記事一覧

いざ、ヒルクライムの聖地へ。その3


P1310133



さて、3回め、今回はコレのお話。


P1310055

ゴールをしたので、


頂上はこのような感じ。


出しきった人たちがたくさん。




P1310060P1310062

麓で回収されたかばん類は上に持ってきて番号順に並べていただいております。

 

P1310063

O-RACINGのみんなで健闘を讃え合います。



P1310064

乗鞍畳平

P1310065P1310068

一人集団から離れ、おみやげ屋さんに向かいます。


中は食堂とおみやげ売り場が。


みんなにおみやげを5つ買いました。


これが重いこと重いこと。

P1310069P1310070P1310072


山の麓に道ができております。


そこをハイキングしている人がたくさん。
P1310073P1310074P1310076 

イナーメ信濃の山の神こと

森本誠選手をみつけ声をかけようと思いましたが、時間が押しているので先へ進みます。


中央の黒いジャージです。

抜かれましたが、まるで羽が付いているかのような登りっぷりでした。


時間が押している。






つまり
まだやるべきことが残されているのでございます。






P1310077


やるべきこと・・・



それは・・・
P1310079
 

ソフトクリーム380円を❢❢
テイスティング。

(なにしに来てんだ❢❢)

P1310082

名だたるクライマーが集うこのいただきで


私も東海地方を代表するクリーマーですから、当然いただきますよ。







感想は???







・・・・・・・







・・・・・・・・・・・・








ムンマイ。



もうこの一言しかでませんな。




乗鞍で食べるソフトクリームはそれはそれは最高でしたよ。






そりゃ森本誠選手、ヒルクライム速いですが、








ソフトクリームの食べ方で言えば、

若干僕の勝ちかな。

(どんな勝負だバカッ❢❢)

P1310084

標高2,700mとあります。


おっそろしい高地なんですね。



さて、ここからはダウンヒル。


本会場へ戻ります。

P1310086



まとまって集団で降りていきます。


Sさんとしゃべります。



おなじく重量級ですが、Sさんの方が体重が6-7kgも重く、しかもギアが

32-28Tが最小ギアと拷問ギアのよう。


乗鞍登るとは思えないギア比…





エースM口さんが

私にはあんなに練習出来ない・・・


とほめてんだかなんだかの感想を言ってたのが印象的。





僕は終始

34-30Tのギアに助けられました。

ほとんどリア29-30の2つのギアしか使っていなかったような気がします。


クリテリウムと違ってギアの使用数が少ないので、TCRのコンパクトギアに本当に助けられました。


前回
34-28Tのギアで片知渓谷で5回も足付きをしてしまったので・・・




Sさん下りが速いので先に言ってもらい、こちらは篠山紀信化します。


荷物と、おみやげと、もらった物で大変な重量級になりました。



背中にリュックと、右手に重い荷物を持って、首からデジタル一眼レフをぶら下げ、


そして下っていきます。


またこれが手がつかれることつかれること。



おみやげで手が千切れそう。

だんだん握力がなくなっていきます。



P1310087P1310090P1310091

ガスが湧いてきています。

雲だと思ってたんですが、

あきらかに変わった臭いがします。



空は基本的に澄み渡っています。


頂上の気温は15度前日は9度と非常に晴れて暖かくなったことがわかります。


P1310092P1310093P1310094

どこまでもつづくかのような高原の景色。


ジブリ映画に出てきそうな、そんな感じ。


ドデドデドデドデだけはでてほしくないなぁ・・・




本当に幸せな時間です。

達成感とそして感動がそこにはあります。

P1310095


立ち止まって写真を取らざるを得ません。

P1310096P1310097P1310098

まさかこんな所を自転車で行き来するとは思っても見ませんでした。




標高差1,300mを超えるS級山岳。







P1310099P1310100


人間が如何にちいさいのか、それがよくわかりますね。

P1310101P1310102


向かいからまだ登ってきている人がいます。

途中でちゃんみいさんを見つけてがんばれーっつ言いましたが、どうやら聞こえてなさそう。

ニコニコしてたので健闘を祈りつつ下山します。

P1310103P1310105P1310106P1310107P1310108P1310109P1310110


こんなところを登ってきていたことがはっきり言って信じられません。

P1310111

高さによって植物が違うのがわかります。
P1310115P1310116P1310118

麓に着くとVAAMのショップがあり、いろいろ売ってました。


今回、本当にN本さんのドリンクに助けてもらいました。

行程に合わせてドリンクを補充してきたので最後までなんとか走り切ることが出来たのだと思います。

P1310120

宿儺の湯というところの宿儺鍋を頂きます。

豚汁のような感じで美味しかったです。

P1310122P1310123

さて、ここから駐車場までM口さん、Sさん、N本さんと下山し、


Sさんが行方不明?になったため、3人で温泉に入ることに。



嫁さんがシャツとパンツを入れ忘れてましたので、



レーパンとサイクルジャージにまた着替えます。





あれだけ苦労して持ってきたおみやげが麓の売店で売っていることを知った時の顔といったらないですよ。

しかし今回のヒルクライムでは、

じろーさんのブログによく登場するひこさんという方がセキサイに入っていただき、

そして中濃駅伝にでられるということで、これでチーム3人目。


ついにあと2人で10年越しの悲願が達成されるというわけです。

嬉しいなぁ・・・

 

ひこさんのブログ⇒お山でPON!! - Yahoo!ブログ



出てきてO-RACINGの皆さんと挨拶をして、4人で健闘会をすることに。


P1310125

とろろ飯のお店へ。

P1310127P1310128P1310130
野菜朴葉焼き定食を…


サイクリストに嬉しいご飯食べ放題。

麦ごはんをお櫃で2回おかわりしましたよ❢❢

(まさかのお櫃でおかわりですね。)


この朴葉みそが大好きなんですよねー❢❢

麦ごはんとほんとによく合います。



これからの朝練の事、


自転車の事、

N本さんの練習の事。


鈴鹿TTの事などいろいろ話しました。




今回エースM口さんが

1時間17分で年代別シングルでなんと9位❢❢

相当層が厚い年代ですので大変な快挙ですよ。




前日N本さんとビール+温泉+肉という三種の神器でこのタイム。


やはり只者ではないです。



朝練、山岳でまだまだ本気をださせるに至ってないので情けないですが、

体重を軽くして圧倒的なパワーを身につけて

(あんま体重減らないんだよなぁ・・・)

練習でも本気をだしてもらえるくらいになりたいと思いました。


N本さんもほとんど乗れてないということでしたが、それでも

 

1時間19分台❢❢というタイム。こちらも相当凄い成績です。


さすがは背割堤防ストラバ保持者。



M口さんがN本さんに初めて勝ったと言ってたのが印象的です。



調整を完璧にした2人の戦いを見てみたいものです。

来年は完璧に調整してもらってぜひ入賞や表彰台を狙って欲しいものです。

(完全にヒトゴト)


ショップで聞いたのは、この乗鞍スカイラインヒルクライムは、


長野側で行われる乗鞍マウンテンサイクリングよりも斜度がキツく、


より上級者が集まりやすいということでしたので、


ふたりともやはり相当強かったということを確認できました。



ピークがアタック120前のノンストップ120の朝練をくりかえしてた時ということで



キャプテンの練習メニューの凄さを改めて感じてみんなで感心していました。





お店を出ます。

朴葉焼きの味噌がとても美味しかったです。





P1310131 



P1310133

最後にみんなでホイール鑑賞。


ハブが腐ってんなー❢❢


とか



ベアリングが入ってないなコレ❢❢


とか適当なことをいって解散❢❢


P1310133 



またみんなで練習できたら楽しそうです!



高速で道を間違えて、

高山西インターからやっと高速道路へ。


途中あまりの眠気にパーキングエリアに。


満車のひるがの高原を避けてひるがのの手前のパーキングエリアで
ソフトクリーム(本日2度目)

(糖尿病になるぞバカッ❢❢)

を食べているとM口さんがやってきて、2人でソフトクリームを食べながらソファに座ってしゃべります。



1週間前の高強度トレが効いたよう。



朝練で少しでも本気が出るようにがんばりたいと思いました。


そして

鈴鹿TTに出て少しでもチームの役に立てるよう死んできたいと思います。






というわけで、

朝3時台から始まった今週の日曜もまたそれはそれは貴重で輝かしい一日でございましたよ。



乗鞍の景色はとにかく最高でしたよ。




8月は鈴鹿チームタイムトライアル

9月は白馬・大町・北アルプス山麓グランフォンド

10月はセキサイメインイベント・関市セキサイクルツーリングin板取川

とイベント目白押し❢❢





本当にチームのみんなには感謝の思いでいっぱいです。

関連記事

コメント

ソフトクリーム

頂上のソフトクリーム美味そうでしたね~!
うっかりしてて食べれなかったので、ほんと羨ましい!私も食っときゃよかった~!!

ちなみに私のギア比はフロント52-36、リア25-12です。(10速)
乗鞍は36-25、こないだの片知はインナーに落としていると思い込んで実はアウターだったので、52-25で登ったことになります。

我ながらいったい何やってんでしょうね(^_^;)

訂正です
フロント52-36、リア11-28です
まあM口さんの男ギアには勝てないですけどね(笑)
もうヒルクライムはこりごりです(。>д<)

ソフトクリーム

なんという漢ギア❢❢
僕数少ないドラフティングゾーンのぞいて下2つしか使ってないですからね。フロント34×29-30

片知では11ー28のギアで5回足付きしましたんで相当効果あると思います❢


頂上のソフトはほんとにおいしかったですよーみんななぜ食べないんだろう思ってましたし。

ホントに今度また片知渓谷でマジ走りましょう❢❢

片知31分切れれば来年は表彰台or入賞が見えてきますね❢❢

ヒルクライム。

ガリバーさん、激坂登るには重量がありすぎですからねー❢❢
僕より6-8kgも重いですから。

その分パワーでガンガン行くタイプですので、全く問題ないですよね。

いやいやその割に結構大山登ってたような…‥


しかし僕はどちらも中途半端…


鳥取帰る前にでっかい山岳行きましょ-ね❢❢

素晴らしい景色

凄い景色ですね。
私もこんないい天気に登りたかった(^_^;)
やらなければ、ならない事ソフトクリームは笑いましたよ〜。
電車の中で(^_^;)
お土産情報もリサーチしておけば良かったですね。
せきサイにひこさんも参加していただけるんですね*\(^o^)/*
ブログはよく拝見してますので、お会いできるののが楽しみです。

素晴らしい景色

ありがとうございます。

事前情報のおかげで2箇所のドラフティングポイントで心拍を大きく回復できました。

ありがとうございます。

O川さんといいひこさんといいブログの輪がどんどん広がっていきますね❢❢

せきサイクルツーリングでは多分全員集合になりますね❢❢

乗鞍のタイム見ると片地で足つくなんて思えません、まだまだタイム上がりそうだし、毎日走るのが楽しくて仕方ないのでは?

ありがとうございます。

ありがとうございます。

自転車始めてから毎日がハッピーですね。

一番はいろんな自転車友達ができたことですね❢❢

イベントがいろいろありますので、また走りましょうね❢❢

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

いらっしゃいませっ!

にほんブログ村 経営ブログへ

トマト工業株式会社
管理用

プロフィール

トマト工業マボ

Author:トマト工業マボ
岐阜県関市で建材などの加工と販売などをおこなっている
トマト工業代表のブログです。

明るく元気に!!

岐阜県で一番運がいい!!

平日は仕事
日曜はロードバイク

全く家事ができない父親が

電子レンジを爆発させたり
フライパンから火を出したり
お風呂をつまらせたりと
家族を困らせる日々を綴った
感動のブログ。

キッチンには立ち入り禁止。
冷蔵庫はあけるの禁止。
できる家事は自転車の掃除だけ。

☆愛車GIANT-TCR1・2015
☆中小企業診断士

CustomCategory

フリーエリア