記事一覧

朝練!刺客あらわる!そして現役高校生と頂上決戦へ!!その2

こんにちは。まぶちでございますよ。

みなさま連休いかがお過ごしでしょうか?

月曜の朝はホント体がバッキバキになっております。


バキバキぶりが結構すごい。

久しぶりな強烈な疲労感。

それはなぜか。

朝練にいってきたからであります。



その模様その2を

その1では背割チームTTで全力走をしてきました。

途中でちぎれましたが、それでも出し切った。そんな前半でございましたね。


朝練では最近ノンストップ150kmという新メニューが開発されたようですが、

今日は雨で時間がずれ込んだのでワンストップ約120といったところです。

養老へ



さて、背割堤防でのTTを終え養老へと向かいます。


この時点で距離60km


この日は猛烈な風が吹いておりました。


養老坂では横風になんども煽られそうになります。

養老坂では終始250wオーバーで牽いていきます。

あれ・・・後は気にするなではなかったのでしょうか・???


しかし軟弱な甘えたこころをアフターバーナーで焼き切り

乾いた雑巾を絞り上げるこのオギ練で、

回復走などはありえないのでございます。




迂闊な発言は地獄を招く…?




養老の途中で

”ここらへんに二ノ瀬(峠)があるんですかねぇ?”


聞くと


”登ってく?”


たしかM口さんが

 

 

すかさずキャプテンが

 

”行きましょうか??”




why?

why???????????????

why????????????

若干ホワホワしてたかもしんない。
kaiji2






したら

 

 

M口さんが



”またまたぁ・・・冗談が通じないんだからぁ・・・”





いや、このメンバーマジで

この手のギャグ通じないですから❢❢❢





だいたいね、ノンストップ120とかギャグじゃないですか。


ノンストップ150に至ってはもはや伝説ですからね。





しばらくすると



養老頂上のミニストップ



奥美濃山県自転車倶楽部語でいうところの

(なんだそれバカっ!)


”ミニップ”で休憩。

※休憩してんじゃないか!!というかこのくだり要るのか?




まぁ僕らセキサイは



サークルケー
ことを




マルケイ融資
なんて言いますがね。

(略せ略せ!!長くなってる長く!!バカっつ)



マルケイ融資とは?

マル経融資は、商工会議所等で、経営指導(原則6ヵ月以上)を受けた方に対し、無担保・無保証人で、日本政策金融公庫が融資を行う国の制度です。

【ご利用いただける方】

●常時使用する従業員が20人(商業またはサービス業(宿泊業および娯楽業を除く)に属する事業を

主たる事業として営む方については5人)以下の法人・個人事業主の方

●最近1年以上、商工会議所地区内で事業を行っている方

(商工会地区の方は「商工会地区内」となります)

●商工会議所の経営・金融に関する指導を原則6ヵ月以上受けており、事業改善に取り組んでいる方

(商工会地区の方は商工会の経営指導となります)

●税金(所得税、法人税、事業税、都道府県民税等)を完納している方

●日本政策金融公庫の非対象業種等に属していない業種の事業を営んでいる方

【ご融資の条件】

●貸付限度額 2,000万円

※融資限度額2,000万円の取扱いは平成29年3月31日の日本政策金融公庫受付分までとなります。

●返 済 期 間 運転資金7年以内(据置期間 1年以内)

設備資金10年以内(据置期間 2年以内)

※上記条件での返済期間の取扱いは平成29年3月31日の日本政策金融公庫受付分までとなります。

●担保・保証人 不要(保証協会の保証も不要です)

●利 率 こちらでご確認ください。(日本政策金融公庫ウェブサイト)

【こんな時にご活用ください】

●運転資金として

仕入資金、手形決済資金、給与・ボーナスの支払いなどに

●設備資金として

工場・店舗の改装資金、車両購入、機械設備の購入などに

※沖縄県につきましては、文中「日本政策金融公庫」とあるのは、全て「沖縄振興開発金融公庫」と読み替えてください。

(どうでもいい!!どうでも!!)


この時点で朝持ってきたドリンク3本がすでに空に。

合計約2リットル。


補給ドリンクとは?


今回高強度トレーニングのため

Vドラッグで購入した粉ドリンクを面倒なので全部入れて来ました。


男ならね。そのくらい豪快でないとだめですよ。

バサーッツとね、バサーアッツと。


途中若干吹きこぼれましたがね。


鍋ぐらいね。

 

吹きこぼれ。



というわけでかなり特濃なドリンクのような液体が出来上がりましたよ。




そのため若干味がおかしい。

はちみつみたいになってます。

しかしアミノ酸が配合されているので高強度練習にちょうどいいですね。

アミノバイタルは高いし。


若干ま●いのが難点でありますが。
(配合間違ってる間違ってるバカっ!)

そして後半戦へ


ドリンクを飲み干し、後半戦へ。

最初は市街地なのでゆっくりと。


養老の市街地を超えて堤防に出るといつもの高強度がでますが、

風が強いので下道で行きます。

初めてのコースはとても楽しいですね。

信号が多いですが、

これほど信号が多いのをありがたいと思ったことはないですよ。

休憩できますし、ドリンク飲めますからね。






交差点という交差点にまるで






植毛の如く信号機を建てるあたり

さすが岐阜の道路行政もやるぅー


アデランスもビックリヒューヒュー❢❢

(かけることばが見つからない・・・)


そしてスプリント区間へ



そして羽島あたりから岐阜城までのスプリント区間がやってきます。


これがキツイ。



時折アタックがあり、もうついていくのに必死。


最後の堤防区間では千切れそうになるものの

諦めずに行ったら前走のM口さんが緩めて


追いつくことが出来ました。




諦めないって大事大事ね。


堤防の終わりに素敵な出会いが



堤防の終わりに

O川さんのブログで見たへっぽこさんが。

IさんとM口さんはエルモさんのツーリングで面識があったようで、ご挨拶。

もんのすごい脚してますね。


伊吹山年代別準優勝のまごうことなき剛脚。


直接は挨拶のみですが、お会い出来て嬉しかったです。



そして金華山決戦へ




さて金華山の麓にやってまいりますと


麓のファミリーマートは華麗にスルー。


もうゴール前の柳○敦くらい華麗なスルーです。



もうね、ゴール前で華麗なスルーするとですね、通ぶった評論家がね、言うんですよ。

 

”いやー動き出しが良かったからあそこまで行けたんですよ❢❢”

通ぶったマジックワード動き出し。


これがね、高校サッカー界の至宝とまで言われた彼をね、こうさせてしまったんですよ。

(なんの話だ❢❢)


随分前からね、批判もあったんです。批判も。なぜゴール前でシュートを打たないか?とね。

(だからなんの話だ❢❢)


さて、話を戻しまして

しかしこちらも休憩がないことを見越して

ミニップでボトルいっぱい補給してますのでね。





金華山に登る手前に7人くらいの高校生が後ろからやってきます。

ワイワイガヤガヤワイワイガヤガヤ

ワイワイガヤガヤワイワイガヤガヤ



後ろから

 

”登るんですか?”


”山、登るんですか?”


”登れるんですか❢❢”

ひたすら聞いてきます。





・・・・・・






男なら…









男なら黙って勝負っしょ。











ここで大きく手をふって





カモンカモンのポーズ。









高校生たちも火がついたようです。


”うぉおおおお”

高校生もテンションがアップしてますね。





そうだ、その熱さが大事なんだ。



コメダ珈琲を曲がっていくとすぐ上り坂。







”もし勝ったら(全員に)アイス買ってあげるよ❢❢”






”前の二人はもっと早いよ❢❢”





高校生もね、多分アニメ弱虫ペダルかなんかに影響されてんですね。


ただ、こっちも負けられないですよ。


だいたい自転車が違う。

しかしこちらもここまで100km全力走してきましたのでね。



ちょうど良いハンデか。



どちらが勝つのか、それは自転車の神様に聞いてみて欲しい。




高校生にね社会の厳しさをね、
教えてあげるんですよ

アラフィフ、アラフォーのお父さんたちがね。

金華山の最初はえげつない斜度がいきなり存在します。

ここで乳酸をためると後で脚が回らなくなります。


前の二人はあっという間に視界から消えました。


最初だけ一緒に走ります。


”うぉおおおおお”



”なんじゃこの坂ぁ!すげぇえええええ”


高校生たちがあまりの斜度にびっくりして全員ダンシング。



というか立ち漕ぎですね。







だいたいね、アニメの影響とかね、

ホント真面目にやってるこっちからするとね

迷惑なんですよね。



”いくでいくでー!!”
”アブアブアブアブ・アブゥー❢❢”
(お前が一番影響されてんじゃねーかよバカっつ❢)

izumita




あとは

渾身のモリコギ(380w)
で高校生たちをひきちぎりきると、
(こないだのアメリカ人といい容赦ないなお前❢❢)
こないだのアメリカ人


前の二人を見据えて走ります。



山岳では相手に勝てると思わせては行けない。

ときには全力でちぎり切る勇気も必要。

byオバマ大統領
(そんなこというかバカっ!!)






くやしかったらオギウエサイクルに来いよー❢❢

くらい言ってやればよかったかな。ワハハ。


彼らも元気がありあまってるようなので今後楽しみですね。




その元気、良いことにつかえよー!!


さて、


10分300w目標でしたが、最後はタレにタレて、


終始250ー260w、最大出力が下がってきてます。


上は200ー300m先。


Iさんがみえます。

M口さんとIさんが同じくらいで登ってるのがちらっと見えました。


最後に聞くとIさんが追いかけて追いつくものの最後はM口さんが山岳を取ったようです。



高校生は姿も見えず。




お父さんたち、まだまだやるでー❢❢



というわけで無事金華山対決を制し、オギウエサイクルさんに向かいます。



後は回復走…のはずが時速30kmくらい。





合計117km

今日はまだ緩い方でありましたが、それでも

カフェあり、背割りチームTTあり、出会いあり、金華山対決ありと

いろいろあって楽しかったですねー❢❢





ikituke

 

関連記事

コメント

マルケイ融資

殆ど役に立つことのない雑学?教えていただき有難うございます、オギ錬の記事読むと頑張らないとって思いますが、そこまで追い込むモチベーションが有りません....

大人気ない(笑)

二ノ瀬峠に行って欲しかったですね〜(笑)

マブさん、高校生に大人気ないですよ。
先行させて、あげないと。

そして全員ブチ抜いて、右手をヒラヒラさせて、一言を。

大人をなめんなよ!と人生の厳しさを教えてあげないと。
(なんの話だ⁈)

二ノ瀬

いつもの120キロコースプラス二ノ瀬もやったことありますよ。

後半はオギ連でもめったにない地獄になりまーす!(^^)!

その時ワタシ金華山手前10キロで両脚攣ってあえなくリタイアいたしました。。

背割りであそこまで追い込んでなければ、あのノリだと多分行ったと思います。次回はぜひやりましょう!

金華山では後ろが騒がしいなあと思っていましたが、そんなことになっていたんですね。

ひこさん

そう言われてみますと、

ほとんど役に立たない雑学だらけですね。
このブログ(笑)
(今頃気づいたのかよ❢❢)

普段は全く追い込んでませんよ。週2の4分タバタのみです。

後はとても楽しい自転車生活❢❢

一緒にまた走りましょうね❢❢というかキウイマラソンがんばってください。今度の駅伝の未来がかかってますから❢❢(重圧をかけるの巻)

今度あったら

活きのよい高校生たち。

多分金華山ならそのうちまた会えそうです。

今度はショップに誘ってロード仲間ですね。

活きはよかったですよ活きは❢❢

山にはいろいろドラマがありますよねー!!

気軽に競いあえるのも良いですね。

120+二ノ瀬

どんなコースなんですか❢❢たしか僕が途中で抜けたやつ。

あれ、背割りなかったら行ってたんですか???

迂闊に発言できない・・・(恐怖怖)

麓ではそんなやり取りがあったんですよー

金華山では、Iさんと一瞬で見えなくなってしまいましたからね-

高校生とのバトル楽しかったですよ-❢❢

TTとヒルクライム

背割TTは凄かったですね。僕なんかとてもついてけそうにありませんわ。(O_O)
でも、そのうち少しでも皆さんをひいていけるように修行しますよ。(>_<)

二ノ瀬は冗談で行ってほしかったですね。なかなかいい峠ですよ。僕はヒルクライム苦手ですが、そのうち一緒に行けるといいですね。(^_^)

背割りTT

O倉さんこんにちは!!

ドラフティングで
後ろに着けば案外行けると思います。

こないだO倉さん、単独相当スピードでてましたので
後は走り方のようなきがしますねー!!

二ノ瀬も行ってみたいです❢❢

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

いらっしゃいませっ!

にほんブログ村 経営ブログへ

トマト工業株式会社
管理用

プロフィール

トマト工業マボ

Author:トマト工業マボ
岐阜県関市で建材などの加工と販売などをおこなっている
トマト工業代表のブログです。

明るく元気に!!

岐阜県で一番運がいい!!

平日は仕事
日曜はロードバイク

全く家事ができない父親が

電子レンジを爆発させたり
フライパンから火を出したり
お風呂をつまらせたりと
家族を困らせる日々を綴った
感動のブログ。

キッチンには立ち入り禁止。
冷蔵庫はあけるの禁止。
できる家事は自転車の掃除だけ。

☆愛車GIANT-TCR1・2015
☆中小企業診断士

CustomCategory