記事一覧

ひさびさの朝練❢❢❢

こんにちは。まぶちでございますよ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

寝落ちでグデグデになって書いたブログが途中でした。
加筆しましたよ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

さて、先日オーレーシングの朝練に言ってまいりましたので、その模様を少し。

○最近のオギ練○

昨今のレベルの上がりようは凄まじいものがあり、
なかなか勇気がでないんでありますが、なんとか参加してきました。


各レースの表彰台クラスがずらり。

行き先は郡上方面と言う事。


ホームコースですしね。

さて、メンバーは

M口さん
YSさん
Iさん

猛烈にやばいメンバーで悪い予感しかしないですね。

とワタシの4人。


前日188km走ってきており体調が心配されましたが、
驚くほど体調が良いのがわかります。
長時間の耐制がついてきたようです。


ツアー・オブ・ジャパン美濃ステージの半道峠の入り口ファミリーマートで待ち合わせ。

到着予定時刻の20分前につくと
すでにオギ列車がついてました。

偶然セキサイジャージを来たW部さんも見えました。
同じコースを走るのでしょうか。

さて、オギ列車も
みんな肩で息をしています。

スプリントでもりこぎしてきたようです・・・
(まだ最初なんですけど・・・(笑))

さて、ここから早速板取タラガトンネル経由の郡上方面へ。

最初の半道峠に差し掛かるとIくんの強烈な牽きがというか、アタックのような牽きが。

短い坂などを一瞬のパワーで登るのでめちゃくちゃきつい。

これがパンチャーという脚質なのか。と毎回ビックリさせられます。

さて、半道峠をほうほうの体で登ると、

下り区間に差し掛かります。

ここまでほとんど前を牽いていません。

というか前に出られない。


YSさんはどんどん前に前にアグレッシブに行きますね。

M口さんはとんでもなく強く、

そしてIさんのパンチで脚を削られる…


これの繰り返しです。


しかし頂上タラガトンネル前では休憩が入るので、
それまでは頑張ろう。と思いひたすらついていきます。

板取の登りというのは、見た目にはわかりづらいですが、登り勾配が結構あるんですよ。

しかし、その勾配をものともせずパワーで登っていきます。

4人がフルパワーで登るので心拍マックスに近い状況がつづいているはず。


4人いるのが救いですが、
先頭を交代して、M口さんに変わったときが一番キツイ。

自分が後続に連なる必要があるんですが、
スピードが一段階上がります。

そのため先頭交代でヘロヘロになったところから更にスピードアップしなければなりません。

これが猛烈に脚を使う。
付き切れしそうになるため、一気に加速します。

○朝練で一番大切な事○

朝練集団走行において一番大切な事はなんでしょうか。

それは先頭交代する前に少し力を残しておくことです。
(セコイわ❢❢❢)

さて、板取という巨大な渓谷には様々な風光明媚な絶景ポイントがあります。

1.モネの池

当然スルー

2.小瀬見橋

当然スルー

3.エイドポイント

当然スルー

でございますよ。


○折り返し地点○

タラガトンネルにちかづくと、突然M口さんが後ろからアタック❢❢❢

これになんとか一旦はつらなるも、数回アタックが入り、切れ切れになってタラガトンネル前に。

やっと休憩できる・・・・



橋でやっとこさ、休憩しようとするも

”さぁ行くぞ行くぞー❢❢❢”

というわけで、牧場の牛たちを追い立てるがの如く、M口さんに追い立てられて
全長4kmのロングトンネルに。

YSさんだけ嬉しそう…

ここでM口さんに牽かれては全員(特にワタシ)脚が持たない。

と判断し、

”前を牽きます。”


といって前を引くことに。

前で蓋をするというやつですね。


260-280Wで牽いていると

途中後ろから笑い声やらなにやら不穏な動きがでて一気にM口さんの急加速。
(ほぼ全開なんですが・・・)

一旦付き切れするも

後ろから発射されたYSさんのアタックにつらなり
なんとかブリッジ。

これがオギ練必殺❢他人ブリッジーじゃーっつ

朝練で一致番大切なこと。

それはいかに自分が牽く番以外で体力を温存できるか。なのですよ。
(だからせこいわ❢❢❢)


というわけで一気に郡上八幡へ。

朝早すぎてお店がやっておらず、郡上八幡旧庁舎で休憩。

ここではアイスクリーム、コーヒー牛乳、お菓子などを摂取。

もう食べるじゃなくて摂取ですからね。

朝練で一番大切なこと。

それは数少ない休憩ポイントで以下に糖分を吸収できるか。なのですよ。


このアイスのうまいことうまいこと。

さてここからは下りコース。

朝練で一番・・・
(さっきから一番一番っていくつあるんだ❢❢❢)

普通下りで休めるとかいいますが、それは間違い。
大きな間違いでございます。

下りこそキツイ。
上りはもっとキツイ。

こんな感覚なんですが、すくなくとも下りに入ればドラフティングの恩恵に預かれます。

しかしね、タイムトライアル向けにパワーアップしたYSさん
体型が完全に変わってます。
重量級のIくんもおり、どちらかというと下りに強いタイプ。

正直あまり記憶にない。
kiokunigozaimasen.jpg 
よくね、証人喚問の政治家が記憶になかった

というね、もうカナやんが”会いたい”いうくらいの頻度で
いいますがね、

いっかい朝練に放り込んだらいいんですよ。

ホントに記憶がなくなりますからね。ワハハ。


水口酒店の坂では260wで牽くも後ろから3人がアタック❢❢❢
(全開なんですって❢)

あとは安定の一人旅ですね。
みちのくひとり旅。

IMG_20170924_105452.jpg 

みなみあんで休憩。

ワタシは手作りパンがあんまりにもうまいもんですから

コーヒーをヤクルトのように飲み干し、

ついでにパンも
3つも飲み干してしまいましたよ。
(なんだそれバカッ❢)


今年は11月末までですのでまた来たいですよね。



最後のYSさんが一人アタックでビューとかっとんでいかれました。
美濃の橋でお別れ。



近年記憶にない強度でございましたよ。

毎回最後はこの曲がかかってるって話だよね。





なんのために走るのか。

ヒルクライムなんて苦行以外のなにものでもないですが、
クリテリウムなんてジェットコースター以外のなにものでもないですが、


頑張った後の感動はそれはそれは果てしないんでありますよ。



P1310116




朝練来てよかったーーーッツ❢もうお昼だけど(笑)


もし
たのもーっつって人がいれば、
最近たるんでるから鍛え直したいって人がいれば、
いっちょやったるかーっつって人がいれば、

http://www.ogiue.com/
オギウエサイクルさんの門を叩いてみてね。



このオギ練のスプリントが
ダメな方のグライペルが
いつでもまってるぜーーーーっつ
(それ、ただのゴリラや❢)






最近初心者ライドも充実しているようですよ。


よかったら
チームセキサイに応援ポチッとお願いします。
 にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

関連記事

コメント

No title

先頭交代は練習にもよりますが、余力を残して下がるのが基本ですよ。千切れちゃったら練習にならないんで。強い人が多く引いた方がいいです。

まさにオギ練!

さすがオギ練ですねー!
ん、ちょっとまて?
みなみあんに行ってますね(^^)
きょうしろう君が黒いジャージの集団のオーラに固まってそうです(笑)

Uさん

昨日はありがとうございます❢
九頭竜といい、今回といい最後まで絶対にたれませんね。Uさんタフすぎます(笑)

確かにちぎれちゃったら練習になりませんよね。
次からはもっと休憩しちゃおうかな(笑)

KATSUさん

ひさしぶりに参加したら最初から最後まで全力でした(笑)
KATSUさんの高校時代もそんな感じだったでしょうか。

みなみあんのきょうしろうくんに会ってきましたよ。みんな触ってましたが、僕はパンをたべるのに夢中で(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

いらっしゃいませっ!

にほんブログ村 経営ブログへ

トマト工業株式会社
管理用

プロフィール

トマト工業マボ

Author:トマト工業マボ
岐阜県関市で建材などの加工と販売などをおこなっている
トマト工業代表のブログです。

明るく元気に!!

岐阜県で一番運がいい!!

平日は仕事
日曜はロードバイク

全く家事ができない父親が

電子レンジを爆発させたり
フライパンから火を出したり
お風呂をつまらせたりと
家族を困らせる日々を綴った
感動のブログ。

キッチンには立ち入り禁止。
冷蔵庫はあけるの禁止。
できる家事は自転車の掃除だけ。

☆愛車フォーカス カヨ2017
☆中小企業診断士

CustomCategory

フリーエリア