記事一覧

ツールド西美濃・土砂降りの中での開催❢❢

この私もね。


夏の雨はシャワーだから。


の名言を残したことで、相当認知度も上がってきてると思うんですよ。

(来てない来てない❢❢)



前日の天気予報が90%だか100%でも気にしない。



パラパラ雨でも全く動じませんよね。


何しろ8月中旬は毎日のように積乱雲の中を通勤してましたのでね。

朝はピーカンなんですが、夕方夕立が激しいのを何度経験したことか。



まぁそんな経験豊富な私から申しますと、今回90%ですが、最後の10%にかけましたよね。




多分ね、今回は晴れるかもしれない。




そう思いましたよ。

カンですがね。






で、







朝起きると……













ザーッツザーッツザーッツ






むしろ雨音で起きたくらい。






台風の奴がね、


九州沖で、ウロウロサボってるもんだから

1週間ずっと雨ですね。



サイクリストのみなさんのフラストレーションも相当なもんだと思いますよ。




P1060001


P1060002



会場は大垣市、

関市から大垣まで約1時間。


朝なんで下道でいきます。

P1060005

駐車場に置いて集合場所へ。


セキサイのヤマさんと待ち合わせ。

今回ヤマさん、

平坦スプリンター御用達のメリダリアクトの初陣を飾る予定が


この雨で

クロモリのラレーでの出走となりました。

P1060007
朝の5時になると周りも明るくなってきます。


受付を済ませます。


それにしても137kmのはずが天候不良で41kmへ。

出走予定のO-RACINGのM口さんは体調不良でDNS(Do not Start)

距離約3分の1へ。




なんか最初から残念でテンションダダ下がりですが、



なんとせきサイクルツーリング津保川の時のハイテンションTREKさんと遭遇。


※トレックさんとの激走の記録はこちら
関サイクルツーリングその1はこちら



LINEを交換できました。

なんと今回はペースが一定のためTREKのクロスバイクで登場。

 

 

さて、開会式があり、


3列目のパックで出走
P1060009


多分参加者は半分くらいの300人くらいでしょうか。


そのくらいひどい天気。


P1060010

最初のパックは3列目スタート。

巡航25kmです。



橋の手前だけ坂になっており、ここだけ300ー380wに。



たしかに速度一定ですからね。


P1060011P1060012

最初は良かったものの、第一CPに来る頃には土砂降り状態に。

フルフル詐欺が流行ってますが、


完全にあたってましたね。

P1060013

しかし一番残念なのは、主催者であり、準備してきた方々だと思います。



P1060014P1060016

湿度90%のなかこのきぐるみ。

大変ですね。

P1060017P1060019

P1060020

エイドはこの日本酒ケーキとプリンでした。



とても美味しかったですよ。



各パックは1分30秒ごとに10名単位で出発します。

3番パックから4番パックへ。


途中中切れが起きて22km/hペースにて。





P1060021

あっという間に海津市へ。



P1060023P1060025P1060027P1060029

こんなところに海津市歴史資料館があるんですねぇ・・・

P1060030



その昔薩摩藩など反幕府派雄藩のちからを削ぐために造成された輪中地域。

P1060033

あの向こうが二ノ瀬峠でしょうか・・・

P1060034
名古屋方面。



P1060037P1060038

エイドはこの米歌詞とポカリ。塩梅、若鮎・クッキーです。

美味しいですよ。

P1060039




一つ断って起きますが、ゆるポタイベントといえども、




私も誇り高きセキサイとO☆RACINGの一員なんですよ。
















ですからこういう場でも常に真剣で斬り合うが如き感じなんですよねぇ・・・我ながら。









P1060042
デレデレ記念撮影会。

(なにやってんだバカっつ❢❢)

P1060046

このエイドに入る前には、7番パックに入りまして、


なんと前回関サイクルツーリング板取川でご一緒した実業団の方と。


チーム・名岐ベンド

同じ関の方なので、色々教えてもらいました。



いい感じで牽いてもらってとても楽しかったです。


いつかまた一緒に走りたいなぁ・・・



楕円リングの話や、コースの話をしました。



前回の中学生の子が乗鞍マウンテンヒルクライムで年代別2位になったということ。

関サイクルツーリング板取川はこちら

山が速いとは思ってましたが、そこまでとは・・・


こちらも頑張らなければ。

次はちぎれないぞ。

(※レースではありません。)



P1060047

このエイドから6番パックへ。

あっという間に41Kmを走り終えました。


すでにセキサイのみんなにとって100kmは当たり前になってきたんですね。

P1060048

水まんじゅうです。
これも美味しかったですよ❢❢



P1060050

アンケートを書いてエイド食をもらいます。

P1060051


MERIDAブースでの試乗会



メリダブースで自転車の試乗会。

メリダリアクトのアルテグラ仕様に乗ります。


それにしてもブレーキが効くのとシフティングがスムーズでしたねぇ・・・

ガンガン飛ばしたらエアロバイクの良さがわかると思います。

今回はポタポタで。



ヤマさんのニューバイク見たかったんですがねぇ……

やっぱり今までのクロモリとは全然違うということです。

P1060053

さて、このエアロバイクというカテゴリ。


高速巡航における空気抵抗の割合は70%とも80%とも言われます。

そのためエアロを最適化したバイクというのはまさに正統進化なんですね。


ジャイアントで言えばプロペル

スペシャで言えばヴェンジ

ですね。


エアロバイクやっぱり造形が抜群にカッコいいですよ。

真ん中のグレー×グリーンのバイクです。



メリダブースの人とヤマさんに色々教えてもらいました。

現在は日本のミヤタがメリダの代理店ですが、

その昔ブリジストンがメリダの販売をやってた頃は、

自社のアンカーというブランドがあるので、

そちらが高級ブランド、メリダはエントリーモデル限定ということで

あまり認知度とブランド力が上がりませんでしたが、

ミヤタに変わったことで高性能高コスパという良さが打ち出されてきたよう。

ツールドフランスのランプレ・メリダをはじめ

国内では宇都宮ブリッツェン、シエルボ奈良など一流チームに自転車の提供をしていることからも高性能さがよくわかります。


P1060054P1060055

続々と入場してきます。

まぁ短縮されたのは残念ですが、事故なくてよかったですねぇ・・・

P1060056P1060057

アナウンサーさんの

おかえりなさーい。

の声がとってもよかったですねぇ・・・

(おっさんキモッ❢❢)

P1060058

実は協賛企業による抽選会があり、



メリダのバイクが3台も。


今回、前回北アルプスでもなにもかすりもしませんでしたが、

多分このときのために運をとっといたんですね。




手に汗握る抽選会でしたが、





安定の大外れ。

まぁいつものパターンですね。





P1060059P1060060

ヤマさんと昼食。


もう湿気でカメラが曇る曇る。

P1060061P1060062
お菓子と思ったらお寿司でしたよ。美味しいですね。


パックの丼もビジュアルはアレですが、非常に美味しい。



P1060064

無人のグランドを見ながら雨の中食べる昼食もなかなかワビサビがありますねぇ・・・



P1060065


ヤマさんが居てくれたおかげで結構おしゃべりしっぱなしだったと思います。

常に笑顔で走る事ができました。

朝早く、土砂降りでどろんこですが、

なんだかんだ言って楽しかったですね。すごく。




週間天気予報ではずっと40%曇だったはずですが、

台風のお陰で大変なことですね。

仕方ない。

仕方ないぞ。



どっかにとんでもない雨男が存在してますな。

運営さん大変だったと思いますが、ありがとうございました❢❢

関連記事

コメント

ご苦労様でした

雨の中、事故もなくお疲れ様でした。
雨でも楽しめた様で何よりです。

女の子との撮影が一番楽しめた(笑)
次期バイクはメリダかなぁ〜。
ますます、速くなりそうですね。

撮影会

ありがとうございました。

雨でもヤマさんがいたので楽しかったですよ。

なんかライド中ずっとしゃべってたような・・・

女の子との写真撮影は僕らが行く前はあまり人がいませんでしたが、撮影してからごった返してました。

みんな実は、行きたかったんですね。

MERIDA良いんですがオギウエさん今のところ取扱なさそうですからね。

ヤマさんのリアクトデビューが楽しみです。

おつかれさまでした

おつかれさまでした。
距離は短かったですが、こちらこそ大変楽しいひと時を過ごす事が出来ました。
僕にとっては、ハイテンションTREKさんや、跡部のCAAD10さんなど、新しい出会いもありましたしね!

ブランドに拘らなければ、大手ブランドのOEMを手掛けるジャイメリはコスパ抜群ですよね!
ただバッテイングする部分が多過ぎるのでGIANT扱うオギウエさんでは難しいでしょうね!😢
って事で、ドグマF8逝きましょう!😜

やまぞーさん

こんにちは。

今回出会いが良かったですね。
ハイテンションTREKさんや跡部のあれ、CAAD10っていうんですか?よくわかりましたね。

また板取で会えますね。

なんかメリダに詳しくなりましたよー❢❢

参加者が少なかっただけあっていろいろ聞けましたねっ❢❢

なかなかリアクト発進できませんね。

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

いらっしゃいませっ!

にほんブログ村 経営ブログへ

トマト工業株式会社
管理用

プロフィール

トマト工業マボ

Author:トマト工業マボ
岐阜県関市で建材などの加工と販売などをおこなっている
トマト工業代表のブログです。

明るく元気に!!

岐阜県で一番運がいい!!

平日は仕事
日曜はロードバイク

全く家事ができない父親が

電子レンジを爆発させたり
フライパンから火を出したり
お風呂をつまらせたりと
家族を困らせる日々を綴った
感動のブログ。

キッチンには立ち入り禁止。
冷蔵庫はあけるの禁止。
できる家事は自転車の掃除だけ。

☆愛車GIANT-TCR1・2015
☆中小企業診断士

CustomCategory