記事一覧

初朝練参加?からのゲホゲホ。

最近眉間のケガを隠すシールについて



こないだ

”いやぁなんか宗教的なもんかと思いました。”



といわれたケガの大丸百貨店こと”まぶち”でございます。


みなさまこんにちは。




まぶち家全体が胃腸風邪というウイルスに汚染されていたことはすでにこのブログでも発表しておりました。


さて、2日くらい前から胸焼けがひどくてどうにも力が入りませんでしたが、



普段から家族にも


”かぜ引いいたんやて”


と言われれば


”チャリやれば一発やて。”


とか


”ちょっと調子が悪い。花粉かも”



と言われれば


”まじで、チャリやれば一発やて。”


とか



”あぁー誰かさんのせいでキッチンが汚い。”



”まじでか、チャリやれば一発やて。”


とか



”ちょっと聞いて、通知票の◎が少なくなったんやて。”


と言われれば



”嘘やろ!!チャリやれば一発やて。”



まぁこのように言ってましたのでね。





自分が風邪引いたなどとは死んでも言えなかったのでありますよ。


というかほとんど気づいてもいなかったのですがね。



調子悪なぁ・・・くらい。

ikumou2

土曜は出勤後すぐに病院にでかけました。眉間の傷のためでございます。


帰ってきてからは胸焼けがひどくなってきてましたので、大事をとって安静にしておりました。


次男が実家に隔離されておりましたので、

久しぶりに行って2人で寝ることにしました。



ぱぱ、ぱぱと連呼してきたので手を繋いでねることに。



知らない間に自分の体のなかにスッポリ治まるように入ってきてました。





申請業務やらなにやらで

何ヶ月かぶりくらいですね。こうして子供と一緒にねるのも。

子供も寂しかったのかもしれません。




で、日曜ですがショップの朝練に勇気をもって参加してみようと思いました。


というのは今月の末にいよいよクリテリウムレースがあるからです。


前回惨敗してますのでね。

家族の未来のためにも頑張らなければならない。

(⇒大げさだな馬鹿者)



実際のスピードは平坦で45kmくらいは平気で出てます。


レース全体の平均スピードも40kmくらい。


クリテリウムは周回レースであり、

先頭集団に残らないといけません。

30人程度でスタートし、最後のスプリントまでに10人程度に絞られるケースが多かったように思います。

最後の直線では、駆け引きをしながらスプリントをし、ゴールを競います。

直線で45km以上を維持しつつ集団に残らないと勝負になりません。



タイムトライアルも出れるのですが、トップは平均50kmですよ。信じられない。

バケモンですよ。

もういちど解説しますと、


ぼくが自転車をやるようになったのは、


子どもと一緒に自転車に乗れるようにアサヒのウィークエンドバイクスというクロスバイクを購入したところから始まります。


このクロスはなんちゃってクロスと本格クロスのハーフみたいなもので、変速もシマノのターニーという安価な物がついています。

しかしこの自転車の最大のメリットはアルミフレームでちゃんと軽量に作ってあるところです。

重量はGIANTのESCAPE等と比較しても遜色ない11.5kg、クロスとしては標準的で非常に軽いです。


塗装するとフレームが鉄だろうが、アルミだろうがわからないので、安く作ろうとすれば塗装は綺麗に、中身は重く(安い素材)ということになりがちですが、真面目に作ってあったわけです。


学生の頃には当然ママチャリとかスチールクロスに乗っていたので、その違いにびっくりし、

子供と一緒にいろんなところに出かけるようになったわけです。




その後半年たたずにロードTCR1を購入しました。

子供は妖怪ウォッチをあきらめ、誕生日にロードバイクを購入。


それから美濃往復30kmからはじまり、八幡サイクル列車ライド40km、山県ライド50km、と距離を重ね、洞戸ライド60km、北アルプス山麓グランフォンドでは山岳主体の75kmを。
八幡往復80km、真夏の金山ライド96kmときて、ついに土岐ライドで100kmオーバーを達成しました。



それこそ数えきれないほどのライドを経験しました。


しかし先日の
長良川クリテリウムでは親子揃って惨敗を喫しました。




まぁそれはいいのですが、最近は他の小学生の例にもれず、

3DSにはまりなかなかロングライドも行かなくなりました。


彼の中で何かが変わったと言えばそれまでですが、

すこしさみしい気持ちもあります。



画面の中の”君”をレベルをアップするのもいい。


だけど


苦しい想いをしても”君自身”がレベルアップする方が楽しいんだ。


外の世界にはまだまだ”君”の知らない体験や楽しい事がたくさんある。


がんばれば出来るんだ。





ということをパパの背中で伝えたいと思ったのです。




というわけで、レースを間近にひかえどうすればいいか。と自問自答したところ




レーススピードが体験できる環境に身をおかなければならない。

そう思ったのです。




で、毎週日曜に開催されるショップに走行会の連絡したところ、


伊吹山ヒルクライムがあるので、走行会が開催されるかはわかりませんよ。
もしかしたら少人数での開催になるかも。


という回答をいただきました。




というわけで日曜日。



天気予報は晴れでしたが、朝から薄い雲が全体を覆っています。


回復すると思っていた胸焼けが相変わらずでしたが、自転車のれば治るやろ。


と思って1時間前に出発。


桐谷峠を超えて各務原のお店までやって来ました。



なるべく足を使わないように回転数を上げて速度を一定にしようと思いましたが、

どんどんきつくなってきました。


でちょうど8時前に到着。


お店の裏口につくと、結局誰もいません。


伊吹山ヒルクライムは大きなイベントなのでしょうがないなぁ・・


と思いました。すこし残念でしたが、
今の自分が行っても足でまといに成るだけだしなぁ・・・と思い少しホッとしたのも事実です。



普段でも大したことないのですが、

そもそもほとんどパワーが出ないのです。

胃腸の不調を治すエネルギーが体のエネルギーと相殺してしまっているのでしょうか。



で、そのまま重たい足を引きずるようにして各務原から関市の家に帰ってきました。


往復40km


そのまま可児まででかけて帰ってからは買い出しにいきました。


夕方からは熱い風呂に入って寝よう!

体温計で図ると微熱が。


やっぱり胃腸風邪、感染していたよう。




もうクリテリウムレースまで時間があまりありませんが最後の最後まであきらめないぞ。パパは。



関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

いらっしゃいませっ!

にほんブログ村 経営ブログへ

トマト工業株式会社
管理用

プロフィール

トマト工業マボ

Author:トマト工業マボ
岐阜県関市で建材などの加工と販売などをおこなっている
トマト工業代表のブログです。

明るく元気に!!

岐阜県で一番運がいい!!

平日は仕事
日曜はロードバイク

全く家事ができない父親が

電子レンジを爆発させたり
フライパンから火を出したり
お風呂をつまらせたりと
家族を困らせる日々を綴った
感動のブログ。

キッチンには立ち入り禁止。
冷蔵庫はあけるの禁止。
できる家事は自転車の掃除だけ。

☆愛車GIANT-TCR1・2015
☆中小企業診断士

CustomCategory

フリーエリア