記事一覧

●せきサイクルツーリング2016in津保川●開催!!「夢のような一日。」

さてみなさまこんにちは。

まぶちでございます。


せきサイクルツーリング2016です。

チームセキサイクリング同好会のメインイベント。


前日はセキサイクルツーリングと鈴鹿のLINEがたくさん入ってとても気分が高揚してきます。

結局朝4時半におきました。

朝、6時30分に家を出ます。


たっぷりジャムの載ったパンとおにぎりを。

ボトルにはオギウエさんで買ったBCAAパウダードリンクをボトルに入れて出発。


体調はベスト。


家から20kmを自走。

それにしても追い越す車の殆どが自転車をつんでいたり、ラックに装備していたりで

とてもテンションが上ります。

総勢500名超が参加者。


上之保の人口が2,000人ですので、いかに凄いかがわかります。


脚を使わないように注意しました。

会場前1kmでユウさんと会い、一緒に会場につきました。

もらったエネチャージをその場で飲み込んでエネルギー補充。

P1030002P1030005

続々と会場入りしてきます。


P1030007

カペルミュールの服を着た方が前年度の1着。
TREK乗りの方。


あとからわかりました。

P1030010

1列目の後尾につけています。

前には100人ほどでしょうか?


P1030011
だんだん順番が迫ってきています。

今回は、チームの方々と横並びでお話をすることができたので、心拍が上がりきらずとても良い感じ。

笑いながらこうして順番を待てるとは1年まえは思っても見ませんでしたね。

2015版セキサイクルツーリングはこちら

チームの皆さんに感謝です。


とても賑やかなスタートとなりました。



ほとんど初めてという方もなぜかロングにて出走してたりと
心配事もありました。





なんといっても普通の100kmじゃなくて獲得標高1,000オーバーの100kmですからね。

グランフォンドのような感じです。




機材の話、ライドの話、尽きることはありませんね!

P1030012

チームは並び順で別れましたが、僕らは後方集団からスタート。


いよいよ出走!!

両側から関係者が声をかけてくれます。


手を振りながらスタート。


スタートすると集団の後方へ。



すぐにチームのヤマさんがスピードを上げて前方集団にブリッジを架けます。


僕は後方で前走者に風よけになってもらいながらペースを刻みます。


生涯学習センター坂の前で右に折れ、八幡方面へ。


このあたりの斜度もすべて計算済みです。

ユウさんと白鳥往復いったときも通りましたし。


坂に入ると集団がバラけ始めますので、


ギアを上げてペースを上げていきます。


それにしても脚がよく周ります。

オギ練(オギウエサイクル練習会の略)では超高強度ですので、

月火水と回復しませんでした。


結局木曜までタバタインターバル2回の8kmしか走りませんでした。

金土は通勤でしたが、ほとんど脚を使わずペースを一切上げない走法でした。

とにかく回復につとめた結果が出ているよう。


ゆるい上りは一番大好きな区間ですので、スピードを無理目に高めに持って行きます。


1番目の坂はとても傾斜が強く、いきなり大腿四頭筋が熱くなってきます。

TCRのコンパクトクランクはこういった時に役に立ちますね。


最初の坂の区間までで何個かの集団をパス。




別にレースではないので急ぐ必要がありませんが、


とどくかわかりませんが、目指すは先頭集団。


オギ練名言集に

”強くなるためには早い人に必死についていくのが良い。”


というのがありますのでね。



2個めの峠ではショートの組と混ざり坂がカオスの状態に。

それにしても去年もよくこんなコース走ったな…と感慨深い感じではあります。


ところどころ前輪が浮きかける仕様。

きつい区間はダンシングを織り交ぜます。


ペダルを軽くし、シッティング中心で登ります。

ケツイタ防止のためちょいちょいダンシングを入れるようにしました。

おかげでパッド無しですが、自走込140kmでもおしりが痛くなることはありませんでした。


2個めをすぎると下り区間へ。

順調にスピードが乗り、第一エイド区間へ。


かなり脚を使ってしまった…


ちょっと後悔もありますが、

”どうせ乗りながら回復するでいいやろ・・・”


と考えてました。

コースを熟知してるので、頂上に向けて100のちからを使えます。


なんてったって地元ですからね。


通勤コースですから。

P1030016

地元の方々のあたたかいおもてなし。

上之保と関を好きになってくれるといいなーっつ!!



沿道でもいろんな人が手をふったり応援してくれるので、こちらも手を振り返します。

P1030017
ここでのエイドは

上之保ゆずさんの

”ゆずフランク”

です。


これがまためちゃくちゃうまいんですよ。

ゆずとフランクが合うのかどうかというより、あまりゆずが自己主張しないので、本当にいい感じ。

プリっぷりなんですね!!

普通のフランクの1.5倍はウマイですよ。
P1030018P1030020

ここが上之保川合、上之保の中心街です。

P1030023


これがホント美味しい。


毒々しい赤いろでないのが自然食のしるしでしょうか。



さて、ひとり先頭集団をめざしますが、このあとも激坂が続きます。




先頭集団に追いつくことはできるのか!一体どうなってしまうんでしょうか!! 続く…



よかったら応援ポチッとおねがいします。
 にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
関連記事

コメント

去年の覇者のTREK乗りのチャラい方、今年もおられたんですね(^^)
今年こそリベンジしたかった…

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

いらっしゃいませっ!

にほんブログ村 経営ブログへ

トマト工業株式会社
管理用

プロフィール

トマト工業マボ

Author:トマト工業マボ
岐阜県関市で建材などの加工と販売などをおこなっている
トマト工業代表のブログです。

明るく元気に!!

岐阜県で一番運がいい!!

平日は仕事
日曜はロードバイク

全く家事ができない父親が

電子レンジを爆発させたり
フライパンから火を出したり
お風呂をつまらせたりと
家族を困らせる日々を綴った
感動のブログ。

キッチンには立ち入り禁止。
冷蔵庫はあけるの禁止。
できる家事は自転車の掃除だけ。

☆愛車GIANT-TCR1・2015
☆中小企業診断士

CustomCategory