記事一覧

長良川クリテリウム2016冬へ❢❢その3

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

とびだせセキサイ❢❢❢


大忘年会のお知らせ

25日の18時から関市内にて忘年会を開催します。

幹事はO川さん。

O川さんいつもありがとうございます❣


参加希望の方は
チームLINEまたは

mabutaro1015@yahoo.co.jp

までお知らせくださいませ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

工房に

ふれとり台

スポークレンチ

トルクレンチ

ペダル外し

ホイールスプロケ外し

が入りました。

ご希望の方は勝手に取って行ってください。

面倒なので事後申告でも構いません。

チームLINEまたはメールにて

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

さてみなさんこんにちは。


長良川クリテリウムその3でございます。

長良川クリテリウム❢❢


カーブをすぎるたびに自分の持っているHPのようなものが削られていく感覚があります。


決して余裕はありません。


先頭はマトリックスパワータグの選手が5名位でガンガン牽いています。


力のないものは容赦なく切り捨てられる世界。


これがクリテリウム。


しかし後を振り返っても結構ついてきているような気がしました。

流石にちぎれる人は殆どいない。


2周、3周を終えて番手は9番-10番手くらい。

前の人の上体がふらつき始めたので、必死にブリッジ。


もう練習を思い出すとか、そんなこをは一切考える余裕はありませんでした。


4週目にはいると金がカンカンカンカン❢❢❢

打ち鳴らされます。



30秒のNPが530W

もはやもがきといったほうが良いかもしれません。


タバタでは510wを20秒なので如何に強度が高かったかがわかります。


ここからはあまり記憶がないのですが、

前に詰めろっ❢❢❢


前から人が落ちてくるので

前にジリジリと詰めて順位を上げていきました。


順位も9位から7位くらいでしょうか。


最終コーナーはいつものようにゆっくりと入って行きます。


前の1人をかわし、左の2名をかわし、


マトリックスにブリッジします。





マトリックスにブリッジしてコーナーを抜けると、いつしか先頭にたっていました。


しかし先頭にたったというよりは、

先頭に立たされたという表現の方が正しいと思います。




この時点で勝てない…



そう感じていたと思います。



なぜなら後ろから

剛脚自慢のスプリンターや

アタックを得意とするパンチャーたちが

前走者を風よけにしていつ飛び出そうかと


虎視眈々と狙っているからです。


こちらはいわゆる発射台…



力を残しての先頭ならともかく、

唯一の逃げもすでに心拍を使い果たしている以上出せないと感じました。

脚もブリッジでパンパン

前走マトリックスとの距離ですらも少しづつ開いていっています。



やがて直線に入ると道幅がひろがり

後ろから黄色ジャージの2人、


そして右からYSさん、

そしてピンクジャージの人

と4人に次々抜かれました。


ここで力を緩めては何のために…



敗戦を覚悟しながらそれでも進んでいきます。



あまり記憶がありません。


下ハンダンシングをしたいのですが、もはや立ち上がることも叶わず、

エアロポジションでゴールを駆け抜けました。



ということでビギナー1 カテゴリ

5位。


完全な力負けの5位でした。


annnanirensyuusitanoni




最後だしきれたのか・・・・

データのみぞ知るところです。

 

最後の直線

1.27kmは

1分35秒

NP359

平均時速49.7km


自分にとってはすでに限界値であったと思います。

最終ゴール地点は時速50.4km/h

358Wでの終戦。



それでも次戦、上位10名がすすめる


ネックス杯ラウンド1へ進む権利をえることができました。


そしてチームメイトのYSさんは堂々の3位表彰台❢❢❢

おめでとうございます❢❢



4位の人に


”惜しかったですね❢❢”


声をかけました。






不甲斐ない戦いでしたが、

大応援団のみんながそれでも温かく出迎えてくれました・・・・

zabuza



その後I藤キャプテンも

自走で合流し大応援団と僕たちは


次戦へと❢❢❢


そして次戦ネックス杯ラウンド1





すでにこのとき戦う力はほとんど残されていませんでした・・・・


しかしこの後しんじられない衝撃の展開が続々とっ❢❢❢

長良川クリテリウム冬2016

続く…

心身ともにボロ雑巾にポチッと応援お願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ







関連記事

コメント

着々と

こんばんわ!

着々と馬渕工房が出来つつありますね!
美術展出展へ向けて頑張ってください♪
(一体何の工房だ!)

クリテリウム
とりあえず次ラウンド進出おめでとうございます!

実力だけでなく、色々と駆け引きもあり1着を取るのは難しそうなレースですね。

その事から考えると5着も十分すごいと思います。

次のブログも楽しみにしてますよ!

そうなんですよー

美術展に向けてやっぱり日展あたりにちゃんとアピールしつつ、振れ取り台も一種の芸術ですから。

同じくYSさんもパワーメーター持ってるんですが、僕はパワーだけでてるパワーゴリラということがよくわかりました・・・

あれだけ理論理論いってて、恥ずかしい限りです。

KUROさんの三勝屋さんのレビュー楽しみにしてます❢❢❢

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

いらっしゃいませっ!

にほんブログ村 経営ブログへ

トマト工業株式会社
管理用

プロフィール

トマト工業マボ

Author:トマト工業マボ
岐阜県関市で建材などの加工と販売などをおこなっている
トマト工業代表のブログです。

明るく元気に!!

岐阜県で一番運がいい!!

平日は仕事
日曜はロードバイク

全く家事ができない父親が

電子レンジを爆発させたり
フライパンから火を出したり
お風呂をつまらせたりと
家族を困らせる日々を綴った
感動のブログ。

キッチンには立ち入り禁止。
冷蔵庫はあけるの禁止。
できる家事は自転車の掃除だけ。

☆愛車GIANT-TCR1・2015
☆中小企業診断士

CustomCategory