう。

日吉高原
日吉高原までの山岳大久後トンネルを超える山岳
一気に320m標高を上げる
B級山岳が最初の難関です。

ざわショー
ここから細かいアップダウンを繰り返し、
日吉高原の小澤商店で休憩します。
特設のベンチがあります。

高原サイクリングロード
さて、高原に入ると眺望がひらけ、空に近づいていることがわかります。
ここから尾根道をとおるルート。

春のセキサイグランフォンド2018
細久手宿場
中山道の旧道をとおって細久手の町に向かいます。
風情のある大黒屋さんを眺めながら眺望がよければきれいな御岳が間近にみえるでしょう。

アップダウンのあるコースを通り、森のカフェウィークエンドハウスさんや、
史跡がとても多い中山道の旧道を走ります。

大湫宿場
途中難所琵琶峠を横目に
中山道の2つ岩が見えたら大湫の宿場はもうすぐそこです。

運が良ければ大湫の宿場で五平餅が売っていることが判明しましたので
トイレもあるので休憩しましょう。

樹齢1200年の大杉があります。

ここからは恵那に向かって一気に比高を下げていきます。

一旦下って

春のセキサイグランフォンド2018
瀬々良峠

瀬々良峠C級200mアップし、上の洞に降りてきます。

394号線で再び峠に。
キッチン風さんの峠が難所
D級山岳120mを超え

久須美交差点までひたすら快走路を走ります。

石窯パン工房 11:30予定
久須美交差点から少し上った所が
石窯パン工房恵那峡店です。

ここで休憩しましょう。

後半の山岳もなかなかきついですよ。

笠置山山麓
68号線を北上し、笠置山の山麓に入っていきます。
木曽川の渓谷は絶景ですね。
ただしゆるい勾配がずっと続きます。

10kmで400mアップします。

前走者のドラフティングポジションに入って風から身を守りましょう。

ゆずの里
ここから”昭和か❢❢❢”でおなじみ
ゆずの里へ。
たこ焼きやドリンクを補給し、
演歌まできけるという貴重なスポット。

中野方
ここから不動滝を超えて中野方村まで5km
なにげにアップダウンがすごい地域です。
春のセキサイグランフォンド2018
中野方川の渓谷を進みます。
中野方の村から50mアップし
坂折棚田でトイレ休憩し、
さらに150m上がると

八百津との境界。


ここが後半最後の難所
合計C級200mの峠

潮南森の直売所
ここから潮南高原に向かって進みます。

高原の尾根道を進みます。

潮南森の直売所で五平餅休憩します。

しおなみ街道

ここからジェットコースター。

途中旅足橋の絶景を横目に

12kmのロングダウンヒル。

八百津を突っ切りさくらの森へ。

数十メートルのアップがありますが、
ほぼ最後のアップです。

ラスト 15:00予定

ここから富加道の駅まで。

合計109kmです。
獲得標高1,800mなのでこれか

ら始まるグランフォンドに最適。


メンバーが多いようなら
・ガッツリ走りたい派
・ゆっくり楽しみたい派
のすきな方に分かれて進みましょうね。

各パックの先導者はみんなの脚が残るように牽いていきましょう。


合計消費カロリーが約4,000kcalくらいになります。


なお、セキサイメンバーの方、買いすぎた花粉症の薬(アレルビ)がありますので、よかったら無料でお配りいたします。0個以上あります。
(どんだけ買ったんだバカッ❢❢❢)
遠慮なく当日までにご連絡ください。


もちろん他チームの方、個人で走られている方も大歓迎です。

参加希望者は
または
チームLINEまで






関連記事

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply