記事一覧

奥美濃山県主催、墨俣カフェ&サイクルカフェパーティランチライドに参加したお話。


suzukaIMG_20170227_064853

さて、皆様こんにちは。

先日の激走、中濃駅伝大会一般男子Bの部


3位の盾と表彰状がやってきましたよ。


各1部づつなので
メンバーの中で欲しい方がみえればおっしゃってください。送りますよ❢


セキサイ大応援団曰く



”応援が良かった❢❢”

とか言ってましたがね・・・



いずれにしろFlatさんのラストスプリントがなければみんなして

応援団もろとも

中池に飛び込むことになってましたので、大変ホッとしております。



それはそうと


陽射しも暖かくなってきましたね。


どうもこんにちはまぶちでございますよ。



カフェ&ランチライド



さて、今回奥美濃山県チームのおさそいでランチライドへ。


前回来ていただいたサイクルカフェのマスターが石垣島へ移転されるということで記念ライドということです。


サークルKでいつものごとくペラを回し、


そしてレンタサイクルON・OFFさんへ。



レンタサイクルONOFFさん


レンタサイクルというのは普通ママチャリです。


変速などついていれば良い方で、日○○島言ったときは潮風にやられたんでしょうね。


あまりの変速の悪さに終始1速で走ってました…

そのくらい通常はキツイものなんですが、我々は普段整備されたスポーツ自転車、ロードバイクに乗っているわけです。



これは体感でおよそ2倍-3倍くらいは必要動力が変わるのではないでしょうか。


しかしそうは言ってもドン・キホーテの10倍もする自転車をいきなり導入するのにもかなりハードルが高いですよね。


というわけでこのショップ

とても良いのはきちんと整備されたこれらの自転車を貸出してもらえるということなのです。

ポジションだしやアテンドまでやってもらえるよう。



つまりは

初心者の方がロードやクロスを始めるのにめちゃくちゃ適したお店なのです。



また整備や部品の取り付けなどもやってもらえるよう。


場所も関市や岐阜に近いです。


うちも嫁さんがロードをやるにあたってハードルが極めて高かったですが、こうしたお店が近くにあると本当に助かると思います。


おすすめポイントがたくさんありますね。

続々と集結


さて、コンビニからここに向かうと続々とサイクリストが集まって来てました。


なんとその中に名○ベンドさんという実業団チームの面々が!!


奥美濃のリーダーじろーさん曰く、

金華山がある。


ということなので、一緒にモリコギできるまたとないチャンスがやってきたのであります。

車の邪魔にならないようチームを区切って


隊列を組みハンドサインを出しながら鵜飼のり場へ。

じろーさんの安定したアテンドで安全に到着!!



鵜飼もしないのにこれだけ毎回あつまるのは、山県チームならでは。

ここから清流長良川を南下し、墨俣へ向かいます。

ここにオススメのカフェがあるようです。



suzukaIMG_20170226_094525


総勢約20人もの大集団

suzukaIMG_20170226_094531


ここは本当に景色がいいんですよね。


風情のある町並みを自転車で駆け抜けていきます。


気温は10℃以下ですが、とても気持ちいい。


堤防下をゆっくりと進んでいきます。

いろんな人とおしゃべりをしながら進みます。


途中ダンディ教官と自転車を交換していきます。

ポジションが同じくらいですが、


スコットロード

ヒルクライム仕様で、アプライドなポジション、

幅広のハンドル。

フレームはオールカーボン

アルテグラグレードです。


GIANTTCR

僕のはフルアルミ、TCR1
平坦地仕様で、空力意識の前傾ポジション、

巾狭のハンドル

エアロハンドル

ティアグラグレードです。

ダンディ教官に変わると、

教官がパワーメーターのペダリング効率を見ます…

なんとなんと約60%❢❢❢

僕が頑張っても50%当初は30%でしたのでその効率の良さは段違い。

最高ペダリング効率なんと85.5%❢❢❢


さすがは教官。

後ろからみてもブレがほとんどないのが数字で証明されましたよね。

スゴイ。


というわけでペラを回しながらいくと、すぐに墨俣に到着。

一夜城があります。

suzukaIMG_20170226_104746

当然一夜でこんな立派な物が築けるわけもありませんよね。

当時の城の概念というのは、今で言う天守閣と大きく異なっていたことに注目せねばなりません。

山の頂上を平らにし(曲輪)を形成

その曲輪に柵をもうけます。

そして小屋を幾つか立てる。

これが城なのでございますが、

現代では、こうした見栄えのする天守閣がお城の代名詞となっており、



太閤秀吉が築いたのは当然前者(掘っ立て小屋)なのであります。

というわけで山岳研究家

(誰だよ!!)


たちからは非常に不評をかこっているこの一夜城。

でありますが、目立つという良さはありますよね。

suzukaIMG_20170226_104746

形状からして大垣城を模しているよう。

郡上八幡もそうですからね。

さて、ここで後発組のセキサイメンバーを待つ事10分すぐに到着しまして、

そしてカフェにはいります。

suzukaIMG_20170226_113451

茶房とお山さん。

こちらで20人がオープンテラスでワイワイガヤガヤ。


暖かくなってきた陽射しの元カフェにてコーヒーとモーニングをいただきます。

とても流行ってましたね。


suzukaIMG_20170226_110622
suzukaIMG_20170226_113451

町家カフェというやつでしょうか。

春の陽射しのもと大集団は一路金華山に向かいます。

途中、新メンバーのO田くんとはなします。

セキサイメンバーでは私と2人パワーメーターを持っております。


パワーウエイト


そのパワーメーターによると

パワーウエイトレシオおよそ4.6

パワーも高いですが、なんといっても

軽量で完全なクライマーです。

パワーウエイトレシオ4.6

これどのくらいのレベルかと申しますと、

山岳ヒルクライムの優勝レベルが5.0以上

入賞レベルが4.5以上

なのでございますよ。

剛脚ピラミッドでは剛脚の部類に位置します。

とんでもない逸材ですね。

というわけで早速これから向かう金華山では我々セキサイエースとして頑張ってもらわねば




ということで数々のサイクリストを飲み込んできた魔の山、

金華山に登るのであります。



ちなみに金華山に築かれたお城を岐阜城といい、

別名稲葉山などともよばれていたようでございます。

今回あの名○○ンドのみなさんがおり、




なんと一緒に走れるという夢のような一日なのであります。

というわけで次回予告。


suzukaIMG_20170226_124253

こんな絶景や、
suzukaIMG_20170226_124306

岐阜の東○タワー

suzukaIMG_20170226_140004

そしてコレ。

金華山決戦では想像だにしない結末が❢❢


ますます盛り上がる墨俣カフェ&サイクルカフェ・パーティライド

次回に続く…

関連記事

コメント

ようやく落ち着きました

楯と賞状の二種の神器があれば、もう誰がなんと言おうが確定ですね。これで私の弁当箱の呪縛もすぅーっと消えました。

○京タワー激似。(^^)
続編のどんでん返しに期待。

flatさん

楯と賞状ですからねー!!スゴイ重厚感のある楯なんですよ!!
送りましょうか?

弁当箱も浮かばれますね。コレで。

次回は・・・ハードル上げて大丈夫かな???

駅伝の賞状と盾が届きましたか。

マブさんも子供の頃からの呪縛から晴れやかになりましたか⁈

H岡さんのおかげで中池で犬神家の一族のポーズをしなくて良かったです(笑)

楯と賞状

呪縛が解けました・・・・・

これもKATSUさんを始めとするメンバーの皆さんや、
かけつけてくださった大応援団の皆さんのおかげです。

やっぱりチームで走るというのはとてもいいものですね!!

ありがとうございました!!

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

いらっしゃいませっ!

にほんブログ村 経営ブログへ

トマト工業株式会社
管理用

プロフィール

トマト工業マボ

Author:トマト工業マボ
岐阜県関市で建材などの加工と販売などをおこなっている
トマト工業代表のブログです。

明るく元気に!!

岐阜県で一番運がいい!!

平日は仕事
日曜はロードバイク

全く家事ができない父親が

電子レンジを爆発させたり
フライパンから火を出したり
お風呂をつまらせたりと
家族を困らせる日々を綴った
感動のブログ。

キッチンには立ち入り禁止。
冷蔵庫はあけるの禁止。
できる家事は自転車の掃除だけ。

☆愛車GIANT-TCR1・2015
☆中小企業診断士

CustomCategory

フリーエリア