記事一覧

ー5℃の極寒の中、久々の自転車通勤!と2016インターナショナルギフトショーへ

さて、先日は東京ビックサイトで開かれてました


インターナショナルギフトショー2016に行ってきました。



高速バスで名古屋までいき、新幹線で東京まで。そこから都営バスにて国際展示場まで行くコースです。

itgfts


到着するとすでに黒山のひとだかり。さすがに一日で70,000人を集客するだけはあります。


3日で20万人でしたっけ。ハンパないですよ。



日本中のバイヤーさんたちがここに集結するため、展示ブースなどの作り方も非常に凝っています。

き業展とはまた違った熱気であふれています。


東棟と西棟とあり、それぞれものすごい数の展示ブースが所狭しと並んでいます。





全て1周しようと駆け足で回ります。


西館の半分だけでもうクタクタになるくらい。


ちょいちょい見ていくと1日では到底回りきれるものではありません。


関市が14社集合して刃物ブースを出していたり、

お友達の会社さんがブースを出していたり、

お客さんの会社がブースをだしていたりと様々な出会いがありました。





展示ブースのレベルの高さは凄いです。


みなきらびやかに装飾し、普通のブースなどは一個もないようです。




言うなれば本格的な超巨大ショッピングセンターのようなものですね。





幾つか気になるお店があり、商談をしたり、話を聞いたりすることができました。





しかし東京へ行くととんでもなく歩かないといけませんね。




田舎者なんか小学生以外はほとんど歩きませんのでね。



たった1日あるいただけで脚がパンパンになってしまいました。



なんという軟弱な筋肉。






やはり自転車で使う筋肉と歩きの筋肉は違うということでしょうか。




明けて翌日はいよいよ腰が治ってきたので、

自転車通勤です。




実に2週間ぶり。

直接的な原因は中腰によるワックスがけですが、



カレンダーをみると1月の頭からほとんど毎日走ってましたので、

体が悲鳴を上げてしまったのかもしれません。



一番寒い時期に1,000km/月間ペースですからね。





さて、朝


途中の気温計をみるとなんと-5℃。





乾いた風が容赦なく体を冷やしますが、






久々の通勤はめちゃくちゃ楽しいですね。


自転車に乗れる喜びをかみしめています。





久々に動くからだと対話するように進みます。





サドルの後ろに腰掛け、とにかくハムストリングスを意識します。




そういえば

宮澤さんの本に”骨で押す”と書いてあったので、できるだけ力を入れず骨格で押すイメージです。


スプリント能力が
著しく欠けてるので、せめて高速巡航だけはできないとと思い、挑戦中でございます。




ペダルを回すときに”骨で押す”のです。



意味がわかりませんよね。


しかし先日仕事でこんなことがありました。



ハンドトリマーという機械で、製品の外周を切り欠いていく加工があるのですが、

一日に300くらいやるわけです。


そうすると疲れて手がしびれるという人がいる反面、


上手い人だと手が疲れないのです。



しかも上手い人は綺麗に早くできるのです。



この違いは一体何でしょうか?




加工物の高さもありますが、上手い人は骨で押しているのに対し、

うまくない人は筋肉で押しているのです。


わかりづらいですね。


例えば重さ3kgのハンドアレイを体の前で前後運動させると仮定し、(昔学校でやった前へならえを繰り返すイメージ)


これを前後する際に、上手い人は腕を直線の棒と見立て、腰の回転で押します。

下手な人は、腕の筋肉で前にアレイを押し出そうとします。


筋肉でハンドアレイを支え、筋肉でハンドアレイを動かせばどうなるか。想像に難くないと思います。


一見最初は同じ動作でも腰の回転運動の方が長持ちします。


なぜなら腰の方が圧倒的に筋肉が大きいからです。






さらに副次効果として腰の回転運動の場合、ブレが少ないということが言えると思います。





さらに腕はただの一本の棒(つっかえ棒)と見立てているため、手の筋肉が疲れる事がありません。




これがいわゆる”骨で押す。”


ということなんだなぁと少し理解しました。



ただ、それを実走に落としこむのが極めて難しいなぁ・・・とも感じています。





修行あるのみですね。






さて、極寒の中、


最初の坂を登った感じでは、前と変わらない感じで安心しました。




きっちり休養できたことでかえって良かったのかもしれません。




元プロロードレーサー栗村さんの本に書いてあったのですが、




怪我をして復帰した時になぜか自分の能力が劇的に上がっていた。

という不思議な体験をしたそうです。



これは

自分の体を治そうという自然治癒力が、能力向上に何らかの影響を与えた可能性がある。

ということでした。


人体って不思議ですね。




向こうはプロなんで


自分レベルでしたらそんなこともないと思いますが、



それでも前と変わらず走れることに喜びを感じている次第です。

trek_lexa

 








今度2月21日(日)ですが、ついにFaceBookで知り合った人2人と走る事になりました。



自転車友達ができたら嬉しいなーと思ってましたので、


今月も最高の2月になりそうです。







毎日通勤が楽しみだー!!

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

いらっしゃいませっ!

にほんブログ村 経営ブログへ

トマト工業株式会社
管理用

プロフィール

トマト工業マボ

Author:トマト工業マボ
岐阜県関市で建材などの加工と販売などをおこなっている
トマト工業代表のブログです。

明るく元気に!!

岐阜県で一番運がいい!!

平日は仕事
日曜はロードバイク

全く家事ができない父親が

電子レンジを爆発させたり
フライパンから火を出したり
お風呂をつまらせたりと
家族を困らせる日々を綴った
感動のブログ。

キッチンには立ち入り禁止。
冷蔵庫はあけるの禁止。
できる家事は自転車の掃除だけ。

☆愛車フォーカス カヨ2017
☆中小企業診断士

CustomCategory

フリーエリア