記事一覧

いざっ!ロードバイクで郡上白鳥へ3

さて、前回は白鳥駅へ無事ついたところです。

とは言え、復路の50kmが残っています。


ちょうどお昼のため、食事にします。


ほぼほぼ予定通りですね。




僕はともかくユウさんはほとんど補給をしていないので、

お腹がすいてるとおもいます。
P1050074P1050075

前回もきた白鳥の名店大和屋さんです。


ロングライドでは補給が重要ということは前回も述べたと思います。

走っているうちに体内のグリコーゲンが枯渇するからです。



大和屋さんと言えばカツ丼。


カツ丼といえば大和屋さん。


というわけで


カツ丼を注文

P1050079

分厚いカツというよりは薄いカツが何枚も入っている仕様。


福井のヨーロッパ軒のソースかつ丼がそんな感じですので、

ちょっと福井の文化が入ってるのかもしれませんね。



相変わらずおいしかったです!


地元の食事がやっぱりいいですね。


自分でつくると酷い料理ができあがりますが、美味しいです。

⇒チャーハンをつくるブログ


ここでしか食べられないというのがいいですね。

P1050080

あの山の向こうが福井県です。

いつか油坂を超えて福井に行きたいと思います。

P1050081

商店街はひっそりとしています。


ここを南下していきます。



下り基調なのでスピードが出ます。



登って来る時は平坦と思ってましたが、

反対側になると下り勾配担っていることに気づきます。

登り=登り
ゆるい登り=平坦

平坦=平坦

ゆるい下り=下り

下り=下り

ということで自転車にのると結構キツイ登りしか登りと認識しなくなります。


いままで坂と思っていたものが平坦になり、キツイ登りが丘になり、激坂がでてはじめて坂がきたな。

と思うようになります。

不思議ですね。




交通量の多い国道は自分が先頭で牽き、


側道になったときに先頭を交代しました。


P1050082

しばらくして先頭を交代。

スピードをだして先導してもらいます。

こちらは後ろについてドラフティングを体感。



しかし、これがどうもよくなかったようで、

先頭でゴリゴリアウターを踏んだら、ユウさんの腰が痛くなってしまったよう。


それでもインナーにすれば痛みがなくなり、着々と距離を稼いでいきます。


前半抑え気味にしていましたが、後半は微妙にパワーも高めで進んで行きます。


ヒルクライムも楽しいですが、こうしたある一定のスピードでクルーズするととても楽しいですね。

P1050083


豊かな田園風景の中を進んでいきます。

郡上の山々は新緑の季節を迎えようと準備をしているようです。


P1050084P1050085

後半は一気にという表現が正しいですね。


一気に美並の福野まで帰ってきました。


ここからのルートは3つ。


人生の分かれ道。


峠を避けて美濃経由、関中心部をとおる平坦路

大峠を避けて美濃経由、見坂峠を超える準平坦路


行きに来た大峠、馬越峠を超える漢コース。


ユウさんが選びます。


ロングライドで峠を避ければコースがかなり限定されてしまいます。

つまりこの中濃で生きるには峠越えが必須なのであります。




もちろん選びました、
漢コース。



福野からは行きで駆け下りてきた下りを登っていきます。



麓で休憩を入れて、気合をいれて坂を登っていきます。


ダラダラとした上り勾配が続きます。




”平坦路平坦路”


自分に言い聞かせるように登っていきます。


確かに前回のライドと比べるとゆるい登り勾配は既に平坦路のような気持ちになっています。


かなり力強い上りで、問題なく登っていきます。


P1050086

徐々に勾配がきつくなる頃から

P1050087

えげつない斜度まで。

最後は押しながらの部分もありましたが、

P1050088P1050089

P1050091P1050092P1050094
なんとか、


ついに届きました。

復路の馬越峠。


これでユウさんもきっと?坂が好きになってくれることでしょう!!



P1050095P1050097P1050098

峠の頂上から岐阜の山々を望みます。

P1050099P1050100

坂は最高、峠も最高ですね。

最後の最後にキツイ坂がありましたが、


一気にがんそれ、武儀倉と降りてきて、岩の集落に。



ここでユウさんともお別れ。


ついに山岳超えありの100kmをクリアしました。


今度の山岳主体の関サイクルツーリングでも活躍間違いなしでしょう!!


前回とくらべても相当パワーアップしているようで、今後ますます強くなりそうです。




僕も頑張らなければ!!



最高に楽しかったですね!!


とここで終われば良いのですが、


ここから家まで20kmあります。



帰りはゆるゆると帰りましたよ。




帰ってサイコンを見ると、140km

これで終わりと思いきや、


”まぶっつあん、

今日もしかして、こんまま休むつもりじゃなかと?

イカンとよ、

わい、1週1タバタしかしとらんとばい。

武儀の男は1週2タバタと決まっとっと。


そげん1週1タバタじゃ少なか!

せめて1週2タバタやらといけん!!


1週1タバタじゃ、あんたまた恥かくだけとよ。

あんた、今恥かくか、後で恥かくか、

どっちか選ばんね!!!

⇒誰だよ!



というわけで


どうでも今日やらないといけません。



タバタプロトコル。



どうにもローラーに乗るのが嫌なんですよねぇ・・・


地獄のタバタトレーニング。


最初こそ、そこそこ回転しましたが、

そのあとはフラフラ。


ただキツイだけでパワーも出ずにおわりましたよ。

 



最後は生まれたての子鹿みたいになって



終わりました。




最後にクールダウンでローラーを回して





結局全部合わせて150kmのロングライド


気温も天気も北コースもとても良かったです。



自分の最長記録オーバーも実現出来ていいことづくめでした。




明日は日曜で休みなので乗らない回復日に当てたいと思っています。




白鳥ロングライド編終わり。

関連記事

コメント

関サイクルツーリングのコース
下見に行ったけど
一番目と三番目 足つかづに登りきったよ
その代わり膝の裏と腰をやわれた
まだ時間あるからトレーニング頑張ります

クライマー?

おお~っつ!!ユウさん、さすがですね、めっちゃ乗ってますね!!
前回は前々回よりさらに強くなってて、今回さらにパワーアップですか??

あの坂を登り切るなんて
最初からは考えられない成長度ですね!!桜木花道並の!!

いよいよ坂がすきになってきましたか???

腰は長引かないようにお大事にしてくださいね!

まだ嫌い
でも登りきった時の達成感は
ハマりそうです

もう既にハマっているのかもしれませんね。ウヒヒ。

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

いらっしゃいませっ!

にほんブログ村 経営ブログへ

トマト工業株式会社
管理用

プロフィール

トマト工業マボ

Author:トマト工業マボ
岐阜県関市で建材などの加工と販売などをおこなっている
トマト工業代表のブログです。

明るく元気に!!

岐阜県で一番運がいい!!

平日は仕事
日曜はロードバイク

全く家事ができない父親が

電子レンジを爆発させたり
フライパンから火を出したり
お風呂をつまらせたりと
家族を困らせる日々を綴った
感動のブログ。

キッチンには立ち入り禁止。
冷蔵庫はあけるの禁止。
できる家事は自転車の掃除だけ。

☆愛車GIANT-TCR1・2015
☆中小企業診断士

CustomCategory