FC2ブログ

家事が全くできない父親が仕事とロードバイクオンリーで家族に迷惑をかけ続ける感動のブログ

いざ行こう❢❢❢はるかな高原へ。ダイナランド戦士応援ライドその3

 2
 0

さて、皆様こんにちは。

まぶちでございますよ。

今週の11月19日(日)に次回のインターンのためのフェア

ホンキ系インターンシップフェアが
https://peraichi.com/landing_pages/view/gnethonki
名古屋国際センターで開かれます。

会社がプレゼンテーションをして、学生さんが応募するというトマト工業では、とても魅力的なプロジェクトを当日発表いたしますので、ぜひご期待ください。



先日のダイナランドレースの模様。


さて、先日のダイナランドの続き。

幾つかの情報を元に男子Fの様子を。


スタート


スタートと同時に、セキサイのパワークライマー、

オカリンさんがとびだしました。

アウターで(笑)
s-640IMG_20171105_095955.jpg 

このスタート。
猛烈にパワーがでてたようで、
M口さんがいうには、500Wでていたようです。

体重が重いオカリンさんでは600-700くらい出てたのかもしれません。
片知渓谷をアウター×25で登るだけあって、トルクがものすごい。

猛烈に乳酸を貯める走りですが、いきなり一列棒状で飛び出したようです。

先頭集団形成


先頭はオカリンさん。

次走に強力な優勝候補の方が着いていきます。

その後ろにM口さん

そして

としさん。

という4名の先頭集団が形成されたようです。

猛烈な牽きにびっくりするメンバーと笑ってるメンバー

700w 

筋肉に乳酸を貯める走りというのは
後半響いてきます。

中盤戦


やがてオカリンさんは、先頭を引っ張る役目を終え、下がってきたようです…

ペースはむちゃくちゃでしたが、
優勝候補さんは、当然優勝を狙う以上、ここにチェックに入らざるを得なかったはず。

猛烈に足を削られたようですが、頃合いを見て後ろからM口さんのアタック❢❢❢

特徴は急なペース変化でもHPが削られないところというか、
回復力つまり耐乳酸分解能力と心拍の強さに優れているので、アタックをかけて相手を揺さぶることができるのです。

ロードレースにおける攻撃力とでもいいましょうか。


次走の方も強者といえども
2度に渡る強力なアタックについていくことはできなかったようです。

終盤戦


結局そのまま上まで、一本目トップにてゴール❢❢❢

優勝候補さんが次着、

そして先頭集団のまま3位争いはセキサイのオカリンさん、そしてトシさんの争いとなりました。

3位争いはオカリンさん、そしてそのすぐ後ろにとしさんがぴったりとマークしていたようです。


このコース非常に面白くて、ただの坂だけではありません。
いくつかのつづら折れを超えると最後は駐車場になり平坦区間になります。
平坦区間ではドラフティングの恩恵が受けられること。
さらに2本での合計タイムということで実は戦略が重要になってくるんですねぇ・・・
長距離のヒルクライムではフィジカルがものを言いますが、こうしたゲーム性もまたレースの面白さかと思います。

最後の平坦区間で終始マークしていたトシさん、

前走のオカリンさんをかわし、3位に浮上❢❢❢

そのままゴールへ。

というのが1本目のレースの模様のようです。


心拍で登るタイプは後半回復可能ですが、
筋肉で登るタイプは回復しづらいので、その差が最後に出たのだと思います。


オカリンさん、としさん、そしてW部さんは
本当にお互い良いライバル関係ですね❢❢❢


帰路につく


さて、我々は帰路も80kmありますので、全てを見学することは叶いません。
1本目の帰りを待って帰路につきます。

私も嫁さんたちを関のマーゴウエストにつれていかなければなりませんのでね。

関市には、関の孫六という刀匠?が有名ですが、
唯一のショッピングセンター、マーゴ。というショッピングセンターがあります。

ここが最近増床して、マーゴウエストという名前になりました。

で、ここができてから数ヶ月立つんですが、未だいってないのであります。

”関でマーゴウエスト行ってないの、ウチだけやて❢❢❢”

言われてますんで。


さて、白鳥までは、急な下り坂。

如何に登ってきたががよくわかりますよね。

お昼のランチ


白鳥では、カンミナさんでラーメンを食べました。


郡上豚骨という地元名産のような名前がついてますが、
多分ここだけ(笑)


ここのラーメン本当に美味しいんですよね。


11時台だったのでなんとか入れました。

外には行列ができています。


観光地のラーメンは、例の◎◎ラーメンみたいなお味が多いですが、
ここのラーメンは美味しいです。


一路CAFEみなみあんへ


さて、この後は3人で156号線の裏手の道を軽快に飛ばしていきます。


ここもやましんさんの後ろで回復

チャレックさんの後ろで消耗・・・


という謎のサイクル。


あっという間にみなみあんへ到着です。


3人でCAFEタイムでございます。



IMG_20170924_105452.jpg


ペラ回ししつつ、パンを2個も食べてしまいました。

おすすめはチーズケーキなんですが、手作りパンが大好き。

コーヒーに好きなパンを組み合わせていきます。


ここから帰路もかなりハイペースで一気に美濃道の駅へ。

朝、というか星空を眺めながらやってきたわけですが、
それでも楽しかったですね。

戦士たちにたくさんパワーをもらいましたよ❢❢❢


◎ダイナランドヒルクライム◎

さて、セキサイ戦士、そしてオーレーシング戦士の模様はどうなったのでしょうか!?


M口さんは見事優勝❢❢❢

そしてとしさんは見事3位表彰台❢❢❢

驚愕のワンスリーフィニッシュ❢❢❢

これからは追う側というより追われる側ですね❢❢❢


おかりんさんは乳酸ためまくったので、
後半失速したのが響きましたが、魂の走りをみせてくれたようです。

W部さんも全力をだしきった模様。


大事なのは次につながるかどうか。

本当にカッコイイ姿、戦う姿を見せてもらいましたよ❢❢❢





よかったら
チームセキサイに応援ポチッとお願いします。
 にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ









関連記事

2 Comments

There are no comments yet.

やましん  

帰りも謎のペースでしたね

あの、いきなり開いた悪魔の翼(デビル・ウイング)はトラウマになりそうです。
来シーズンは、もうちょっと牽きのレベルを上げられるように努力します!
って、それって今以上に「アカン人」になるやん!

2017/11/17 (Fri) 21:54 | EDIT | REPLY |   

マボ  

やましんさん

なるほどあれがデビルウイングというものだったんですね(笑)

やましんさん十分アカン人ですからね❗

みんなで刺激しあってレベルアップできる環境ってとてもいいですよね❗

2017/11/20 (Mon) 21:08 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply