記事一覧

秋分の日。中山道秋晴れライド


みなさまこんにちは。

まぶちでございますよ。

秋晴れの日々がやってきましたねぇ・・・

いよいよ待ちに待った自転車シーズンの到来でございます。
(お前年中言ってんな❢❢)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ダイナランド試走会&白川郷ライド

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ 

10月1日AM8時
ダイナランド集合で
ダイナランドヒルクライムに向けての試走会を行います。
その後白川郷まで片道50km

コースディレクターはW部さん。
参加希望者は
チームラインまたは
mabutaro1015@yahoo.co.jp
までご連絡ください。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


さて、秋分の日の今日、

早速中仙道方面に出かけてきましたよ。

行き先は中山道から東白川コースを想定。

◎日吉高原へ◎

まずは富加町を抜け、

丸山ダム脇から日吉高原に入っていきます。

標高差400mを一気に上げていきます。

ここは車がとおらないので、タイムトライアルコースにしています。
モリこぎで高原へ。

4.4km 平均勾配6%❢❢❢

新丸山ダムは工事中ですが、
最初は20%程度の激坂があります。

ここから約5%のトンネルを抜けて、

心臓破りのつづら折れにはいります。
勾配は約10-15%
最後は7-8%ですが、ほうほうの体で頂上まで。


高原には突如として

湯婆の館が姿を表します。
P1030442 



高原の結節点に、日吉の小沢商店さん。略して”ざわしょー”がありますね。
(そんな言い方せんやろ❢❢❢)

ここでジュースを購入。
IMG_20170923_095234.jpg 
まろちゃんこと
マロリンティヌニウスが尻尾をふってよってきてくれました。

IMG_20170923_094245.jpg 
ここから旧中山道コースへ。

旧中仙道コースは、標高500m級の山々の尾根を伝うコース。

尾根を伝うコースと通常の林道というのは全然違うんですよね。

1.尾根伝いコース。
山の頂上部なので風が来る。
山間から景色が眺められる。
てっぺんなのであまり車が通らない。


といった特徴があるのです。



P1030460

さて、中山道の細久手宿跡につきます。

大黒屋-1024x768 
ひこさんに教えてもらった大黒屋さん。
店内に和雑貨も売ってるんですよね。

風情がありますねぇ・・・


ここをすぎると御嶽山絶景スポットへ。

P1030464

今日も見えず・・・

一回も見えた試しがないんです。

まぁしょうがないですね。

次への楽しみが増えましたよ。


アップダウンは多いものの史跡が多いのと、車が通らないのでとても楽しいコースなのです。

IMG_20170923_101054.jpg 
中山道の集落が点在しています。
line_1506129113048.jpeg

途中ヤギがいましたよね。

メェメェ言ってましたんで、
こっちも言い返してあげましたよ。
(完全に不審者❢❢❢不審者❢❢❢)
 
進んでいくと安藤広重の看板が。

IMG_20170923_102303.jpg 
IMG_20170923_102309.jpg

どうも様子がおかしい・・・ 

IMG_20170923_102336.jpg

どうも大湫の中でイベントをやっているよう。

大湫ツクルテというイベント

宿場町の中に巨大な杉が鎮座しています。
 IMG_20170923_102702.jpg IMG_20170923_102740.jpg IMG_20170923_102745.jpg 
樹齢1,300年。

加子母の大杉よりも200年長生きしてます。

IMG_20170923_102747.jpg

どうも大湫ツクルテというイベントをやってるよう・・・・

サイクルジャージでちょっと恥ずかしかったですが、立ち寄ってみます。
高台の小学校跡地で開催しています。
 IMG_20170923_103815.jpg 
ここ標高500mの高地に
作家さんたちが出展しており、たくさんの人たちが集まってきています。
表面1
IMG_20170923_103822.jpg 
手前の店でチャーシュー丼を頼もうとならんでいると、お客さんが話しかけてくれました。

”まさか自転車であがって来たの?”


”そうなんですよ!!気持ちいい道ですよね。”


”ここのチャーシュー丼は最高だよ!!”


教えてくれました。


いよいよ自分の番になると今度は店の人が話しかけてくれました。

店員さん1
”どっから来たの!?”


ワタシ
”関から来ました。”

店員さんたち
”えええーーーーっつ”


みなさんビックリ。


店員さん3
”そういえばSEKIって(ジャージに)かいてあるね”

ワタシ

”背中見てください。サイがいるんですよ❢サイが❢

セキサイクルチーム、略して
セキサイだから”

背中を見せると

店員さん
”よっしゃ大盛りにしてあげて!!”

店員さん2
”あいよっ”
というわけで大盛りにしてくれました。

IMG_20170923_104106.jpg

大盛りチャーシュー丼を食べてると

唄い手の方が歌をはじめました。 

IMG_20170923_104811.jpg 
となりのトトロ。

ちっさな芽 

生えたら・・・

森へのパスポート♪

素敵な冒険はじまる・・・♬

これからの冒険を予見しているようです。


きっとここの大杉には何かが住んでますよね。
IMG_20170923_102745.jpg


IMG_20170923_104842.jpg IMG_20170923_104924.jpg

かつては大変な賑わいのあったこの高原の町も今はひっそりしているようです。 

IMG_20170923_104929.jpg IMG_20170923_104934.jpg IMG_20170923_105001.jpg 
どっからこられましたか。
という看板があったので、左上の方に関市 一と書いておきました。
(字が下手すぎるわ❢)

IMG_20170923_105028.jpg 
いろんな作家さんの素晴らしい作品が沢山。


買って帰りたかったんですが、これから山岳を進まなければなりません。

楽しかった大湫ツクルテ。

しかし時間がありますのでね。そろそろ行かないと。

童心にかえりましたねぇ・・・何十年かぶりに。
そう何十年かぶりに。
(お前毎週日曜帰ってる帰ってる❢)

さて、付知方面に抜けるために蛭川村を横断していきます。
IMG_20170923_114004.jpg
途中で石窯パン工房へ。

パンを買ってジャージの背中パケットに突き刺し、走っていきます。
 IMG_20170923_114952.jpg 大井ダムの麓には忘れられた街道が残されてます。IMG_20170923_114955.jpg 正面の橋を渡ってくるのですが、ここを下に来てしまうと余分なヒルクライムが増えますね。
IMG_20170923_114957.jpg 
一旦上に上がりますが、
平気で100mとか登らされるので、獲得標高がとんでもないことになってきます。

高原に乗ると恵那峡ランドの観覧車がみえてきます。

お盆をひっくり返したような、恵那山は雲の帽子をかぶっています。

IMG_20170923_121315.jpg いつかはいきたいカフェ・里木遊さん。


IMG_20170923_121853.jpg 蛭川の市街へ降りていきます。
hirukawamarunaka.png  
スーパーマルヨシさんでパンを買って先を急ぎます。

商店街の端っこに五平餅屋さんがあるのですが、
時間が押しているのでスルー。

IMG_20170923_123038.jpg

大変なアバウトな屋台もあります(笑)

◎裏木曽へ◎

ここからはまた裏木曽に入ります。

山脈の反対側はすでに長野県ですね。

福岡町の高原地帯を走ります。

標高およそ500m

ここからはまた忘れられた街道を通り、

付知街道にでます。

付知の市街方面にはいります。

ここはサイコンではかったんですが、
全長6km
標高差なんと120mもあります。


付知市街から加子母村への峠を超えて東白川へ。

約25kmを一気に白川町へ駆け下りるとそのまま変えればよかったんですが、

41号を迂回しようとしてとんでもなく遠回りコースを選択してしまいました。


金山まで上りそこから神渕を超えて富加まで。

 
最後は富加町、加治田城下を通って帰ってきましたよ。

それにしても
夕暮れが早くなってきましたねぇ・・・
IMG_20170923_164214.jpg 
神渕からはほとんどエネルギー切れの様相を呈していましたが、なんとか帰ってこれましたよ。


走行距離188km
獲得標高2,300m
平地換算強度270ssk
のデスライドになってしまいました…


よかったらチームセキサイに応援ポチッとお願いします。

関連記事

コメント

大湫ツクルテ

楽しそうなイベントですね~
でも大事な大盛りチャーシュー丼の写真が有りませんよ!

細久手と大湫の間に飛んでも無い激坂が有りました、ルート今度教えるので攻めて来てください、昨日HじまさんにWeekend cafeの場所教えたらこんな所に有るのかって驚いてました、でも驚くのは中に入ってだからって伝えておきました。

セキサイメンバーで!

季節的&時期的にも中仙道周辺はよくなりしたね~

せっかくですのでマボさん主宰で
セキサイ秋の中仙道サイクリングなんて企画お願いします!

今のセキサイメンバーは十分に力つけてますし
私もリハビリ療養中の身ですし~

hikoさん

多分同じ日に同じあたりを通ってたんですね。
獲得標高倍くらいの違いがありますが・・・

ゲキサカ細久手と大湫の間ですか!?

WEEKENDカフェライドはたのしかったですねぇ・・
また案内してくださいね❢

きむさん

中山道みんなで走りたいですねぇー❢

最近のセキサイメンバー、距離やスピード聞いてるととんでもないですよね。

いちばんヤバイきむさんは
全くリハビリを感じさせないようですが(笑)

No title

釜戸から大湫に上る入口で看板が立っているところを見ましたがこれだったのですね。
そこの坂を是非上ってみてください。心が折れること請け合いです。

恵那に来るなら案内しますよ。ご飯は当然コンビニですがw

激坂❢❢❢

Uさんありがとうございます。

反対側からですか!?

前回そこが怖すぎて武並で迂回したらエライ山岳に入ってしまいました。
さすがチームDさんも毎回コンビニ飯ですか(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

いらっしゃいませっ!

にほんブログ村 経営ブログへ

トマト工業株式会社
管理用

プロフィール

トマト工業マボ

Author:トマト工業マボ
岐阜県関市で建材などの加工と販売などをおこなっている
トマト工業代表のブログです。

明るく元気に!!

岐阜県で一番運がいい!!

平日は仕事
日曜はロードバイク

全く家事ができない父親が

電子レンジを爆発させたり
フライパンから火を出したり
お風呂をつまらせたりと
家族を困らせる日々を綴った
感動のブログ。

キッチンには立ち入り禁止。
冷蔵庫はあけるの禁止。
できる家事は自転車の掃除だけ。

☆愛車フォーカス カヨ2017
☆中小企業診断士

CustomCategory

フリーエリア