記事一覧

【せり出す暗雲・・・】北アルプス山麓グランフォンド2016に参加したよ❢❢その3 途中棄権??

さて、北アルプス山麓グランフォンドですが、栂池高原を過ぎて青木湖エイドに向かいます。


はっきり言って消耗というのはすP1050042ぐに回復するものではありません。


特に筋肉系を酷使した場合その回復には何日も架かるケースがあります。

しかし、心拍の場合は別で鼓動は早くなるものの、回復もまた落ち着いてくると思います。


今回は筋肉系にダメージが出ているよう。

P1050037
平坦基調ではありますが、スピードはあまり乗ってきません。

P1050040
しかしとても景色がよく

気持ちよく走る事ができます。

田園風景は秋の風景にかわりつつあり、田んぼも小麦色に変わりつつあります。


 

途中あまりに消耗が激しいので、

ガソリンスタンドによってジュースを飲むことに。

おいしくて冷たいジュースでなんとか多少回復してきたようです。

白馬村も高速道路が安曇野までしか来ていないので観光客が少なくなってきており大変のようです。

また新幹線が北陸へ開通したこともあるよう。

ただ、最近外国の観光客の方が多く、オーストラリアの方たちが別荘をたくさん買っているようです。


お店のお姉さんはどこから来たの?と聞かれたので、


ルートを説明するといつものように目を丸くしてビックリ。



がんばって❢❢


応援してもらいます。


ありがとうございます❢❢


手をふってエイドを出発。


ありがとうございました。


お礼をいってガソリンスタンドをでます。

P1050061 



白馬村と大町の境には結構な坂があります。



この坂を超えないと大町へは到達しないことになります。


同じ小学生のいるグループと前後しながら坂を登っていきます。

ここでも相当脚を削られている感じがあります。


しかしとにかく回転数だけを意識して登り続けます。
P1050064P1050070P1050071P1050072


坂を降りると湖畔に到着。

ここからの景色は最高ですよ。


P1050073


青木湖畔ではボートであったり釣りであったりレジャーの人がいます。



P1050045P1050047 

ながーいながいーい下りを降りると

そこからは青木湖畔を右手に眺めながらの絶景ルート。

いままでの疲れなど一瞬で吹き飛びます。

 

青木湖エイドに到着するとすでにたくさんのひとだかりが。

kitaarupsP1050082kitaarupsP1050084



 


湖面の向うには雄大な北アルプスがそびえ、大きな雲が上につきだしています。 



この辺りは本当に車が少なく走りやすいルート。



P1050096

エイド食はこの草もち。

そして味噌おにぎり。そして野菜バイキングです。



 

基本的に食べ放題のため食べたいのですが、子供はほとんどたべれませんでした。


モチとおにぎり1個。


ぐったりしてますが、頭から水をかぶると元気になってきました。


軽い熱中症の症状だったかもしれませんね。


ようやく笑顔が戻ってきました。

P1050101P1050102


この味噌、何種類かあり、甘いのから辛いのまで。



辛いのおいしかったですよ。

P1050103P1050104P1050105

この辺りでは野菜をスティックに切って味噌をつけて食べる習慣があるよう。

味噌というのがキーポイントのきがしますね。


シャキシャキしてます。

P1050106P1050107

さて、青木湖を出発。

あんまりゆっくりしてると根が生えてしまいますのでね。
kitaarupsP1050088kitaarupsP1050099

去年はこの辺で絵を書いてるひとがいたかなぁ・・・

P1050108P1050109

思えば、子供が自転車を欲しいと言わなければこんな体験ができていなかったと思います。


量販店で20kg近い見た目なんちゃってクロスバイクが納品待ちで

仕方なく
アサヒの軽量クロスバイクをかわなければ、

そして調子に乗って走ってて、ロードバイクの青い集団に抜かされなければこのような体験の世界に入ることはなかったと思います。

そして楽しいセキサイのメンバーや凄いオギ練のメンバーの方たちとワイワイできていなかったと

不思議な縁ですね。

P1050110P1050111


青木湖を出発した一行は、平坦基調の松川村のエイドまで。


基本下り基調のためここからは回復走です。




どこまで回復できるか…

それはこの時点ではわかりませんでした。






よかったら応援クリックお願いします

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

いらっしゃいませっ!

にほんブログ村 経営ブログへ

トマト工業株式会社
管理用

プロフィール

トマト工業マボ

Author:トマト工業マボ
岐阜県関市で建材などの加工と販売などをおこなっている
トマト工業代表のブログです。

明るく元気に!!

岐阜県で一番運がいい!!

平日は仕事
日曜はロードバイク

全く家事ができない父親が

電子レンジを爆発させたり
フライパンから火を出したり
お風呂をつまらせたりと
家族を困らせる日々を綴った
感動のブログ。

キッチンには立ち入り禁止。
冷蔵庫はあけるの禁止。
できる家事は自転車の掃除だけ。

☆愛車GIANT-TCR1・2015
☆中小企業診断士

CustomCategory