記事一覧

プリント合板

世の中の建材のほとんどが貼りものになってきています。例えばフローリングなどは無垢の一枚板が一番質感が高いですが、大変高価なので、突板とよばれる薄板を合板に貼って仕上げる加工が一般的でした。最近では電子線処理をされたシートを貼っつけたMDF基材が大きくシェアを伸ばしています。※MDFはチップを固めた木質材料です。基材の変遷としてはつまり生肉(無垢板)からベーコン(合板)へ、ベーコンからハンバーグ(成型肉)...

続きを読む

第二回素材勉強会

勉強会を開きました。   前回はメーカーさん協力のもと、素材おもに建築材料に関しての勉強会でした。 今回は、FRPについての講義、勉強会です。   消費税増税前でバタついておりましたが、 商社さんの協力のもと、今回はFRP材料についての講義と 質疑応答です。   講義は非常にわかりやすく熱が入った講義でした。   1から学び直すということができ大変嬉しく思います。   今回は、カーボンなど...

続きを読む

前田(ぜんだ)砦に行ってみよう!古城探検第十三弾・上矢作

というわけで第13弾です。 今回のテーマは実は上矢作で弁慶スギをみたい。   という思いで瑞浪から山岡を通り、岩村を抜け、上矢作につきました。   途中山岡ではかんてん村パークに立ち寄り寒天的なものをいただきました。     写真のクオリティは相変わらず低いですが、 ここが寒天村パーク、ここでカンテンゼリーとカンテンプリンを買いました。   ここから上矢作まで約30分くらいでしょうか? &...

続きを読む

複合材の貼り合わせは難しい。

  複合化 世間ではハイブリッドと言われたりしますが、 その目的はなんでしょうか?     FRPもそうですが、FRPはファイバーで強化したプラスチックです。 これは曲げ強度に弱い樹脂と曲げ強度に強いガラス繊維を組み合わせることで 曲げにも圧縮にも強い素材ができるということです。     ここに複合材のメリットがあります。   軽量、断熱の芯材と防火の素材を組み合わせて軽量でかつ防火性...

続きを読む

セラールのカット

ここ大洞地区は、THE杉花粉ともいうべき、花粉症のメッカです。そのためすでにくしゃみと涙が止まらないといった症状に見舞われております。みなさんどうでしょうか?さてさて工場ないではアイカ工業のセラールのカットをしています。     メラミン樹脂含浸化粧層と特殊不燃コアを高温、高圧プレス形成した不燃化粧板です。セラールは2012 年度グッドデザイン賞を受賞しました。 足利赤十字病院 設計者/近藤彰宏、米...

続きを読む

勇者について

人間にはいくつかの感覚があります。5感と言われますが、昔から自分の鼻はほとんど匂いを感じることができません。超低性能なくせに、花粉やハウスダストだけは妙に高性能になる鼻の持ち主の馬渕でございます。さてさて会社をやっているとたくさんの訪問者が来られます。私もたくさんの企業に訪問したので、訪問前のドキドキやなにかを思うと頭が下がる思いです。当然、なかには冷たくあしらわれたりすることもあります。そのため...

続きを読む

ビバ!ディズニーランドっ

        今日というよき日をみな様有意義にお過ごしでしょうか?   今日は嫁さんと長男が   なんとあの、           あの               なんだっけ           ディズニーシーとやらに行っております。                 パレード         &nb...

続きを読む

新ものづくり補助金について

受かるかどうかは置いておいて補助金の申請業務を行っております。同業の中小企業診断士の先生方が申請の補助業務をやられている中、自社をやるのですが、コレがなかなか難しいです。セミナーを2回受けたのですが、それぞれ内容がことなるため絞り切れない感じです。※時間が足りないので要点しか説明できないというのがその原因のようです。変化球に絞れず、かと言ってストレートも打てないような。そんな感覚でしょうか?※わかり...

続きを読む

新ものづくり補助金の書き方、ポイントについて

2014年ものづくり補助金の書き方、ポイントについて昨日は申請書作成が終わったので、土砂降りのなか6時に帰社して家族で台湾ラーメンを食べに行きました。新ものづくり補助金の申請は評価の仕方が公表されていないので、どういった書き方をするのが一番効果的なのか?というのが経験則でしかわかりません。とはいえほとんどがウチのように情報も人材もないのが実態だと思います。セミナーでも全てを網羅できないのが実情で、情報...

続きを読む

歓迎会

今日は新しく入った2人の歓迎会でした。   金曜というのは週末のしごとが残っているのがツネですが、 今回は切り上げて帰りました。   その後居食屋たらふくさんでの歓迎会。   今回は、カクテル5杯でいい感じになりました。   みんないろんな想いを抱えていると思いますが、こうした懇親会があるとチームがまとまりますね。   目指す目標に向けて進むのみでございます。...

続きを読む

小谷城へ行こう!古城探検第十四弾・第1回 悲劇の城

3月のあるよく晴れた日曜日琵琶湖に行きたいという父母の思いを受けて滋賀県にいくことになりました。 今回は末子も連れているので、親子3代ということになります。   今回は、滋賀県の琵琶湖に行こうということで 小谷城(おだに)に行くことになりました。         我が岐阜はもともと山が多く、豪族が各地に割拠していたため山城が多く、それが織田信長や斎藤道三と結びついて各地で伝承が残っています...

続きを読む

小谷城へ行こう!古城探検第十四弾・第2回

さてさて前回のつづきとなります。   今回、珍しく西濃から琵琶湖に行こうということで、関ヶ原ウォーランドを通ることに成りました。   母のちょっと寄って行きたい。という一言で意気揚々とこのミステリーパークにいくことになりました。   写真がめっちゃぶれていますが、入り口はこんな感じでございます。   写真がヘタ過ぎます。     入り口にそれみよがしに馬があります。   もちろん...

続きを読む

小谷城へ行こう!古城探検第十四弾・最終回

前回は小谷のおのじもでてきませんでしたが、今回はいよいよ小谷城攻略です。   途中このような広場によって小谷城の情報を収集します。   本を買いました。     これが新しい小谷城絵図になります。   クマ出没!とあります。     番所の入り口まで車で行くことができます。   比高差は約230mですのでそれほどありませんが、尾根が非常に長いので大変時間がかかってしまいます。 ...

続きを読む

山口城に行こう・古城探検第15弾

こんにちは・どろんこおじさんです。   このシリーズもいよいよ第15弾です。   今回は、またまた西濃、本巣の山口城です。 この山口城についてはわかっていない点も多いです。   文殊の森が該当の地区になりますが、尾根がつながっている3つの山、 山口城、法林寺城、祐光山城がそれぞれ連山になっています。   それぞれがどのような役割を果たしていたのか?   ということはわかりませんが、今回は一...

続きを読む

松尾山城(長亭軒城)に行こう!古城探検第16弾・決戦!関ヶ原

  さてやっと第16弾です。※ものすごいハイペース。   よく晴れた3月の日曜日 今回は関ヶ原の松尾山に行きます。 関ヶ原の合戦に詳しい方ならよく知っていますが、この標高293mの松尾山、実は、あの小早川秀秋の15,000の軍が陣取ったことで有名です。   実はこの松尾山、石田三成の命により大垣城主伊藤某に命じて決戦用地として改修を依頼していた節があります。   三成の算段では、この懐の深い松尾山に決...

続きを読む

松尾山城(長亭軒城)へ行こう!古城探検第16弾・決戦関ヶ原第二回

花粉になやまされる毎日にスギ林にいくこと。 それは雪山に裸でいくようなものです。   よく涙で前が見えない・・・   といいますが、 起きた瞬間に目ヤニで前が見えない・・・   そんな状態です。     さて第二回の決戦関ヶ原松尾山城への登山になります。   今回の登山は登城口から約40分、距離にして1,400mを数えます。   山城にしては珍しく大変歩道幅が広いです。   2人分は優に登...

続きを読む

アベノミクス効果による損益の影響

雨にもかかわらず、超高性能花粉探知機が今日も大活躍しております。お陰で朝から鼻づまりに悩まされております。最近は本当に新規案件の試作そのたが多いです。特に貼りもの、切削が多く、大変バタバタしております。今日は税理士事務所から先生が見えて打ち合わせを行いました。自計化によって月次で正しい数字が見えるように経理の後藤が頑張っております。我々中小企業は正しい羅針盤、コンパスをもって正しい方向に進まねばな...

続きを読む

関市企業展・ビジネスIN関

ついに我が関市も 関の中の企業約50社を集めて企業展を開くということです。   トマト工業も商工会さんが来社されたのですぐに参加の打診をしました。   第1回の企業展です。 関は刃物の世界的産地で、航空機産業の盛んな各務ヶ原の隣にあり、自動車産業も盛んです。   そんな土地柄...

続きを読む

生産管理

今日は久々に各務原より先生が来社されました。今回、13点ご指摘をいただき備忘録がてら記していきたいと思います。1.切削時の刃物を考慮する。今回フライス加工を行っていましたが、大変時間のかかります。刃物を最適化すれば加工時間の短縮につながるのではないか?ということでした。最もその通りで早速NCデータの見直しと刃物の再考をしていきたいとおもいます。2.機械上にものをおかない。機械の上に製作品をおいていた...

続きを読む

黒野城へ行こう!・古城探検!第17弾

岐阜の環状線は異常に信号機が多く、 ”信号銀座”(適当) などと呼ばれて久しいですが、   この岐阜の環状線の左上マーサ21があります。 ここから左上に行った所に黒野という地名があります。   ミッキーマウスで言うと右耳に当たる場所でございます。   ここが黒野城でございます。     この黒野城にいってきました。   土塁が盛り上がっているのがわかります。       現存する...

続きを読む

検索フォーム

いらっしゃいませっ!

にほんブログ村 経営ブログへ

トマト工業株式会社
管理用

プロフィール

トマト工業マボ

Author:トマト工業マボ
岐阜県関市で建材などの加工と販売などをおこなっている
トマト工業代表のブログです。

明るく元気に!!

岐阜県で一番運がいい!!

平日は仕事
日曜はロードバイク

全く家事ができない父親が

電子レンジを爆発させたり
フライパンから火を出したり
お風呂をつまらせたりと
家族を困らせる日々を綴った
感動のブログ。

キッチンには立ち入り禁止。
冷蔵庫はあけるの禁止。
できる家事は自転車の掃除だけ。

☆愛車フォーカス カヨ2017
☆中小企業診断士

CustomCategory

フリーエリア