記事一覧

今年の夏休みは郡上八幡ライド?


さて、お盆前の出荷は繁忙を極めており、体調不良で2人も休んだためほとんど現場に入り詰めでした。

8月12日までで約500km以上走っておりシマノ鈴鹿チームタイムトライアルにむけて調整をしております。

というわけでやっと13日から夏休み。


4日間の夏休み。


13日と14日は両親と姉夫婦と合計10人で郡上八幡へ。


私ひとりだけチャリで向かいます。

朝8時に関を出ます。


まずは美濃から

P1030191

うだつの町並みを進みます。

まずはこのお店でパンを購入。

P1030192

補給が大事なんですよ。

だって

盛山コギ太郎で行きますのでね。

P1030193P1030194P1030195
補給はもちろんソルティ・ライチです。

というのも汗をかく量が半端ないのでね。

ボトルも3本持ちです。

P1030197

郡上相生につくと、

この中山城跡の石碑が。

いつも気になってんですよね。


で上にヒルクライム。

おそらく50mくらい。

左手に曲輪のような跡地をみるものの、


頂上のお墓参りの家族に

”行ってもなんにもないよ”


と言われ、諦めることに。

また今度涼しくなったら来よう。



というわけで相生から5kmで八幡市街へ。

デコポンソフトを注文。



これ斬新なんですよね。

ソフトクリーム業界に一石を投じる一品。

冷凍のデコポンが突き刺さってます。

これおいしいです。


P1030201

ここで家族にLINEを入れると、

まさかのこちらの到着が早いという事態に。

でてくるの早すぎたかな。

というわけで

明宝に向かいます。


ここから15Km


P1030205

パワーメーターとにらめっこしながら

あっという間に明宝へ。

P1030206

この水飲めませんとか書いてますが、

”水なんだから飲めないことないでしょ。”
読み人知らず。

の言葉どおりグビグビ言っときましたよ。

皆様も参考までに。





P1030208

明宝の道の駅でウロウロ。

P1030209P1030210

夏なんですよねぇ・・・



暑いったら暑い。


しかし標高が高いので僅かに気温も低めです。

P1030211P1030212P1030213P1030214
明宝フランクとお好み焼きを。


P1030215

P1030216P1030217
向かいのラーメン屋さんでラーメンを

P1030219P1030220P1030221P1030222

どんだけ食べるんじゃい。

と言われるかもしれませんが、

何しろここまで55km走ってますのでね。

1,600Kcal消費してますので。

ちゃんと補給しないと脚が回らなくなってしまうんですよ。
P1030223

さて、ここから八幡まで折り返し、また

盛山コギ太郎で帰ります。

と思いましたが、チョット進みます。

(さっきから何?そのコギたろうって!!??)

P1030224P1030226P1030227P1030228P1030229
明宝ハムの工場があります。


P1030230P1030232P1030233
帰りは、明宝の裏街道を。

こっちのほうが道がいいですね。

P1030236P1030237P1030238


P1030239P1030240
終始こんな景色。

最高ですね。



P1030242P1030243

相変わらずのペダリングの下手さに泣けてきます。

P1030244P1030245

郡上八幡城の西側に出てきます。

正面の平たい山が郡上八幡城です。


曲輪と石垣の跡と本丸が合ってないので

おそらくは位置は違うと思われます。


それにしても山全体を大きく掘削して平たくしてあるのがよくわかりますね。

P1030246P1030247P1030248


P1030249

和良村との峠の境に、このお店。

早速クリームをテイスティング。

(今日2個目❢❢2個目❢❢)

P1030250P1030251

ここで家族と昼食を取りますが、食べ過ぎてますので昼を抜いて


町をぐるっと回って

郡上八幡城ヒルクライムへ。


車でも登れますが、入り口のところで

交通整理をしている方に

”チャリでもいけますか?”

聞くと

”登れるか-!???”


と言われましたので、

”大丈夫です❢❢”

と言って登ります。



途中徒歩で登ってる方が多数居まして

”エッ自転車で”

とか声が聞こえてきてすごく恥ずかしかったですが、

いつもの金華山の1/2-1/3くらいしかないので飄々と登って駐車場まで

Exif_JPEG_PICTURE


大垣城を模したこの城は現代の町並みとマッチしてますね。


向かいに東殿山城というのがあり、徒歩70分程度の登山で登れる山があるのですが、

そちらに言ってみたいですね。


ただ、ちょっと怖いので、一人ではとてもいけません。

しっかりとした道もないようです。


その昔、この東殿山城が落ちる時、

山の谷が赤く染まったことから

赤谷山城とも呼ばれています。


P1030252P1030253P1030254P1030255P1030256

郡上の動物とあり、くまやサンショウウオもいるんですねぇ・・

P1030257P1030258P1030260
一方通行の道を一気に駆け下ります。



続く。

関連記事

コメント

明宝の裏街道

ここは通ったことが無いので涼しくなったら走ってみたいと思います、小川峠は微妙ですが.....

それにしても良く食べますね~
昨日まで食べ過ぎたので今日は何も食べずに走ってきたので読んでるうちにお腹が鳴ってしまいました!

小川峠

明宝の裏街道は良かったです。

よく食べますねーロングライドの場合ソフトクリームを2個から3個食べますのでね。

もうそのために走っているようなものです。

ひこさんのブログもグルメが充実してるので楽しみにしてます❢❢

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

いらっしゃいませっ!

にほんブログ村 経営ブログへ

トマト工業株式会社
管理用

プロフィール

トマト工業マボ

Author:トマト工業マボ
岐阜県関市で建材などの加工と販売などをおこなっている
トマト工業代表のブログです。

明るく元気に!!

岐阜県で一番運がいい!!

平日は仕事
日曜はロードバイク

全く家事ができない父親が

電子レンジを爆発させたり
フライパンから火を出したり
お風呂をつまらせたりと
家族を困らせる日々を綴った
感動のブログ。

キッチンには立ち入り禁止。
冷蔵庫はあけるの禁止。
できる家事は自転車の掃除だけ。

☆愛車フォーカス カヨ2017
☆中小企業診断士

CustomCategory

フリーエリア