記事一覧

明日は春の長良川クリテリウム!!岐阜神渕の神様の住む山、フルクラムレーシングクアトロ

いままでの流れで行くと、またまた惨敗しそうですが、

明日はいよいよ長良川クリテリウム。

P1020033
明日は長良川クリテリウム。



今日は上の子の授業参観のため13時から下の子を見なければならなくなってしまいました。



会社に朝一通勤し、お客さんと打ち合わせをして、10時半ころに会社を出ます。

基本昼ごはんを食べないのが時間が節約できていいですね。



ここから前から行きたかった神渕神社によって家に帰ります。


地図で調べると神渕神社の大杉とありますのでね。


ちょっと遠回り。



今週はほとんど強度を上げずに水曜と金曜、そして今日の土曜に通勤。



旧中濃高校の坂を登ると、一気に下りおり中之保から神渕方面に向かいます。


標高差約60mです。ややゆるい坂のため脚を使わないように温存します。



ここから一旦降りて標高差約107mの峠超え。


P1020001

峠のお店でオロナミンCで補給。
P1020002P1020005

峠の頂上で飲むジュースは最高ですね。
P1020007



P1020008

神渕と上麻生へ行く交差点です。


七宗町はこの神渕と上麻生の2つの集落からなります。


P1020010P1020013P1020014


春の日差しを浴びて草木がいきいきとしています。

風は暖かく、ウインドブレーカー越しに汗ばんできますが、風が気持ち良いです。

P1020015P1020016

神渕の集落に入ってきました。

P1020018P1020019

川を折れるように街道が続いています。


いつもはバイパスの方しか通らないので、とても新鮮です。

P1020020

ここから有名な龍門寺を行くと神渕神社があります。


特に標識がないので、田んぼのおじさんに聞くと丁寧に教えてもらいました。


ありがとーございまーす



と言って、一人頂上に向かいます。

P1020021
このような石碑が。

P1020023


標高差約160m、ここから130m距離にして2kmくらいでしょうか。


一気に高度を上げます。


車が来ないので、とても通りやすいです。


2kmというと短いと思いましたが、脚を使わないようにして頂上まで。

P1020025

ひたすらインナーの軽いギアで回しながら登ります。

ウェットな路面から冷気があがり体を冷やしてくれます。


P1020026


中腹からこの景色。

P1020027P1020029


P1020031

心拍計をつけてないのでわかりませんが、おそらく140-150といったところでしょうか。


別に頑張る必要性がないのに、どうしても前に前に行きたくなってしまいますね。


不思議と。

P1020034

みなぎごう。


という看板があります。


周りを探しましたが何もありません。

P1020035P1020036

と思ったら上の壁面に大きな文字があります。


P1020038P1020039

道祖神を数えながら行くと、頂上につきます。

P1020041

あたりが異様な雰囲気に包まれます。


大杉があるはずですが、森全体があります。

P1020042P1020043


ひと目でわかりました。


巨木に囲まれた中に明らかに大きい巨木がそびえています。


最近”木”ばっかみてるなしかし。

P1020046

画面に収まりきりません。

P1020047P1020049P1020050


目通り周囲10m
樹齢800は言い過ぎな気がしますが、

樹高は恐ろしく高いです。


樹齢が高い木は枝ぶりが衰えているケースが多いですが、

この木は枝ぶりが凄いです。

P1020051

神社はよく整備されています。

P1020052P1020053P1020054

本殿裏にも1本ものすごい巨木があります。

P1020055

石徹白の白山中居神社のようです。



P1020056


P1020058

神様が住む森ですね。


なぜここが”神渕”とよばれるのか。

それがすこしわかるような気がします。

P1020059

一気に降りてきます。


路面がウエットで怖い怖い。

P1020060
神渕神社の山は正面の山だろうと推測します。

P1020063

ここからは下り勾配のジェットコースター。


車も通らないので、がんがん行きたいですが、脚を温存します。


それにしても絶好調です。


もっと早くもっと早くと体が急かすよう。


天気と景色とコースもいいですしね。

P1020064P1020065

ここから標高差100mの間見峠を超えて三和町へ。


そこからさらに下って富加、そして関へと戻ってきました。


タイムリミットの13時にはつきました。


通勤と合わせて62kmライド。



明日の長良川クリテリウム2016春、に向けてよい調整ができました。

前回36出走中19位と惨敗してますのでね。

ただ、今回は違います。



◎ホイールはジャイアントSR-2からフルクラムレーシングクアトロ・セミディープリム

◎ブレーキはテクトロからティアグラへ。

◎ワイヤーはジャグワイヤーから純正へ。

これでテクティアジャグラからちゃんとしたティアグラになりましたのでね。
◎冬場も乗り込んできました。



体調もとても良いです。




よくボクシングとかでも見合って見合ってパンチをださずに不完全燃焼で終わるケースがありますが、


そんな後悔の残るレースだけはしたくないと思います。

結果はどうあれ、ちゃんと詳しく報告したいと思います。





いやーたのしみだなー早く明日にならないかなー!!

hasyagisugi




魂の走りをしてきますよっ!!



◎惨敗の記録◎

長良川クリテリウム冬2015はこちら

クリテリウムに出る訳(ニンテンドー対お父さん代表)1

クリテリウムに出る訳(モワー,モワワワーッツ2)2

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

いらっしゃいませっ!

にほんブログ村 経営ブログへ

トマト工業株式会社
管理用

プロフィール

トマト工業マボ

Author:トマト工業マボ
岐阜県関市で建材などの加工と販売などをおこなっている
トマト工業代表のブログです。

明るく元気に!!

岐阜県で一番運がいい!!

平日は仕事
日曜はロードバイク

全く家事ができない父親が

電子レンジを爆発させたり
フライパンから火を出したり
お風呂をつまらせたりと
家族を困らせる日々を綴った
感動のブログ。

キッチンには立ち入り禁止。
冷蔵庫はあけるの禁止。
できる家事は自転車の掃除だけ。

☆愛車GIANT-TCR1・2015
☆中小企業診断士

CustomCategory

フリーエリア