記事一覧

平日は『タバタ』日曜『バタバタ』・キャッキャウフフの大人の夏休み。

さてみなさまこんにちは。

先日うちの姉の旦那さんの話になり、

家庭のことを結構やってくれるという話をしておりました。


振り返って僕はどうかともうしますと、


平日は基本家におらず、たまにタバタ




日曜は朝からバタバタし、

まぁつまるところ



あの紫式部が書いたと言われる

平日はタバタ、休日バタバタ


状態といえばいいんですかね。

そんな感じ。




”朝練行ってくるわー❢”

または


”ちょっと走ってくるわー❢❢”



といって夕方まで帰ってこず


帰ってきたら



オフロ、オフロ、アフロでオフロ♪
JASRAC

で、

バタンキュー❢❢



という感じ。


たまにスーパー行けば



”あなた、さっきから手ぶらだけどたまにはカート押してよっ❢❢

なんのための太い足なのよっ❢❢”














”なんのためって・・・・・






ペダル回すために決まってんじゃん❢❢ワハハハ。”




という言動。









全く困ったもんですね。理解がないと・・・
(お前が異常なんだよっ❢❢バカッ)



どうもまぶちでございますよ。





KIMG0154



さて、先日のセキサイ板取ライドのご報告。


いやー、この関市にいるとホントサイクリングに最適ですよね。

道路の段差と信号の設計をのぞいてはね。


まず北方面でいくと

郡上八幡方面があります。

また北西方面でいくと洞戸板取街道

西方面は山県根尾方面

東北方面は武儀上之保方面

東方面は富加神渕方面

東方面は白川方面

南東方面は御嵩、東濃方面

南方面は犬山方面

と非常にバラエティに富んでおり景色も最高です。



さて、そんななかチームセキサイでは、投票により

板取方面では試走ライドということで約90kmを予定していました。

KIMG0133

朝8時、

この武芸川事務所から出発。

3人のみ自動車ですので、ほかは自走派。いかにやる気がみなぎっているかよくわかります。


前は100km完走が目的だったと思いますが、


今回はいかに自分の走りができるか。がテーマになってきてるんですね。



気合入ってます。

 

 

どのくらいかと申しますと。

もう谷川貞治が

試合前に

”気合入ってますねー”

言うくらい。



セキサイステッカー❢❢❢


今回N山さんが素晴らしいステッカーを作っていただけました。

早速ダウンチューブの一番目立つ位置に貼りました。

ありがとうございました❢❢

参加者は?



今回
(あいうえお順)

ユウさん

O川さん

N山さん

ヤマさん


◎初のメンバーは◎

T屋さん、飛騨は萩原から来た方、実力は未知数。

MWさん、駅伝メンバー、カーボンキラーの真っ赤なCannondale。わずか納車1週間で100kmに挑戦(笑)

MRさん、トライアスリートのような初めての方、めちゃくちゃ早そう

そして私まぶちの合計8人での出発です。

K川さんは食あたりで欠席…残念です。


ブリーフィング

自己紹介をして出発❢❢

というところでちょうどMRさんがやって来ました。

結構汗だく。



聞くと岐阜から20kmの距離をやってきたそうです。



みるからにトライアスリートの様子。


先発チームは先に行き、少ししてから後発チームが追走します。


先発チームは先頭がチーム唯一のスプリンターヤマさん

O川さん、そしてMRさん、N山さん

後発チームは先頭が私まぶち。

ユウさん、T屋さん、そしてMWさんと続きます。


実力が未知数の方が多いですが、先頭をして牽いていきます。

今回パワーメーターを装着しているので、

少しでもパワームラがでないように心がけました。



すなわち、坂では力を緩めて、下りでは踏む。

といった形です。


そのためいつもと牽く様子が違いましたが、もしかしたら後は足を使ってしまったかもしれません。

寺尾の峠


武芸川から裏街道を通り、やがて寺尾の坂にでます。

寺尾の坂、川浦渓谷、そして高賀神社

この3つがこのサイクルツーリングの3大峠になります。



坂では実力未知数ながら170-180wで牽いていきます。

坂ではドラフティングの影響が少ないためどのくらいのパワーがあるかがすぐに分かります。

後続の3人共しっかりと付いてきています。

しかもしゃべることができるので、ロングライドをするに十分なパワーを持っていることがわかりました。

”どうですか?”


と聞くと



T屋さんに至っては

”もっと行けます❢❢”

との返事。

とはいえ結構なパワーでひいていったので、後半どうなるかはわかりません。


ユウさんと最初にライドした第1回セキサイライドでは、同じ区間を通りましたが、その時はヘロヘロになってましたが、今回は全く動じること無く登ることが出来ました。

”この峠こんなんだっけ!?”

”もう丘やね、丘”


との心強いワード。


体重の減少は一段落着いたものの、

パワーが格段に上がっていると思います。

 

第一エイドステーション



降りてくるとすぐに第一エイドステーション。


今回は橋のあたりです。

P1300850



その後は、

渋滞が予想されるので、

O川さんとN山さんが中間のいち取りをしていただき、


おかげさまで混乱も無く本当にスムーズにモネの池に向かう事ができました。


今回、キャンプに向かう人、それからモネの池の渋滞が予想されましたが、

上手く通過できそうです。

3チームに分かれて北上していきます。

ここからは150W~で牽いていきます。

やや上り勾配の坂がずっと続く区間です。


KIMG0134

第2エイドステーション


さてモネの池。

多分9時頃だと思うんですが、相当人がたくさんいますね。

ただ、渋滞は解消されつつあるようです。

KIMG0135

KIMG0136
この人だかり。


今回我々は地元の人に配慮し、あまり無茶な運転をしないように…

というようなブリーフィングをN山さんにしていただき、安全運転を心がけました。

KIMG0138KIMG0141

カメラがアレなんでヒドイ画像ですが、実際はもっとキレイですよ。

KIMG0142KIMG0144KIMG0145KIMG0147
この二人がヤバイ人ですね❢❢

KIMG0150

ここから少し言ったところにこの小瀬見橋があります。


キレイな湖面を鳥が優雅に飛んでいます。

KIMG0151KIMG0152

写真はアレですが、

去年のデジタル一眼でとった写真は下⇊

P1270414
写真タイム。

KIMG0153

本来の休憩スポットでワイワイ談笑するみんな。

ほんとに仲がいいんですよねー。




新しく入られる方は、LINEの多さにびっくりします。





あまりにlineメッセージが多いので


嫁さんなんかは

”女子高生かよっ❢❢”


言ってますからね。


KIMG0154


夏休みを満喫する小学生の図


KIMG0155

休憩の回数と時間が結構あるのも特徴。

ガチ派ですとどんどん先に進むので、速い人が休憩できて、遅い人は休憩なく進まないと行けない場合がありますが、

セキサイではそのあたり、心配が要りませんよ。


まったり派はセキサイ、

セキサイライドはこちら⇒セキサイ郡上八幡へ行こう!



ガチ派はオギ練に行きましょう。

オギ練はこちら⇒オギウエサイクル朝練、通称オギ練でボロ雑巾になるお話



第3エイドステーション



KIMG0156

左から

T屋さんのキャノンデール

MWさんのキャノンデール

ユウさんのボーマ




板取バーチェハウスへ。

ここでもしっかり休憩します。


コンポがどうのとか、エリアはどうのとか、話は付きませんね。


KIMG0158

左からO川さんの
トレック
ヤマさんの

ラレー

T屋さんの

キャノンデール

そして僕の

ジャイアント

ここで多少補給し、川浦渓谷へと向かいます。


前回は結構な坂だったと記憶しているのですが、それほど斜度も無くあっけなく終了。


後もしっかりと付いてきています。

本当に走力差がなくなってきていますね。


第4エイドステーション


上に着くと

MRさんの提案で、更に上にもっと良い場所があるとのこと。


冒険みたいでワクワクしてきます。


お化け屋敷のようなトンネルに入るとそこは…‥

 

”サムゥウウウウウ”


思わず声が出ます。


ひんやりどころじゃない感じ。

びっくりするほど涼しいです。



トンネルを抜けるとそこは32度の世界。


関市中央はおそらく35~36度くらいはあるのでしょう。




KIMG0160
だれも通らない道にたてかけます。

KIMG0162

MRさんのアンカー。

結構前のモデルのはずが、ピッカピカに磨き上げられています。


ハンドルには2本のツノ、通称トリケラトプスが。

かっこいいですねー❢❢


KIMG0163

水浴びをするの図。

KIMG0165


ほてった体にはちょうどいい刺激。

とてもキモチ良いんですね。

KIMG0167

吾妻清水という名前です。
KIMG0170

寝っ転がって滝行をするO川さん・・・・

みんな笑ってます。


なかなかここまで出来ませんよ。普通。

 

もうみんな完全に小学校低学年に戻っております。

KIMG0175

途中橋のたもとで川浦渓谷を鑑賞。


KIMG0177

これが板取なんですね。


途中で僕のフロントディレイラーが故障してしまいましたが、

T屋さんの機転によりあっさりと修理完了❢❢

さすがホイールを手組したり、

フレームとコンポを別に買って、自分で組み立てるだけはあります。

メカニックレベルが相当なものです。


ショップがない飛騨ならではです。


またみんなして手を真っ黒にして助けてもらいました。

ありがとうございました。

 

さて、ここでパイオニアモニターがバッテリー切れをおこし、以後パワーメーターも心拍計もない状態でのライドを余儀なくされました。


そのためパワーの増減がでてしまい、後続チームが無駄に足を使う原因になってしまったと思います。

すみませんです。
KIMG0179KIMG0182

常にキャッキャワイワイしてますね。

みんな小学校低学年に戻ってますよ。


第6エイドステーション


KIMG0185
さてこのお店。

夢ふうせんというお店。
{9F92A1E6-2A95-49D3-9DBA-55008A98FFBB}


前回ライドで寄りたかったけど寄れなかったお店です。

なんとカフェみたいになっているよう。



N山さんがこの屋根から出る水を浴びてましたが、

 

”ヌルいなコレ”


という感想。 笑



KIMG0186


KIMG0187

メニューがたくさんあり、特筆すべきはドリンクにドーナツが付いてくることでしょうか?

KIMG0188KIMG0189

僕はアイスティーを。


となりのMWさんと駅伝がんばろーということで一致しました。

実はマラソンとロードバイクは非常に親和性が高いのです。

朝練でもI藤さん、M口さん、ガリバーさん、そしてN本さんとマラソン出身の方が多く、

しかもみんなえげつない速さをもっているので、前途多望な若手が入ってきましたねー。

そしてみんなロードバイクが楽しくなって自転車が主流になるか、マラソンをやめるか担っているようです。



MWさん体重も軽く、クライマーになれる素質があります。

なんとロード1週間でここまで遅れることなくついてきているのです。

 




KIMG0190

さて、このドーナツですが、追加オプションでアイスドーナツに出来るよう。

さすがはMRさん。

ここがホームコースのようでよくしって見えます。


これがまたカッタイんですよ。


僕も前歯が弱いので奥歯で噛み切ろうとしますが、なかなか敵もしぶといですな。


結局手が真っ黒になりましたが、それもまた小学校低学年ぽくていいですね。



味はですね。ドーナツ特有の脂っぽさが全くなくてすっきりしてて美味しい。


とても美味しいです。

ここは寄らないとダメですね。

 


KIMG0191KIMG0193

店頭でドーナツを販売してます。

KIMG0194

ここからは一気の下り。

第7エイドステーションと先頭集団崩壊へ。



最初は先発チームが

O川さん

N山さん

今回はN山さんは調子が上がらなさそうです。

前回は恐ろしいスピードで関から郡上八幡まで駆け上り、

帰りはガンガン牽いていったのが強烈なインパクトとして残っています。


今日は調子が上がらないそうです。



それ以外のメンバーは後続集団です。

しばらくすると後からロケットが…‥



白いジャージのT屋さん。


そしてしばらくすると

MRさんがたまらず飛び出します。


集団になった

ヤマさん、O川さん、N山さん、T屋さん、そしてMRさん。と続いています。

先発チームを後から見ているとなにやら動きが…




ヤマさんが下ハンを持ちます。


”ヤマさんが下ハン持った時が勝負の時。”

というのがセキサイのお決まりになりつつありますね。


ヤマさんの場合、後先考えずにすぐにスプリントに行く傾向があります。

前回津保川ロングライドの時もそうでしたが、温泉から降りてすぐのところでスプリントです。



これから100km走るのに

開始1kですよ、開始1Km。


これが多分スプリンターという人種なんでしょうね。

ぼくなんかちまちまと四頭筋がどうのとか、


ハムストリングスがどうのとか乳酸がどうのとかヤクルトがどうのとか・・・




というわけでヤマさんの

ここで上体を使った力強い牽き。


こうなるとスイッチが入る人が出てくるんですよねー❢❢


集団が活性化すると

最後尾からMRさんのロケット砲が発射されました。



力を使い果たしたヤマさんと今日調子の上がらないN山さんが第二集団となります。

先頭は3人

MRさん、O川さん、T屋さんの3人。





”とんでもない人、2人も連れてきたね❢❢”


と言われましたがその通りになったようです・・・


しばらく行くと、T屋さんのみ見えてきたので、

MRさんとO川さんのみが先頭集団に。

第8エイドステーションと高賀神社TT



高賀神社に向かいます。


KIMG0196

このエリアではO川さんがひたすらMRさんがヤバイを連呼していました。

早い人の体型

 

速い人って体型でわかるんですよね。


最たる人がオギ練最速、岐阜ホビーレーサー最速のN地さんであり、

 

dogu

こんな感じ。

上半身は細いのに

下半身、大腿四頭筋がものすごく発達している。



そんな体型。

MRさんも大腿四頭筋がモリっとしています。


KIMG0197

そして円空茶屋でアイスをテイスティング。

(カッコつけんなバカっ❢❢)



高賀神社へ向かう麓で休憩。


KIMG0201KIMG0203

ここからはいよいよ最後のヒルクライム。

KIMG0216 
セキサイの聖地:片知渓谷方面でしょうか。

みんなが水浴びを楽しんでますね。


後続集団はペースが一定です。

脚が完全に残っているので、苦もなく登ってこれました。

 

去年とくらべてこんなに斜度緩かったっけ????

 

と思いました。僕も成長してると思うと嬉しいですね。


高賀神社の上りでは

ペースを一定に…

を心がけました。


しかしパワーメーターがないので、後発チームはパワーの増減があって足が残りづらくなってしまった可能性があります。

そこは反省ですね。

KIMG0219

円空茶屋の跡地でみんなで休憩。

KIMG0221


第9エイドステーション


ここから洞戸へ一気に下りおり、

寺尾方面へ向かいます。

風が強いですが、大変心地よいですね。

暑いやろーとかよく聞かれますが、全くそんなことは無く、

走っているときはとても快適そのものですよ。


KIMG0224

一気に寺尾千本桜公園へ。

春は大変賑わうスポットのようです。


KIMG0225KIMG0228

丸々と太った猫がやって来ました。

どうやらみんなにエサを貰えると思ってきているよう。


ここに来る人、来る人がエサをくれるようです。

だから太ってるんですね。

KIMG0229


さて、カラカラになった喉を潤そうと自販機に立ち寄りますが、

電源がオチテル・・・・


第10ラストへ。裏寺尾峠攻略❢❢




ということでそのまま武芸川のステーションに向かいます。
KIMG0232

ここからはMRさんの後につきいちさせていただきます。


上りをかなりのパワーで登って行っています。


後ろをみると誰もついてきてませんが、頂上付近で

後続からT屋さんが単独ブリッジ。

かなり後続と空いていたはずなんですが、この人も凄いですね。

僕には山岳派に見えました。


その後工事中の交差点の待ち時間でO川さんとN山さんがブリッジ

先頭集団が形勢され、終始MRさんの力強い牽きによって一気に武芸川まで。




終わるとO川さんの両足が攣ったりしましたが、
(実はライド前の僅かな時間に一番キツイ九頭師峠に登っていたらしいです・・・)そんな事情も知らずみんなで喋って解散。

MWさんは納車後1周間で初めて100kmを走破。 凄いですね❢❢

全く問題なくこれからどんどん距離を伸ばしていくことでしょう。



というわけでとても楽しい一日を過ごすことが出来ました。

またみんなでイベントやりましょうねっ❢❢

さて8月21日に、またまた試走ライドが開催されます。

参加出来なかった方、参加して再度爪あとを残したい方はぜひぜひご参加くださいね❢❢


初心者のかた大歓迎ですよっ❢❢









さて、明日は間近に迫った鈴鹿チームTT練習早く寝ないとね。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
チームセキサイはモネの池を応援しています。(勝手に)

応援ポチッとお願いします。

関連記事

コメント

楽しい〜*\(^o^)/*

日曜はお疲れさまでした(^-^)
いろんな意味で最高でした。

MRさんにシゴいて貰って、キツイのに楽しいってMですね。

ヤバいのはMさんで、私は滝行好きの一般人ですよ〜(^.^)

いつも企画ありがとうございます。

鈴鹿での活躍をせきサイのみんな期待してます。


ありがとうございました

MR練たのしかったみたいですねー❢❢

また筋肉痛が出たということで、次は少し楽になるかもしれませんね。
朝練では”すぐなれる”と言って歓迎されてます。

KATSUさんの走行距離と獲得標高には毎度びっくりさせられます。
良い刺激を受けてますよー❢❢

萩原のT屋さんが

私の知ってるツッチー氏のような気がして仕方有りません、その内に走れるのを楽しみにしてます。

ありがとうございました

板取ライド、楽しかったです。ありがとうございました。

(レベル色々の)サイクリングなのに練習会?にしてしまい申し訳ありませんでした。

盆休みは、乗鞍。9~11月に琵琶1や、ひるがのライドをします。

萩原のT屋さん

ひこさんへ

そんなに大きい町ではないらしいので、またつっちーという名前からほぼ同一人物かと思います。(笑)
山が相当早い感じの方でメカテクニックも凄い人でした。
一緒に走りたいですねぇ~ー❢❢

サイクリング

MRさんへ

いえいえ❢❢最初と比べると、僕も含めて
走力が上がってきているので、あげあげしてもらってほんとちょうど良いと思います。
あんな感じでみんな仲良くやっております。

乗鞍涼しそうでよいですね。来年は九頭竜グランフォンドがありますのでぜひ参加してくださいねー!また走れるのを楽しみにしています❢❢

有り難うございました!

先日は有り難うございました。
初めてのコースで、モネの池にも連れて行ってもらえて楽しかったです!
あの暑さのなか皆さんのタフさには参りました。
次は、まぶちさんに、おもいっきり走ってもらいたいです(^-^)/
また参加したいと思いますので宜しくお願いします。

こっそり参加させてもらってました
f(^_^;
ひこさんとも走ってみたいです!!
宜しくお願いします。

T屋さんへ

結構あのあと体に疲労が続きましたよ-❢❢

T屋さんも上りでガンガン行ってましたね❢❢
楽しかったです。

毎月どっかロング行ってますので、だいぶみんなタフになってきたと思います。

ひこさんともお知り合いなんですね。

また走りましょうね❢❢

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

いらっしゃいませっ!

にほんブログ村 経営ブログへ

トマト工業株式会社
管理用

プロフィール

トマト工業マボ

Author:トマト工業マボ
岐阜県関市で建材などの加工と販売などをおこなっている
トマト工業代表のブログです。

明るく元気に!!

岐阜県で一番運がいい!!

平日は仕事
日曜はロードバイク

全く家事ができない父親が

電子レンジを爆発させたり
フライパンから火を出したり
お風呂をつまらせたりと
家族を困らせる日々を綴った
感動のブログ。

キッチンには立ち入り禁止。
冷蔵庫はあけるの禁止。
できる家事は自転車の掃除だけ。

☆愛車GIANT-TCR1・2015
☆中小企業診断士

CustomCategory

フリーエリア