記事一覧

嫁さんのロードバイクとカフェ・ライドin可児。その3

P1270774


みなさまこんにちは。


今日は第3回目になります。


可児市を離れ、美濃加茂市に向かう一行。


どこにむかうのでしょうか。



P1270641

可児から美濃加茂へ向かう途中にあるコンビニによりました。

この突端にあるのが馬串峠です。


正面にある大山が白山です。



P1270642

このコンビニ、バイクラックがありますね。

風が強い日は普通に立てかけると倒れてしまうので、

これがあると助かります。


これがあるということは、このコースは一般的なのでしょう。

P1270648

木曽川を超えると、今度は飛騨川に到着。


見ると飛騨川の中ほどに神社があるではありませんか。

P1270649

これは行かなければならない。


そう思いますよね。


嫁さんの




”またいつものめんどくさいのがはじまったよ。”





という冷たい視線の中、神社に向かって降りていきます。

P1270654P1270656


麓に降りると、このようになっております。



岸から大きな橋が伸びており、神社につながっているようです。


P1270657P1270658

麓には公園があります。


次男は座っている、喋っているだけですので、公園におりると飛び回ります。

P1270659

みんなが楽しめないとね。

P1270660

街道マップというのがありますね。

P1270661P1270662

さて、橋を渡りに行きます。

なぜか入り口に杖が置いてあります。


P1270664P1270666

飛騨木曽川国定公園とあります。


以前は河原を歩いて行けたのが、


ダム建設のため、水位が上がってしまい、橋をかけたということですね。

P1270668P1270671P1270672

屋形船がありますね。



P1270673P1270680

元気に橋を渡っていきます。



P1270681

杖を振り回します。

あぶないなぁもう。


P1270683

鐘があるので、我先にと突進します。

約3名。


ゴールスプリントですな。

P1270686


御恩と感謝を込めて付きます。



ごぉおおおぉぉおおん・・・


なぜか心が落ち着きますね。



P1270688P1270692

小高い社全体をぐるっと廻ることができます。




P1270703

さて、記念撮影をすると、橋をわたり帰路につきます。

P1270704

公園は桜の木がたくさんあるので、春になればここも賑わいをみせるのでしょう。

P1270707P1270708P1270712

のんびりと釣りを楽しむ人々。

ときおり笑い声が聞こえます。

P1270714P1270716

さて、ここから美濃加茂市下米田町に入っていきます。

富加方面という青看板を見つけて進むと、

前方に大きな坂が見えてきました。

どうやらヒルクライム。


長男が後から追い抜いていきます。

平坦が遅い割に、

坂になると一気にスピードを上げてきます。


後から追いつこうとしますが、追いつけません。



というわけで山岳賞は長男のものに。

P1270727

頂上につくと、公園がありここで一服をします。

P1270728P1270729P1270734

全長の長い滑り台も。

P1270739P1270740

黒いフレームは汚れが目立ちませんね-!

僕のTCR1なんかしょっちゅう掃除をしています。


ガンダムは掃除が大変ですよ。
ザクなんかは汚れてるのか、最初からの色なのかわからないですからね。

P1270742
ひとしきり遊んだあとに、

今度は嫁さんがモンテール行きたい。


といいだしました。





お菓子工場直売所の

モンテールは山の頂上にあります。

比高差およそ100m


一気に長男が後からスパートをかけてきます。


”またかよ”



テポドンを抱えたまま、必死に追いつきますが、追いついたところで

再度アタック。


結局山岳賞はまた長男のものに。

P1270754
P1270756

P1270749P1270751

いろんな種類のパッケージ品があります。

そんなに高くないんですねぇ。

P1270752P1270757P1270758

巨大な工場の隣に直売所があり、

これがまた大変流行っています。


というわけで、ソフトクリームを久々にいただきます。

P1270760


さて、ここからはダウンヒル。


高速で駆け下りるので、

子供がキャッキャしましたが、

無事に蜂屋の集落へ。





ここからパン屋さんがあるという情報を得ていましたので、向かいます。




パン屋さんは、住宅地の中にあるよう。






住宅街で歩いてる人に聞くと、




”あそこの裏にあるよー!”






と場所を教えてもらえました。






ほんとにあるのかいね。と思いつつ住宅地を進むと…



P1270763

ドイツパンのお店。


ありました。



本当に分譲住宅地の中にあるので若干わかりづらいですが、看板が目立つので


そちらに向かいます。

P1270766P1270768

質実剛健なドイツらしく、ゴツゴツしたパンが並んでいます。

P1270773P1270774P1270776P1270782

家に帰ってパンを食べます。

お店の人に聞くと、


ライ麦を中心に焼くのがどうやら”ドイツパン”の特徴のようです。




さて、パン屋さんからの帰りは、富加の田園風景の中さっそうと帰ります。





帰り道、嫁さんに



”どうやった今日のサイクリング!”






と聞くと、




”これは贅沢な時間の使い方やわ~!”

と驚いていました。




日曜の朝早起きをして、ペダルを回し、カフェにてモーニング。

その後、ペダルを回して散策をし、好きな店に入って

 

好きなだけ食べながら走り、夕方暗くなるまで走って帰ってくる。




確かに贅沢な時間の使い方ですよね。





体も特に痛みが出てきている様子ではありません。



走行距離43km、前回の犬山ライドよりも6km長く走れました。


まだ100kmには遠いかと思いますが、プチロングライドを楽しめたと思います。





車でもいいですが、



天気の良い日に風を浴びながらペダルを回す楽しさを少しはわかってもらえたよう。






”別にダイエットのために走ってるんじゃなくて…”



という意味がやっとわかってもらえたかな。と思います。









また結構な勾配もギアを落として進んでいけてましたので、


次はちょっとした山でも全く問題なさそうです。





次はどこにいこうかな。












嫁さんとロードバイクでカフェに行くぞ!IN可児
終わり。





関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

いらっしゃいませっ!

にほんブログ村 経営ブログへ

トマト工業株式会社
管理用

プロフィール

トマト工業マボ

Author:トマト工業マボ
岐阜県関市で建材などの加工と販売などをおこなっている
トマト工業代表のブログです。

明るく元気に!!

岐阜県で一番運がいい!!

平日は仕事
日曜はロードバイク

全く家事ができない父親が

電子レンジを爆発させたり
フライパンから火を出したり
お風呂をつまらせたりと
家族を困らせる日々を綴った
感動のブログ。

キッチンには立ち入り禁止。
冷蔵庫はあけるの禁止。
できる家事は自転車の掃除だけ。

☆愛車フォーカス カヨ2017
☆中小企業診断士

CustomCategory

フリーエリア