記事一覧

嫁さんと子どもたちと可児方面カフェライドをした話。

みなさまこんばんは。まぶちでございます。



今月は最初の週が原因不明の腰痛で、全く乗れてませんでしたが、


後半はぐっと勢いづいて来ており、

今週は308kmほぼ実走のみ


いい感じになってきたと思います。




春のクリテリウムに向けてピークを持って行きたいです。

もう惨敗はコリゴリですのでね。



さて、日曜日は子供のおもりです。


先日嫁さんがトレックのLEXASを迷って購入したので、

2回目のライド。

⇒前回嫁さんと犬山ライド


今回は平坦基調で可児方面に。


朝8時半くらいに出ました。

次男はウィライドのベビーシートに乗せて


アサヒの量産型クロスバイク、ウィークエンドバイクスで。

嫁さんはおろしたてのTOREK/LEXAS

長男はモーメンタムの24型ロードバイクで。



嫁さんが寒い寒い言ってましたが、今日は暖かくなりそう。





いよいよシーズン投入ですね!!






お前の場合、年中じゃねーかよ!






という我々アラフォーのおっさんの髪の毛をむしる形の質問に対しては、


ノーセンキューという答えしか出てこないですよ。




さて、美濃加茂までは3台の列車となって順調に走っていきます。





ホームコースみたいなもんですのでね。






顔面の怪我を直しに、木沢記念病院に行ってますので。定期的に。





顔面にこれだけメスを入れられるのは、



まぶちか、板野友美かというほどでありますが、


このコースは大得意。


富加から蜂屋を抜けて美濃加茂市街へ。

P1270433

昔ハローフーズがあった交差点です。

ここから美濃太田宿へ入っていきます。

P1270437

P1270440P1270443

国道と違って大変走りやすい道が続きます。

P1270445P1270446P1270454


P1270457

御嶽宿から続くこの中山道太田宿。


現在は、駅の開設により、市街が北側に移ってしまいました。

P1270458

どこか風情を感じさせるこの街道をさっそうと走ります。

P1270471P1270478

木曽川に出てきました。


美濃加茂市、可児市とも、この木曽川を挟んで北と南にあり、両側の人口を足すと優に10万人を超えてきます。

P1270479

木曽川の上で記念撮影をします。




P1270482

空は綺麗に晴れ渡り、雲の一つもありません。

P1270484

可児といえば、この工業地帯。

向こうの方に煙突の煙が見えます。


ベビーシートに乗る子供にあれなんだと思う!?


と聞くと、



”火事”


というので

”違うよ!”


というと



”焚き火してるんやね!”


と一人で納得してます。

P1270485P1270486

可児市というのは小高い丘の上にあるんですね。


結構アップダウンがあります。

P1270488P1270489

このあたりから市街へ入っていきます。

P1270491

同じ中濃といえど、この可児は木曽川の対岸にあるので、どちらかというと東濃に近く、多治見や土岐のようなイメージです。


もっともこのあたりは名古屋のベッドタウンとして発展してきた経緯があるので、

愛知県のようなイメージもすこしあります。

P1270492

名古屋のように綺麗に整備された石畳の道を走ります。

P1270497P1270500

可児駅に到着。

朝から何も食べてないので、子どもたちが盛んにぐずります。

P1270502P1270512

大通りに出るといろんな店がたくさん。


前回の犬山ライドのようなおしゃれなカフェを目指して進みます。


P1270514




続く・・・




⇒嫁さんがロードバイクを手に入れるまで全4回

⇒前回嫁さんと犬山ライド

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

いらっしゃいませっ!

にほんブログ村 経営ブログへ

トマト工業株式会社
管理用

プロフィール

トマト工業マボ

Author:トマト工業マボ
岐阜県関市で建材などの加工と販売などをおこなっている
トマト工業代表のブログです。

明るく元気に!!

岐阜県で一番運がいい!!

平日は仕事
日曜はロードバイク

全く家事ができない父親が

電子レンジを爆発させたり
フライパンから火を出したり
お風呂をつまらせたりと
家族を困らせる日々を綴った
感動のブログ。

キッチンには立ち入り禁止。
冷蔵庫はあけるの禁止。
できる家事は自転車の掃除だけ。

☆愛車フォーカス カヨ2017
☆中小企業診断士

CustomCategory

フリーエリア